4

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【こしける】

させぼ弁講座こしけるアイキャッチ

クスッと笑えるさせぼ弁【こしける】

こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。
暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。

みなさん、前回の「しょむ」読んでくださいましたか?

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【しょむ】

2020.12.29

アンケート結果、“しょむ”はこんな感じになりました!

させぼ弁講座しょむアンケート結果
※1月16日現在

前回の記事で「これは知っている人と知らない人が分かれるかも・・・」と書きましたが、知っている人の方が少し多かった!

中でも“使う”派の人が一番多い結果になりましたね!

これで“しょむ”「ディープなさせぼ弁枠まではいかないけど意外と知らない人もいるさせぼ弁枠」に入りました。
これは佐世保感が強く出ていてなかなかいい枠ですよ。

結構簡単に取り入れることが出来るのでみなさんぜひ使ってみてください!

ちなみに玄人感を出すには煙が目にしみるときに“しょむか”というのがおすすめ。この″か”を付けることで使い慣れてる感が増す気がします!(※個人の見解です)

うーん、講座っぽかね~!

さて、今回は「こしける」をご紹介。

どんな意味か分かるかな~?

こしける

この言葉を見た瞬間

「全くわからん」

・・・と思われた方が多数を占めているんじゃないでしょうか。
ちなみに私も知らなかったです!えへ!

今回ご紹介する「こしける」は、少し上の年代の方が使うようなイメージがあります。

ということで、突然ですがクイズです!!この「こしける」、一体どういう意味でしょうか!?

1.座る
2.かじかむ
3.震える

シンキングタイムスタート!!

~♪
~♪
~♪

答えは・・・

2.かじかむ

でした!

1文字も掠ってないのに、かじかむことを「こしける」と言うんですよ!
・・・いまいちピンと来てない方もいらっしゃるかもしれないので、久しぶりにさせぼ弁変換機能を使いましょう。

あなたはスマホorパソコンで文字を入力しないといけないけど寒すぎてうまく指が動かない・・・そんなシーン。

あーもう!指がかじかんで文字が上手く打てない!

↓させぼ弁変換中・・・

あーもう!指のこしけて文字の上手う打てん!

今の季節誰もが遭遇する場面、そんなときはこの記事を思い出してぜひ「こしける」をさらっと使ってみてくださいね!
私も指のこしけてタイプミスが多かったので早速使おうと思います。

させぼ弁講座こしける
手のこしける~!

※させぼ通信が定義したさせぼ弁とは・・・
私たちが、普段使っている方言をさせぼ弁として表現したものです。

意外な結果が出るかも!?

ポチッとしてみてください!

『こしける』使う?

させぼ弁を求めて

目を光らせ日常を観察しています。質問も待ってるよ~!

佐世保にべったり!な編集部が書いているさせぼ弁講座、ぜひぜひ暇つぶしに覗いてみてね!

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【ととしい】

2020.12.02

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【きゃ】

2020.11.15

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【やぐらしか】

2020.10.06

一緒に探さない?

させつーでもたくさんさせぼ弁を紹介してきましたが、魅力をもっともっと伝えるにはまだ足りないかも!?
というわけで、「このさせぼ弁も紹介してよ~」ってのがあったら、こちらからぜひぜひ教えてくださいな。

お待ちしてます~!

WRITERこの記事をかいた人

あいか

音楽とライブと文章を書くことが好きです。いつでも好きなものを探すセンサーを張ってる人間です。