森きららのシロテテナガザル「モモ」ちゃんの赤ちゃん!最新情報!

今年、全国的に話題となった、森きららのシロテテナガザル「モモ」ちゃんの出産。

産まれた赤ちゃんとお母さんのモモちゃんは、今どう過ごしているのかな?

させぼ通信でモモちゃんと赤ちゃんについて、最新情報をお届けします!

シロテテナガザル「モモ」ちゃんの赤ちゃん

今年(2021年)3月頃、ネットニュースやテレビニュースで全国的に取り上げられた森きららのシロテテナガザル「モモ」ちゃんの出産

佐世保市民のみなさんも、このニュースをどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?

2月10日にモモちゃんが出産した赤ちゃんは、もうすぐ生後4ヶ月になります!

赤ちゃんは元気なのかな?すくすく育っているのかな?

九十九島動植物園の岩岡千香子園長さんに赤ちゃんのあれこれを聞いてみました!

シロテテナガザル「モモ」の出産

このニュースを知らない方に、改めて簡単にご説明します。

今年2月に森きららで飼育されているシロテテナガザルの「モモ(10才)」ちゃんが出産しました。

動物が出産すること自体は驚くべきことではないのですが、このモモちゃんは獣舎で単独飼育されていたために、雄ザルと接触した形跡が見当たらず、なぜ?どのように?妊娠したのか・・・?!ということで、凄い話題になりました。

しっかり隔離されていたため、出産は想定外だったとのこと。

いまだに原因(誰が父親なのか)は解明されていませんが、赤ちゃんの乳離れができる約1年後にDNA鑑定を行い、父親がわかるそうです!

引き続き、注目していきたいですね。

赤ちゃんの現在の様子

2月に生まれた赤ちゃんは、現在4カ月。

最近の赤ちゃんの様子、日常の過ごし方についてなど、九十九島動植物園の岩岡千香子園長さんが教えてくれました!

conatsu
シロテテナガザルのモモちゃんと赤ちゃんの最近の様子を教えてください。
岩岡園長
母子ともに元気に過ごしています。
出産してからモモも献身的に子育てをし、仔もすくすくと成長していますよ。

モモちゃんに抱っこされている赤ちゃん

conatsu
モモちゃんはしっかり母親を努めているのですね!それにしても赤ちゃんとてもかわいいですね。

親子としては、どのような日常が送られていますか?

岩岡園長
はい、私たちも日々癒されています。最近では、仔はたびたび母親から離れて一人でぶら下がったりしていますが、モモはその様子を見守り、危険な時などは手を差し伸べる様子が見られます。

可愛すぎるよぉ〜。

conatsu
もしよければ、赤ちゃんの性別やお名前を教えてください。
岩岡園長
性別は、まだ未発表になります。名前についてもまだ決めておりません。決め方や時期について検討中なのです。楽しみにしていてくださいね。
conatsu
はい、赤ちゃんの性別やお名前が発表される日を楽しみにしています!

最後に。赤ちゃんは現在何を主食としていますか?

岩岡園長
人間の赤ちゃんと同じく、今は母乳のみです。

母乳タイム

赤ちゃんはすでに園内で一般公開されています。
他のテナガザルと交互展示を行っているため、午後しか見られない事が多いとのこと。

シロテテナガザルのモモちゃんと赤ちゃんを観に行きたい人は、ぜひ午後に訪れてみてください。

これからの成長も楽しみですね!

九十九島動植物園森きらら
住所|長崎県佐世保市船越町2172
営業時間|9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日|年中無休
料金|大人(高校生以上):830円、小人(4歳〜中学生):210円、3歳以下:無料

ホームページ

WRITERこの記事をかいた人

conatsu

2歳の娘がいるママライターです。