9

崎岡町『木と革の店 物ノ工房』でお財布をオーダーしたよ。

物ノ工房

木と革の店 物ノ工房

みなさまこんにちは。望月アーモンドです。

20代の頃、奮発して革財布を購入したことがあります。
それが深緑と茶色のメンズの財布だったんです。気づかずに。

しかも小一時間悩んで購入しました。

するとレジで店員さんが
「きっと喜びますよ」
と満面のスマイルでラッピングしてくれたわけです。

「なんでラッピングなんかすんねん」
と帰りの電車でビリビリ包装を破き、
「きっと喜びますよってなんやねん…」と店員の言葉を反芻し、
電車の揺れでやっと財布がオトコモノってことに気が付きました。

ま、そんな渋い色が好きな望月アーモンドでございます。
(その財布は盗難の危機にあいながらも10年以上使いました。)

前置きが長くなりましたが…。
このほど、4年ほど使った財布(やっぱり渋い紺色ですねん)がボロボロになったので財布を新調することにいたしました。
向かったのは、崎岡町にある「木と革の店 物ノ工房」です。

佐世保から行くと、国際大学に行く踏切の手前になります。


ちょうど楽天ステイという戸建ての民泊ホテルがあるところがあるので、その手前の坂を降ります。

物ノ工房

自販機を過ぎたら左!

左に曲がるとすぐ左に工房があります。
物ノ工房

木工品と革製品がいろいろ

木と革の店、とあるように、ここは、木工品と革製品を販売するお店です。
物ノ工房

すべて店主の手作りです。
革製品は、キーホルダーや印鑑ケースなど小さなものから、お財布、バッグなどがあります。
こちらは小銭入れ。

物ノ工房

小銭入れ

トートバッグの形のキーホルダーもかわいい!!!

物ノ工房

キーホルダー。中もしっかり作り込んであります。

財布や名刺入れもありますよ。
物ノ工房

名刺入れ、財布などが壁に並んでいます。

こちらは茶缶のカバー。アップでどうぞ。すごいですよね。お茶もおいしくなりそうです。

物ノ工房

細かいステッチ

木工品は机などありましたが、コチラが目に留まりました。

物ノ工房

お尻を吸い込む椅子

座ったらもう立ち上がれない…。そんな気持ちの良い座り心地。もちろんカバーも革です。
私の大きなお尻も優しく包んでくれます。

物ノ工房

お尻が沈んでいく~

財布を頼むんだったね

そうそう、私は財布を探しに来たのでしたね。

物ノ工房

0から作ってくれるそうです。

ここは、お店にディスプレイされているものを購入できますが、フルオーダーでも購入できます。

お財布も何種類かあって、大きさや、カードを何枚入れるようにしたいとかなども注文できます。

物ノ工房

どんなタイプのお財布にしようかな…。

二つ折りのお財布の中で、カードが比較的沢山入れられるタイプのお財布にしました。

次は、革の色選び。

物ノ工房

色も使っているうちに、変わっていきますよ。

革のよさは、使うほどに色合いが深くなって味わい深くなるところですよね。決して色あせたりしません。
触り心地もどんどん自分になじんで、手垢がついて?ツヤもでますよね。

表の革、内側の革、そして裏地、さらに糸の色を選び、アクセントに木のボタンをつけてもらいました。

物ノ工房

糸の色も選べます。

色を選んで気づく。わたし、また渋い色の財布になってるな…。

「女性っぽくないですよね…」
とぼやく私に店主、
「いえ、好きな色選んでいいと思いますよー」
と優しく笑顔で対応していただきました。

と、そんなこんなで私好みのお財布をオーダーいたしました。
金額は18900円。
仕上がりは12月中旬とのこと。ワクワクします。

万が一、糸がほつれたり、故障したりしたときは修理しますとのことです。

革製品って重いイメージがありました。
革の財布をインターネットでいいな、と思って見つけてみても、実際に手に取ってみないと不安というのがありました。

物ノ工房の革製品はとても軽くてしなやか
こちらのポーチも、一見したら重そうに見えますが、コロンとしていてとっても軽くて柔らかいです。

物ノ工房

ポーチ。中にもまたフタがついています。

私が注文した財布も店主さんが使っているものを実際持たせてもらいましたが、お金やカードが入っていても重すぎる感じはありませんでした。
今、私が持っている長財布と比べたら全然軽い。

小さすぎず、存在感もあり、使いやすく、手になじむ革の財布はとってもおすすめですよー。

プレゼント用に購入される方もいますが、ほとんどの方は自分用にオーダーするそう。
お気に入りのものは自分で選んで大切に使いたいですよね。

お店は日曜日がお休みですが不定休もあります。
行くときはインスタでのDMや電話をされるといいですよ!

お気に入りの一品みつけてみてくださいね。
私のお財布は仕上がったらまたインスタなどでご紹介しますねー。

手作りっていいよね

ハンドメイドっていったら、夏にmantoでプリント体験したね!

エコバッグ企画【番外編】普段見られないプリント工場の裏側を子ども達と一緒に見学!

2020.08.04
真鍮のハンドメイド

女子注目!ハンドメイドアクセサリー店の「MONANGE」が本島町に移転オープンしてたよ!

2018.07.27
木と革の店 物ノ工房
場所長崎県佐世保市崎岡町2585-1 [地図]
営業時間10:00〜19:00
定休日日曜日・不定休
駐車場あり
支払い方法現金・クレジット・電子決済
問合せ電話:0956-60-9338
web MONONOKOUBOU’S GALLERY
木と革の店「物ノ工房」
物ノ工房


WRITERこの記事をかいた人

望月アーモンド

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなど。マイブームはピアノ。