クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【あがん】

目次

クスッと笑えるさせぼ弁【あがん】

こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。
暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。

みなさん、前回の「かっかえる」読んでくださいましたか?

あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【かっかえる】 【クスッと笑えるさせぼ弁【かっかえる】】 こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。 暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。 みなさん、前回...
このようなディープなさせぼ弁もさせつーでは発掘していきますよ!ふっふっふ・・・
ちなみに「どがん意味よ?」と思われた方はぜひ読んでみてくださいね♡

さて、今回は「あがん」を紹介!

これは逆に聞いたことがないという人のほうが少ないのではないでしょうか!?
ということで改めて紹介したいと思います。

どんな意味か分かるかな~?

あがん

「あがん」は標準語に変えると「あのように」「あのような」という意味になります。

なので「あんな風にしてね」をさせぼ弁にしてみると「あがんしてね」という感じになります。

「あのような景色は見たことがない!」は「あがん景色見たことなか!」的な感じ。

「テストであんなに難しい問題を出す先生は意地悪だ」は「テストであがん難しか問題ば出す先生は意地悪か」って感じ。

それから、それから・・・と次々出てくる。そう、それは日常的に使うものだから。

同じニュアンスでも標準語では数通りある言葉も、させぼ弁に変えるとひとつにまとまってしまう不思議。
改めて標準語と並べてみると、不思議で面白いですね~!

ちなみに、前回紹介したこちらのさせぼ弁との合わせ技(?)もできます。

あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【どがん】 【クスッと笑えるさせぼ弁【どがん】】 こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。 暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。 今回は、長崎県では...

「次、どうする?」「ああしようよ!」

 

させぼ弁変換中・・・

 

「次、どがんする?」「あがんしようで!」

おっと・・・“どがん”、“あがん”・・・もしかして次は・・・?

※させぼ通信が定義したさせぼ弁とは・・・
私たちが、普段使っている方言をさせぼ弁として表現したものです。

させぼ弁ラブ

I LOVE させぼ弁♡

そんな編集部が書いている、させぼ弁講座、ぜひぜひ暇つぶしに覗いてみてね~。

あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【やーらしか】 【クスッと笑えるさせぼ弁【やーらしか】】 こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。 暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。 みなさん、前回...
あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【いろんころん】 【クスッと笑えるさせぼ弁【いろんころん】】 こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。 暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。 前回の「あっ...
あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【あっちゃ】 【クスッと笑えるさせぼ弁【あっちゃ】】 こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。 暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。 今回は、佐世保の...

音楽とライブと文章を書くことが好きです。いつでも好きなものを探すセンサーを張ってる人間です。

目次
閉じる