きっとあなたも、きゅん♡とくるさせぼ弁【女子からの告白編】

新型コロナウィルス感染症の影響で営業時間等が変更になっている場合があります。お出かけの際は感染対策をお願いいたします。

目次

きゅん♡とくるさせぼ弁

日々、させぼ弁を使って生活している皆さま、こんにちは。

さて、標準語を使う方々からすると、方言ってとっても魅力的に感じることがあるって知ってますか?

「方言ってなんかいいよね」

「方言話してるだけで可愛く見える〜!」

などなど。

実は、『させぼ弁』も、カワイイ方言の一つ。

では、早速、標準語verとさせぼ弁verで比べて、『させぼ弁』の可愛さを実感していただいましょう。

告白(標準語)

では、まず、標準語で告白しましょう。

「私、あなたのことが好きなの」

うん。普通に嬉しいです。

告白(させぼ弁)

続いて、させぼ弁で告白しましょう。

「うち、あんたのこと、好きっちゃけど」

やだ、もう。

なんだか、きゅーーーーん♡♡♡

本当はとっても恥ずかしいけど、勇気を出して、言っちゃうって感じがしますね。

させぼ弁って、なんだかとっても魅力的に感じませんか?

愛すべき佐世保の方言、『させぼ弁』

こんなにも、きゅん♡とくる『させぼ弁』

是非、大好きな人に『させぼ弁』で思いを伝えてみましょう♡

次回へつづく・・・・。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

目次
閉じる