【名物グルメ】佐世保で食べたいおすすめのランチ&スイーツ!レモンステーキ、佐世保バーガー、ちゃんぽん・・・迷ったらココがオススメ♪

佐世保のおすすめランチ&スイーツ

観光や旅行にも!佐世保で食べたいおすすめのランチ

「佐世保に旅行に行って何を食べよう・・・?」これは多くの方が考える事ではないでしょうか。

佐世保バーガー、レモンステーキ、ちゃんぽん・・・色んな名物料理が思い浮かぶけど、どこで食べたら良いか分からない。

中には佐世保バーガーをランチにして、夜は豪華にと考えている方も少なくはないでしょう。
しかし佐世保バーガーを次の日の昼にまで食べますか?となると、せっかくだから違うものを食べたいと思う方も少なくはないはず。

そこで今回は、させぼ通信がオススメする名物料理を楽しめるおすすめのランチをご紹介します。

『時代屋』のレモンステーキ

 時代屋
まずご紹介するのは、レモンステーキ。レモンステーキと聞くとレモンが関係しているのだと感じる方が多いですよね。

レモンを焼いた物、もしくはレモンを擦り込んだ肉やレモンを食べさせた牛の肉などと思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

レモンステーキは、いわゆるビーフステーキの一種で、厚切りのステーキは日本人には重いと考えた佐世保の若きシェフが昭和30年代に考案した物です。
牛肉を薄くスライスし鉄板の上で焼き上げ、レモン風味の特製ソースをかけて食べるステーキの事なのです。

『時代屋』は車が無ければ少々行きづらい場所にはありますが、一度訪れると何度も行きたいと思える味が待っていますので、佐世保の名物レモンステーキを堪能してみてはいかがでしょうか。

元祖レモンステーキのお店『下町の洋食 時代屋』に行ってきたよ~!嵐も食べた激ウマ料理!佐世保に来たら食べないともったいない!

2019.01.21
住所長崎県佐世保市吉福町172-1[地図]
営業時間11:00~21:00(オーダーストップ)
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌日休)
問合せ電話:0956-30-7040
web下町の洋食 時代屋

佐世保バーガー

ビッグマン

佐世保に行ったらやっぱり佐世保バーガーを食べたいという方も少なくはないですよね!

佐世保には数多くの佐世保バーガーのお店があります。
店舗によって、ハンバーガーの味やこだわり、更に営業時間まで様々。

させぼ通信では、場所ごとや営業時間ごとなど、あらゆるジャンルごとに佐世保バーガーの情報をまとめていますよ!

佐世保バーガーのお店を探す時は、是非こちらを参考にしてみてください。

【佐世保バーガー】観光や旅行の参考にも!佐世保駅から近い順にお店をまとめてみた!

2019.09.14

LET’S SASEBO BURGER『そうだ!佐世保バーガーを食べに行こう!』【佐世保中央ICから近い順まとめ】

2019.09.13

飲み会の後でもいけちゃう!佐世保名物『佐世保バーガー』の夜~深夜まで開いてるお店【営業時間別まとめ】

2019.05.03

朝ご飯でもいけちゃう!佐世保名物『佐世保バーガー』の朝から開いてるお店【開店時間別まとめ】

2019.04.25

佐世保バーガーは注文を受けてから作るスタイル。お客様が多いと注文から口に入るまでは少々時間はかかります。

お店には、時間に余裕を持って行ってくださいね!予約OKなお店であれば、予約をしておくこともオススメします。

香蘭の『ちゃんぽん』

香蘭

長崎県と言えば、長崎ちゃんぽんは必食だと考えている方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが、『香蘭』の長崎ちゃんぽんです。

野菜がたっぷり入ったちゃんぽんに魚介の出汁がしっかりと効いたスープが特徴です。
また、麺の歯触りも良くもっちりとして食べ応えもあります。

皿うどんも人気ですので、ちゃんぽんと皿うどんをシェアして食べてみるのも良いでしょう。

こちらのお店、何と「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎 2019 特別版」にも掲載された名店。

佐世保駅の玄関口から徒歩1分程とアクセスも良い人気店の為、少し早めに到着しゆっくりと食べられるようにしてみてはいかがでしょうか。

開店が10:00からと早く開きますので、朝昼兼用としても長崎ちゃんぽんを堪能できますよ!

