21

絶景スポット!九十九島観光公園オープン

俵ヶ浦半島に九十九島観光公園がオープンしました。
九十九島を見わたせる絶景の公園でしたよ~。

九十九島観光公園

みなさまこんにちは!望月アーモンドです。

俵ヶ浦に新しい公園「九十九島観光公園」が開設されたので、行ってまいりました。

九十九島観光公園

佐世保市街地から車で20分ほど

場所は展海峰を過ぎて700mほど行った先の左手にあります。

ワイドビュー!フォトスポットも

入口から広々としていて駐車場もめちゃくちゃ広い。
駐車場は上と下とあり、普通車250台、大型車30台停められます。

九十九島観光公園

身体障害者用も5台くらいあります。

公園につくとまず緩やかな坂があるのでそこを登っていきます。
階段とスローブと両方あります。

九十九島観光公園

緩やかな階段と坂があります。

頂上に着きました。広々~。眺望の丘というそうです。
九十九島公園
西側には愛宕山がみえます。手前には九十九島。
九十九島観光公園
そして南の方を向くと大島の橋が見えます。
大島造船所が見えますよ。
九十九島観光公園
この日は黄砂が酷かったので全体的に白くかすんでおり、あまり遠くまで見ることができませんでした。

きっと天気がいい日は平戸や五島まで見渡せるんじゃないでしょうか。

パールシーの遊覧船「みらい」が狭い入り江をターンしておりました。
九十九島観光公園
「あそこが一番難しかとよ~」

九十九島観光公園

望遠レンズで撮影

と誰かが言ったので、見ていた人みんなで遊覧船がくるっと回る様子を凝視しておりました。

そしてフォトスポットもありますよ。
九十九島観光公園
九十九島。漢字です。さすがに長すぎてローマ字表記はできませんね。

九十九島観光公園

九十九島と一緒にうつるの難しいですね。

読者の方から、夕方に訪れたときの写真もいただきました!
ありがとうございます!

九十九島観光公園

綺麗ですね~

夕日が落ちていくのをみるのもいいですね。

俵ヶ浦半島の観光拠点に

九十九島観光公園の前身は、県の障害者支援施設つくも苑でした。
施設が使われなくなった後、土地の再活用が検討され、観光公園として生まれ変わりました。
九十九島観光公園
まだ整備中のところもあり、今後どのような活用をされていくかは未定のようです。
施設が老朽化している「森きらら」の移設の案もでています(確定ではありません)。

市では、新たな九十九島の観光拠点として公園を位置づけ、国内観光客や、クルーズ船の観光客などを俵ヶ浦半島に呼び込むゲートウェイ(入口)とする予定。

俵ヶ浦では、地域住民が中心となって俵ヶ浦半島の自然や歴史をめぐるトレイルコースづくりなども行っており、こういった活動の場所としても公園を利用するとのこと。

先日の展海峰菜の花ウォークでもこの公園を駐車場として利用しています。
展海峰菜の花
公園に来ていたご婦人にお話を伺ったところ、先日の菜の花ウォークに参加され方でした。
「菜の花ウォークでここ(公園)にきて、とっても良かったから友人に声をかけてまた来た」とのこと。

平日でしたが沢山の方が来られていました。
九十九島観光公園
介護施設の利用者もヘルパーさんに介助されながら、散歩を楽しんでおられました。車いすでも頂上までいけるのはいいですね。

今は、ただ芝生があるだけの公園ですが、今後観光拠点としてイベントが開催されたりするそうです。

野外フェスとかやってほしいな~!

お店なども入るかもしれませんね。また訪れてみたいと思います。
九十九島観光公園
みなさんも天気のいい日は是非こちらに訪れて、九十九島の絶景を楽しんでくださいね。

俵ヶ浦に来たら

俵ヶ浦町『丸出山観測所跡』佐世保の日本遺産を訪ねてみた!

2021.04.06

今が見頃の展海峰の菜の花。佐世保も春ですね!

2021.03.26
九十九島観光公園
住所長崎県佐世保市下船越町806 [地図]
開園時間3月~9月 8:00〜20:00
10月~2月 8:00~19:00
設備トイレ、駐車場、展望台
面積4.7ha(芝生)
駐車場普通車250台 大型車30台
web 「九十九島観光公園」の一部を供用開始します

WRITERこの記事をかいた人

望月アーモンド

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなど。マイブームはピアノ。