MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

母の日にピッタリな花言葉を込めて花を贈りませんか?

母の日

2021年度の母の日は、5月9日。
母の日に贈る花で定番のカーネーションですが、お花を贈る際の花言葉知っていますか?
気持ちを花言葉に込めて渡すことで、花の美しさだけでなく、自分の思いも相手に届けることができます。
そんな花言葉の起源と母の日にピッタリな花言葉を持つお花をご紹介します。

目次

母の日

毎年5月の第2日曜日が「母の日」。
とは知っていても、毎年日付が変わるので要注意!

年に1度の大好きなお母さんに、日頃の感謝を伝える日。

母の日の起源
アメリカのアンナ・ジャービスという女性が亡き母を追悼ため、教会で白いカーネーションを配ったのが始まりという話です。

彼女の母親への想いによる集いは、次第にアメリカ全土から注目され多くの人々から賛同の声が響きました。

そして1915年、アメリカで5月の第2日曜日が「母の日」と制定されました。

花言葉の起源

母の日
花言葉の起源は、トルコ流の恋文(セラム)にあるとされています。
(セラムとは、小箱に入れたアイテムに意味を持たせ、気持ちや言葉を伝える表現方法です。)

それがフランスへと伝わり、恋愛に関する意味が花に込められるよう形を変え、求愛の1つの手段として花言葉になったんだとか。

   

母の日にピッタリな花言葉を持つ花

カーネーション
カーネーション
花言葉:『母への愛』
赤いカーネーションは、母の日の定番ですよね。
もともとは、母の日の起源でもある白いカーネーションを捧げたのがキッカケですが、カーネーションの色には注意が必要です。

また、ピンクの花言葉である「感謝」も日頃の気持ちを伝えるにはピッタリです。

紫陽花
紫陽花
花言葉:『辛抱強い愛情』『家族の結びつき』
梅雨の時期、鮮やかな花を咲かせて憂鬱な気分を癒してくれるアジサイは、古くから日本で親しまれている花です。

近年では、カーネーションに続いて母の日の定番になりつつあります。

鉢花として贈られることが多く、品種によって見た目もさまざまなので、いつもと違う花で驚かせたいと思う人にもおすすめです。

バラの花束
バラ
花言葉:『愛』『感銘』
華やかで特別感が伝わり、どんなシチュエーションにも用いられるバラの花束。
赤色は「愛」、ピンクは「感銘」と色ごとに花言葉をもっています。
とくにバラ11本は、両親に贈るものとして最適といわれています。

「最愛」「感謝の気持ちを込めて」という意味がありますので、お母さんに対する思いを表す手段に最適です。

胡蝶蘭
胡蝶蘭
花言葉:『幸福が飛んでくる』
フラワーギフトとして親しまれる胡蝶蘭。

花言葉は、花弁の形が蝶に連想され、ひらひらと幸せが舞い込んでくることの例えからきています。

色ごとにも花言葉ありますが、すべての色に共通して「幸せが飛んでくる」という意味をもちます。

特別感のある胡蝶蘭の鉢花は、感謝の気持ちを伝えるのにぴったりです。

チューリップ
チューリップ
花言葉:『優しさ』『思いやり』
チューリップに共通してある花言葉は、3人の騎士を思いやった美しく心のやさしい少女が登場する物語に由来されるものです。

そのため、チューリップ自体は愛情を伝える花として親しまれています。

やさしく温かみのあるチューリップでつくった花束は、心温まる演出をしてくれるでしょう。

クレマチス
クレマチス
花言葉:『美しい心』『深い思いやり』
「つる性植物の女王」と呼ばれるクレマチス。

修景用のつる植物として人気が高いほか、花が大きいので観賞価値も高いです。

見栄えのよい花姿を長く楽しめ、ガーデニングを趣味にもつお母さん(お義母さん)であれば、クレマチスは多年草なので、来年以降も咲かせるために育てる楽しみが増えます。

ダリア
ダリア
花言葉:『感謝』『豊かな愛情』『威厳』
白いダリアの花は、「感謝」「豊かな愛情」という花言葉があるほか、威厳という意味をもちます。

まさに母の日にぴったりな花言葉ですが、開花の時期が6月からと少しだけずれています。

華やかで気品あふれる花姿を閉じ込めたプリザーブドフラワーや鉢花で贈るのがおすすめです。

カスミソウ
カスミソウ
花言葉:『感謝』『幸福』
ふんわり調和された優しい雰囲気を演出してくれるかすみ草。

白くて小さな花はかわいらしく、ボリュームを出したり、主役の花を鮮やかに引き立てる花束の名わき役です。

カーネーションとの組み合わせは見た目もよく、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えるのによいでしょう。

赤いガーベラ
ガーベラ
花言葉:『希望』『神秘』『燃える神秘の愛』
春や秋に鮮やかな花を咲かせるガーベラ。

『希望』『常に前進』などガーベラがもつ元気な花言葉と、赤いガーベラがもつ『神秘』『燃える神秘の愛』という花言葉は、大好きな母へのプレゼントにピッタリです。
季節の草花と合わせることで、色のはっきりとしたガーベラが引き立つ花束がおすすめです。

花言葉で感謝を伝えよう!

花には様々な花言葉が存在しますね!

ふだんは気恥ずかしくて感謝の思いを伝えることができない人でも、メッセージを込めて、お母さんに日ごろの感謝の気持ちを贈ってみてはいかがでしょうか。

「しまった、母の日をうっかり忘れてた!」なんて方でも、感謝を伝える日はいつでも大丈夫。
きっと笑顔になってくれるはずです。
母の日

させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored
   
目次
閉じる