MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

【今日は何の日?】ネコが多い街長崎・佐世保にまつわる猫の話

猫の日 アイキャッチ

長崎・佐世保にまつわる、今日は何の日コーナー♪

目次

2月22日 今日は何の日?

2月22日は、猫の日!!

〈猫の日〉
「ネコの日(猫の日)」が定められたのは1987年。

ネコ好きの文化人や学者がつくった「猫の日実行委員会」がペットフード協会と協力して、2月22日を「猫の日」と定めました。

猫と一緒に暮らせる幸せに感謝する日という意味が込められているそうです。

2月22日が選ばれた理由は、猫の鳴き声の「にゃん・にゃん・にゃん」と日本語の「2・2・2」の語呂合わせによるもので、全国の愛猫家からの公募で決定しました。

猫の日は世界各地で異なっており、アメリカでは10月29日ロシアでは3月1日、イタリアをはじめとするヨーロッパ諸国では2月17日を記念日として定めています。

長崎は猫が多い!?

佐世保市を含め、長崎県って猫が多いイメージないですか(・o・)?

長崎は昔から貿易が盛んで、ネズミ駆除のために船に猫を飼っていたそう!

港町がゆえに、落ちた魚を餌にして生きていた野良猫もいたようで、長崎は昔から猫が多かったと思われますね。

 

長崎県にある池島をご存知ですか?

池島は第2の軍艦島と言われており、炭鉱で栄えていた小さな島です。

当時8,000人が住んでいましたが、池島炭鉱が閉山した前後で離島する方が増え、現在では200人未満のしか残っていないそうです。

そんな池島は猫が多く、「猫の島」とも呼ばれています。

その他にも長崎県には、猫の島があります。

五島列島の黄島、佐世保市の黒島など、猫づくし☆

幸福を呼ぶと言われる、尾がクルット曲がった特徴の「尾曲がりねこ」が多いとか!

何をする日なの?

他のイベントとは違って、特にやらねければならないことはないようで!

愛猫とまったり過ごしたり、猫が喜んでくれることをしたり、過ごし方は十人十色☆

いつも癒してくれる愛猫に感謝しつつ、猫サービスをしてみるのもいいですね(^^)

 

また、猫にまつわるイベントが開かれたり、猫の日セールで猫グッズが販売されているなど、猫好きにとっては嬉しい催しなどもあるようですね(^O^)

猫の日とは別に、「世界猫の日」もあるよ~!

まだ見てない方はチェックしてみてね♪

佐世保市『旅と猫と』

〈旅と猫と~インスタ写真コンテスト〉
佐世保の旅と猫が好きな店主が営む、立ち呑み処&猫雑貨屋「旅と猫と」。

コロナ禍でのイベントが厳しい中での、猫の日企画を行われていますよ!

その名も「タビネコネプリーグ」!!

猫好きにはたまらないお店と、新たに仲間入りしたネプくんを交えた企画でございます!

昨年9月に「旅と猫と」で保護された猫ネプくん(ネプトゥーヌス)。

旅と猫と ネプ

かわいいネプくんの写真をインスタグラムで投稿』するだけ!!

「旅と猫と」に遊びに行ってみた際にネプの写真を撮ったものや、以前遊びに行った際に撮った赤ちゃんネプの写真あるよ~!って方、参加してみてね!

応募締め切り後、審査員の心をグッと掴んだ優勝者には、1万円相当のギフトカードをプレゼント

(もしかしたら、超絶ラヴズッキュンな写真には賞金額がアップするかも!?)

【応募条件&ルール】
応募期間:2月5日~3月22日まで。

・旅と猫とのインスタグラムをフォロー( @tabitonekoto)
・3つのハッシュタグを付ける
#タビネコネプリーグ #ネプカップ写真コンテスト #激カワネプ写真
(※加工なし、動画なし、パクリなし)
・ネプの写真投稿は、おひとり様3枚まで(ネプくんが赤ちゃんの頃の写真もOK!)

