佐世保はハンバーガー伝来の町?佐世保バーガーが伝わった経緯とは?

グレインダイナーバーガー

[ 当サイト掲載内容について ]
※新型コロナウィルス感染症の影響により掲載店舗様の営業内容や時間等が変更になっている場合がございます。ご確認いただきますようよろしくお願いいたします。

ハンバーガー伝来の町佐世保

ハンバーガーは皆さん好きですか?

某ハンバーガーチェーン店などの進出で、ハンバーガーと言えばファストフード店だという世代も多いのではないでしょうか。

しかしハンバーガーチェーン店の進出よりも早く、ハンバーガーが伝来したのは佐世保市なのです。

今回は、佐世保市にどのようにハンバーガーが伝来したのか経緯をご紹介していきます。

佐世保へのハンバーガー伝来はいつ頃?

C&B バーガー

佐世保市にハンバーガーが伝来したのは、昭和25年頃の事でした。

当時佐世保基地にはアメリカ海軍が駐留しており、そのアメリカ海軍がハンバーガーのレシピを地元の人に伝えたのが始まりだといわれています。

当時は太平洋戦争後の混乱が少し落ち着いた頃であり、佐世保には多くの外国人がいたようで、アメリカを代表するジャンクフードであるハンバーガーは街角で簡単に購入できる物ではなかったようです。

特にハンバーガーは外国人バー街などでアメリカ人向けに売られていたので、当時の人にはなかなか購入できない物だったようですね。

佐世保バーガーとして確立されるまで

させぼバーガーまとめ

外国人バー街などでアメリカ人向けに販売されていたハンバーガーですが、徐々に基地周辺でも販売されるようになりました。

そんなときに、アメリカ人がハンバーガーのレシピを地元の人に教え、佐世保でハンバーガーが食べられるようになったのです。

しかしアメリカのハンバーガーと言えば、超ビッグサイズで日本人には大きすぎますよね?

そこで当時の佐世保の人々は、教わったレシピを佐世保流に各々がアレンジし、佐世保市のソウルフードとして現在に受け継がれてきているのです。

元々アメリカンなハンバーガーですから、それをアレンジした佐世保バーガーは他のハンバーガーに比べると大きく、ボリューミーなハンバーガーになっています。
現在はレギュラーより少し小さめのレディースサイズも提供しているお店もあるようですね。

佐世保バーガーのこだわりとは?

佐世保バーガーは各お店のごとに様々な見た目と大きさ、味の異なるハンバーガーを楽しむことができます。

味が違うのは、一つ一つの店舗の主人によってハンバーガーへのこだわりが違うからです。

佐世保バーガーと言うのは、佐世保で作るこだわりバーガーの総称であり、一つの決まった形のバーガーを指すものではありません。

また、作り置きをしないなどの決まりがあり、作るたびに若干の焼き加減やケチャップの量などで少し味が違いますし、店主によってベーコンやパンに対するこだわりが違うので、一つ一つ違う味わいがあるのも楽しみの一つではないでしょうか。

佐世保バーガーは多くの人に愛されるソウルフード

佐世保市のソウルフードである佐世保バーガーは今や多くの人に愛されており、佐世保バーガーを食べるために佐世保市に訪れる人も少なくはありません。

佐世保バーガーのイメージキャラクターである「佐世保バーガーボーイ」はアンパンマンの作者として有名な「やなせたかし先生」の作品でもあり、多くの著名人や文化人にも深く愛されています。
今や佐世保のソウルフードではなく日本を代表するハンバーガーになっているようですね。

そんな佐世保市でしか食べる事が出来ない佐世保バーガーを食べに、皆さんも一度佐世保市へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

是非佐世保市でお気に入りの佐世保バーガーを見つけてみてくださいね。

佐世保バーガーをもっと知ろう

佐世保バーガーのこと、もっと色々知りましょう!

こちらの記事もあわせて読んでね。

佐世保バーガーはなぜ美味しい?佐世保バーガーの美味しさの秘密

2019.12.15

佐世保バーガーは食べにくい?正しい食べ方とは?

2019.12.10

佐世保の魅力!佐世保バーガーは佐世保以外で作る事ができるのか?

2019.10.20