住所長崎県佐世保市三浦町21-29[地図]
時間10:00〜19:30
定休日不定休
問合せ電話:0956-24-5803

『ムギハン+plus』の入港ぜんざい

ムギハンプラスの入港ぜんざい
「入港ぜんざい」は、日本海軍が帰港の前に艦内でふるまわれていたという、軍港として栄えた佐世保ならではの名物スイーツです。

ぜんざいと言えば冬に食べるイメージが強いですが、佐世保では冬に限らず多くのお店で提供されています。

その中でも『ムギハン+plus』の入港ぜんざいは、タイ焼き入りで見た目も抜群!
もっちり食感のタイ焼きには、ぎっしりと餡が詰まっています。

ほっと一息つきたい時にぜひオススメしたい、佐世保の名物スイーツをお見逃しなく。

また、こちらのお店にはランチでもお邪魔したことがあります。
ランチのレポートもあわせてチェックしてみてくださいね!

今日は、身体に良いランチを食べませんか?島瀬町の『ムギハン+plus』でグリーンカレーを食べてきた!

2019.07.23
場所長崎県佐世保市島瀬町9-15 [地図]
営業時間ランチ:12:00〜14:00
ディナー:約17:30〜約22:30
定休日不定休
問合せ電話:0956-22-0711
web ムギハン+plus
ムギハン+plus

『らーめん砦』の貝白湯ラーメン

佐世保や長崎と言うとどうしても、ラーメンよりもちゃんぽんのイメージが強いという方も多いのではないでしょうか。
しかし、佐世保には長崎ちゃんぽんに匹敵する人気ラーメンがあるのです!

らーめん砦のラーメンは、鶏ガラでも豚骨でもなく、ホタテ貝で出汁を取った貝白湯のラーメンなのです。
その為豚骨や鶏ガラ独特の臭みがなく、魚介類特有の良い香りが楽しめるラーメンとなっています。

また、ラーメンの上に乗っているのは、赤マテ貝。佐世保でしか取れないの希少な名産品なのです。
そういった意味では、佐世保名物グルメと呼んでも過言ではないですね!

ちなみに、させぼ通信でも赤マテ貝について取り上げてますよ。

佐世保でしか入手できない希少な食材を守ろう!「赤マテ貝保全の会」発足

2018.02.22

行列ができる程人気で、待ち時間が発生する場合も多々ありますのでご注意を。

準備中でも中に入れていただける事もあるようですが、スープがなくなると終了になってしまう為、できるだけ早くから行っておきたいですね!

万津町の行列ができるお店!『らーめん砦(とりで)』でラーメンを食べてきた!

2018.12.31
住所長崎県佐世保市万津町7-11[地図]
営業時間11:30~15:00
17:00~20:30
定休日不定休
問合せ電話:080-5266-9974
webらーめん砦(とりで)

佐世保に来たら名物グルメをお楽しみください

美味しいお店や食べ物がたくさんある佐世保。
佐世保グルメと出会う事を目的に何度でも佐世保を訪れてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したお店以外にも、様々な名物グルメやスイーツを味わえるお店がたくさんあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

『ながさき県民が選んだ おススメグルメ店100』発表~!ライターのイチオシ店もご紹介!観光や秋のお出かけのお店選びにもどうぞ♡

2019.09.12

長崎名物“食べるミルクセーキ”が佐世保で楽しめる!本島町の『Cafe UMINO』でひと休みしてきたよ~!

2019.06.27

させぼっくす99も出場!「道の駅 ソフトクリーム総選挙2017」気になる結果は・・・?

2017.11.02

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。