皆様に投稿いただいた写真を、旅と猫とのインスタグラムにて、投稿者アカウント名と一緒にご紹介させていただく場合がございますのでご了承ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

旅と猫と(@tabitonekoto)がシェアした投稿


ぜひ猫好きのみなさん、旅と猫とのネプくんに会って、たくさんの愛情を注いだり癒されて企画に応募してみてくださいね♪
※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、時間等が変更になっている場合がございます。事前にご確認ください。また、今すぐの外出を促すものではございません。

 

さらに年に1度の『にゃんにゃんにゃんデー』を、コロナ対策を徹底しながら行うそうですよ(^^)

詳しくは、旅と猫とのインスタグラムをチェックしてね!

旅と猫と
住所 佐世保市常盤町4-3 [地図]
時間 17:00〜24:00(23:30OS)
定休日 日曜日
お問い合わせ インスタグラムDMより
web tabitonekoto

 

諫早市『厚底をはいたねこ』猫本書籍展示

2月22日の『猫の日』に合わせ、諫早市にあるねこ雑貨&コーヒーの店「厚底をはいたねこ」で、猫をテーマにした書籍80冊が並ぶ「わたしの好きな猫本 ニャンバー1」が展示されますよ(^O^)!

厚底をはいたねこ 猫本

観覧無料2月22日~2月28日まで開かれています!

2月22日「猫の日」にご来店のお客様には、当店オリジナルポストカード&限定チロルチョコプレゼントされるそうです(・o・)♡

※なくなり次第終了なので、お早めに。

 

展示書籍は猫をテーマにした絵本や童話、小説、エッセー、写真種など幅広いジャンルで展示されているようです!

店内にスペースがあるので、コーヒーを飲みながら、ゆっくり猫本を楽しんでみるのもいいですよ♪

厚底をはいたねこ スペース

昨年の「猫の日」には、大学生が猫の本を紹介し合う会を開いていましたが、今年はコロナ禍でイベント開催が難しく、図書館の本を貸し出してもらい”街角図書館”に様変わりしたようです。

厚底をはいたねこはこんなところ〉

厚底をはいたねこ 看板

厚底をはいたねこは、雑貨販売や店内のフリースペースで保護猫活動の一環として譲渡会を開催されています。(猫カフェではありませんよ~!)

ねこ好きにはたまらないお店ですよね☆

ねこ雑貨がたくさんあり、カフェスペースではオリジナルコーヒーやスムージー、パンやシフォンケーキをお楽しみいただけます。

  • 厚底をはいたねこ
    ねこ雑貨がこんなにたくさん☆
※スライドショーになっています。横にスクロールしてね!

佐世保から少し離れていますが、気分転換にドライブがてら静かな空間で本の世界を楽しんでみてはいかがですか?

厚底をはいたねこ
住所 長崎県諫早市多良見町化屋470-5 [地図]
時間 11:00〜18:00
定休日 火曜日
電話 0957-47-5626
駐車場 8台有り
web 厚底をはいたねこブログ
厚底をはいたねこ
厚底をはいたねこ
atsuzoko_neko

猫でいっぱいな日

今年もきっと世界のあちこちで、猫の日が祝われることでしょう。

猫と過ごす機会がある方は思いきり可愛がってあげて、そうでない愛猫家の方もネコの写真や本で癒されみてね♪

厚底をはいたねこ
▼【何の日?】ジャズ&カレー

▼気まぐれ看板猫がいるよ!
あわせて読みたい
癒しのスポット!岩盤浴『蘇生の癒』 晩秋も近づき、寒くなってきましたね(´・ω・) 冷える日や、からだを休めたいときにおススメの癒しスポットをご紹介します☆ 【岩盤浴 蘇生の癒】 佐世保のみなさんはご存知...
▼分かるかな?『うんにゃー!』
あわせて読みたい
クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【うんにゃ】 【クスッと笑えるさせぼ弁【うんにゃ】】 こんにちは〜!ちょっと暇つぶししたい時や佐世保を思い出したい時に読んで欲しい「クスッと笑えるさせぼ弁講座」のお時間です...
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored

   
目次
閉じる