MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

鶏がら・豚こつの【 まる龍 】〜僕の夢は自称ラーメン評論家〜

リョー杉岡
やあやあ!
みなさんお久しぶり!
自称ラーメン評論家のリョー杉岡だよ!

彼の名前は、杉岡亮作。
このあたりだと、「リョー杉岡」なんて呼ばれている。

そんな彼は自分の夢についてこう語る。
「僕の夢は、自称ラーメン評論家になることさ。」

自称と言うのならば、すでに叶っているのではないかと思うのだが、しばらく泳がせて様子をみていきましょうか。

 

目次

まる龍

本日やってきたのは、広田3丁目にある、鶏がら・豚こつの「 まる龍
まる龍 ラーメン

控えめの看板なので、通り過ぎないように注意が必要だね!
まる龍 ラーメン

店内はこぉーんな感じ!
まる龍 ラーメン

顔をひょっこり出しているのが店主だよ!
まる龍 ラーメン

これが「 まるたつ 」ラーメンなんだ!知ってた?
まる龍 ラーメン

100%骨からダシをとっている豚骨ベースのスープ と焦がしネギの相性抜群で、お店自慢の 分厚いチャーシュー も嬉しいポイントだよね!

こちらは「 佐世保豚骨らーめん 」っていうんだ!
まる龍 ラーメン

え!?ラーメンの上にあるのは・・・
ベーコン!? これのどこが佐世保なのぉ???

実はこのベーコン、佐世保バーガー でおなじみ BIGMAN の 自家製ベーコン なんだって。

豚骨ベースにチーズもインしてるからクリーミー。
そんなスープが中太ちぢれ麺に絡み合い、ふわっと香るバジルの爽やかさ。
まさに、佐世保に吹く イタリアの風。ゴールドエクスペリエンスとはこのことだね。

そして、気になるメニューを発見したよ! シャーマン丼!
まる龍 ラーメン

シャーマンの意味はわかんないけど、注文してみました。あはは。
まる龍 ラーメン

お店自慢の 分厚いチャーシュー を、シャーマン丼専用に違うタレで漬け込んだ 店主オススメ の一品。
トマトやレタスやタマネギが使用されていて、シシリアンライスっぽいトッピング。
来店していた若い女性も、シャーマン丼を注文していたようで、女性にも人気のようですね。

 

ラーメンの麺と結婚式のスピーチは伸びないほうがイイといいますから…
まる龍 ラーメン

このチャーシュー、ひとくちで入るかなぁ。
まる龍 ラーメン

・・・・・・。
まる龍 ラーメン

もちろんスープだってこのとおり!ごちそうさま!
まる龍 ラーメン

ちなみにシャーマン丼の名前の由来はね、
店主の、ご長男がつけたらしくてさ
まる龍の店主も・・・

わかんないってw
まる龍 ラーメン

立候補しようかなぁ・・・。
まる龍 ラーメン

 

さて、今回 自称ラーメン評論家 の僕が食べたラーメンは・・・

ラーメン まるたつ

  • まるたつらーめん  650円
  • 佐世保豚骨らーめん 750円
  • シャーマン丼    600円
それでは、またね!リョー杉岡でした!

 

まる龍 (まるたつ)
住所 佐世保市広田3-38-20 [地図]
電話 0956-38-9533
時間 11:00〜15:00
17:00〜22:30
定休日 毎週水曜日
駐車場 3台
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored
   
目次
閉じる