クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【どがん】

土管に入る猫

クスッと笑えるさせぼ弁【どがん】

こんにちは!クスッと笑えるさせぼ弁講座のお時間です~。
暇つぶしや雑談ネタでも使えちゃうこのコーナー。

今回は、長崎県では会話の中でたびたび登場する方言『どがん』をご紹介!

『どがん』と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?
マリオがナチュラルに入っていく、アレじゃないですよ~!
土管に入る猫

この方言、どんな意味か分かるかな~?

どがん

『どがん』とは、標準語にすると「どう」とか「どんな」といった意味を持っています。

「こい、どがんする~?」だったら「これは、どうする~?」という意味ですし
「どがんかなるさ!」だったら「どうにかなるさ!」という意味になったり。

使い方はあなた次第!!

実はこの方言、ユーザー様より頂いた方言でして。
「どがんって方言ば書いて欲しかけど、どがんやろうか?どがん思う?」と連絡がありました。

どがんって連呼してますが、標準語訳すると「どがんって方言について書いて欲しいけど、どうでしょうか?どう思いますか?」といった感じなんですね。

いや~面白いですよね!
他の地域の人だと、サッパリ分からないでしょう。

あなたの使い方で、『どがん』を楽しんでみてくださいね!

※させぼ通信が定義したさせぼ弁とは・・・
私たちが、普段使っている方言をさせぼ弁として表現したものです。

まだまだあるよ、させぼ弁!

会話のネタに、暇つぶしに、色々使えるクスッと笑えるさせぼ弁講座!

ひらがなで表現できちゃう、おもしろ方言はまだまだあるよ!
チェックしてみてね。

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【すーすーすー】

2019.09.12

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【とっとっと】

2019.09.02

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【ぬっか】

2019.08.27

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【つ】

2019.08.13

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【うんにゃ】

2019.06.30

クスッと笑えるさせぼ弁講座!この言葉、分かるかな?【どらどら】

2019.06.24

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。