【バレンタイン企画】佐世保の『ハートストーン』まとめ

もうすぐバレンタイン。バレンタインと言えば「ハート」が欠かせませんよね。

今回は佐世保にある『ハートストーン』(ハート型の石)をご紹介します。

目次

ハートストーン

みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか、ひろたっきです!

もうすぐバレンタインと言うことで、今回はバレンタインに欠かせないハートにまつわる企画です!

その名も”佐世保『ハートストーン』まとめ”!!

『ハートストーン』とはハート型の石のこと。敷石やタイル、石垣などにひっそりと隠されています。

今回は佐世保の色々な場所で見れる『ハートストーン』をご紹介します!

佐世保公園

まずは佐世保の中心、佐世保公園です。

小さなお子さんから人生の先輩方まで幅広い方に親しまれている公園です。

佐世保公園

詳しい場所は書きませんが、公園の入り口、アルバカーキ橋を渡ってすぐ川沿いを歩き、階段を上るとすぐにあります。

アルバカーキ橋

じゃじゃん。

ハート

そしてよく見るとハートの右上に星(☆)のマーク!

米軍敷地であるニミッツパークがすぐ隣にあり、これは星条旗の星からとって、日本とアメリカの友好の印である、との説もありますが真相はわかりません。

とりあえず「ハートも星もかわいいよね」ってことでよかですかね。

九十九島観光公園

お次は2021年4月にオープンした九十九島観光公園です。

いつ来ても絶景

こちらの『ハートストーン』はモニュメントなどがある丘の下、石垣の中にありました。

ハートは石垣の中

展望スポット近辺(石垣がカーブしているところ)にありますよー。

捕らわれたハート

まるで捕らわれたかのようなハート。なんだか物語を感じます。勝手に。

他にもいくつか「これハートストーンかな?」というのもあったのでご紹介しますね。

ハートかな?
これはどう?

雨風にさらされて劣化があるようで、少しわかりづらいですがこれらもきっと『ハートストーン』でしょう!!

ハートは多い方がいい!

3つとも展望スポット近辺にありましたよ。石垣の直線部分には無かったです。たぶん。

下の写真をヒントに探して見てください。

真ん中の下の方に『捕らわれたハート』

もしかしたらこの3つ以外もあるかも知れませんネ。

九十九島パールシーリゾート

お次はおなじみ九十九島パールシーリゾート

こちらにも『ハートストーン』がありますよ~。

おなじみパールシー

こちらでは2つ発見!!

ここと
ここ!

ちょっと2つ目は薄くなってしまっててわかりづらいですが、肉眼だともう少しハッキリ見えます。

場所のヒント。

ここと
ここ!

さらにこちらでは「ハート以外」も発見しました!

イルカ
くらげ(薄い・・・)

海きららを代表する生き物「イルカ」と「くらげ」です!

イルカとくらげは3つずつありましたので、こちらも探してみてください!

弓張岳展望台

続いては弓張岳展望台

屋根付き展望台

『ハートストーン』があるのは屋根付き展望台ではなく、第二展望台の方。

デッキ入り口付近

キレイなハート!紛うことなき『ハートストーン』ですネ。

そしてこの近辺にさらにもう1つありました。

影ェ・・・

影で見にくいですが、さっきより小さな『ハートストーン』が!

場所のヒント

2つはすぐ近くにありますよー!

佐々町・桜づつみ遊歩道

最後は佐々川沿いの遊歩道、桜づつみ遊歩道です。

桜づつみ遊歩道

こちらで見られる『ハートストーン』は地面じゃなくて、ここ!

ここでーす

遊歩道沿いに設置されたベンチにありました!

約1.5kmの遊歩道に等間隔に設置されたベンチ。

その中で『ハートストーン』はひとつだけ。ぜひ探してみてください。

ヒント

それにしても取材時は天気も良く、菜の花が咲いていて、とても気持ちが良かったです。

菜の花

バレンタインの頃の2月中旬から3月中旬くらいまでは河津桜が見ごろになるようですので、『ハートストーン』探しの際はぜひそちらもお楽しみください。

いかがでしたか?

探せばまだまだあるはずの『ハートストーン』。

バレンタインのデートに、またはドライブのテーマとして、『ハートストーン』探しはいかがでしょうか。

お子さまも宝探しのように楽しめるかも知れませんネ^ ^

  • URLをコピーしました!
無料でお知らせ追加する

イベントやお店、サークルのお知らせを無料で投稿できます。ぜひ投稿してみてください※無料で1投稿

詳しくはこちら>>フリープランのお知らせ

ライターになって地域を盛り上げる

佐世保エリアの最新情報や、させぼ通信でまだ取り上げてないお店やスポットの情報を書いてみませんか?

詳しくはこちら>>ライター募集

佐世保のホームページ制作とリニューアルは集客専門ウェブロ

趣味は釣り。苦手なことは釣り。釣りを愛し釣りに愛されない男。釣りの帰りに魚を買う買い物上手。

目次