MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

【佐世保の公園めぐり】花高中央公園の遊具が新しくなるよ~

花高中央公園 ブランコ
目次

花高中央公園

みなさまこんにちは!公園大好き望月アーモンドです。

天気のいい日はお散歩がてら、公園にいってみてはいかがでしょう。

人との接触は避けたいですが、運動のための外出はするといいですね。
私みたいに太っちゃうまえに。

さて、今回ご紹介するのは、花高中央公園です!
花高中央公園 入口

遊具が整備中だよ

いままで使われていたローラー滑り台などの遊具は使用禁止になっています。

花高中央公園の使用禁止の遊具

ローラー滑り台、真ん中のベンチ、左のアスレチックも使用禁止

新しく整備されて利用できるのはこの2台。

花高中央公園 遊具

ゆらゆら橋

花高中央公園 遊具

こちらもゆらゆら

まだ整備中でサランラップみたいなテープに包まれている遊具はコチラ。

花高中央公園 遊具

全身が鍛えられそうですね

楽しみですね!

そして、花高中央公園なんですが、山の上と花高小学校横と2か所あるんですよね。

小学校の横にある公園には遊具が2つあります。
コンビネーション遊具とブランコ。
花高中央公園 遊具
ブランコ、すごい特徴的です。
花高中央公園 ブランコ
ネイティブアメリカンらしき方が腕を広げています。

花高中央公園 ブランコ

この存在感

メーカーのホームページにはインディアンとなっていました。
他に海賊バージョンもあるようです。

花高中央公園 ブランコの頭部分

一点をみつめる…。

目が飛び出ていてどこか一点を見つめています。

夜、怖いですね。

   

地獄の階段

ところで、下の公園には、山に吸い込まれるような階段がありました。
花高中央公園 階段
この階段、上の公園に続いているのです。

私、それ知りませんでした。
前を杖を突いて登っている男性に「これ、どこに続いてるんですか?」って追いついたら聞こうと思っていました。

花高中央公園 階段

上を登っているおとうさんに聞いてみよう。

え、全然、追いつけない。

花高中央公園 階段

いったん休憩。心臓がバクバクです。

150段くらいのぼって、小休止。
その間もお父さんはどんどん登って視界から小さくなっていく。

よし、あの踊り場で休んでるからそこで聞こう、と上を見るともういない。

花高中央公園 階段

あ、さらに上に行ってしまわれた。まってー!

結局追いつけずに一番上までたどり着きました。

するとすぐに折り返してきたお父さん。

「こ、こんに……」

花高中央公園 階段

タンタンカツカツ!

風のように駆け下りて行ってしまいました。

よくみると杖じゃなくて、登山用のトレッキングポール

ガチでした。

ということで、トレーニングにオススメの階段です

遊んだあとはちょっとお茶したい

あわせて読みたい
花高小学校近くにコーヒースタンド「RINOAMI COFFEE ROASTERY」がオープン! 【佐世保市権常寺町「RINOAMI COFFEE ROASTERY」】 花高小学校の近くに「花高東」ってバス停があり、そこのすぐ近くにトラックの荷台のコンテナを改造したコーヒースタ...
あわせて読みたい
人気のランチがお弁当に♬権常寺町の「Cafe Corasa」のテイクアウトでおうちカフェしよう♪ 【権常寺町 Cafe Corasa】 日差しが強くなってまいりましたね。みなさまお元気でしょうか。 暑い日はちょっとお茶しにカフェ、なんて行きたいですよね。 今はなかなかそ...
花高中央公園
住所 長崎県佐世保市花高3丁目98-11 [地図]
種類 地区公園
面積 56,560㎡
施設 ソフトボール場(下)、バスケットゴール2台(上下と1台ずつ)、遊具(上:アスレチック3台、下:コンビ遊具、ブランコ)、サッカーゴールネット(下)、ベンチ、水道、トイレ(上下両方)、自動販売機(上下両方)
駐車場 あり(上のみ)
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。相棒メル子と一緒に取材しています。
好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなどなど。
特技は太ること。グルメ記事の度に特技発動中!

マイブームはピアノと藤井風。

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored
   
目次
閉じる