8

福山雅治プロデュース「長崎の変」始動!スペシャルムービーが話題に【させつーニュース】

長崎の変

長崎県の人口創出・拡大プロジェクト「長崎の変」のスペシャルムービーが、テレビやネットで話題になっているようです。

長崎の変

こんにちは。『させつーニュース』のお時間です。

『させつーニュース』とは、佐世保にまつわるHOTな旬の情報や、「へぇ~」「ほぉ~」と思うような雑談ネタなどをお届けするお時間です。

長崎県の人口減少に歯止めをかけるべく、開始された長崎県のプロモーション「長崎の変」。
このプロジェクトのスペシャルムービーがネット上で話題になっています。

長崎の変とは?

「長崎の変」とは、いったいどんなプロジェクトなのでしょう?
長崎の変
長崎の変とは、

人口の創出・拡大につながるよう、本県に興味・関心を持ってもらうことを目的に、長崎出身である福山雅治さんをクリエイティブプロデューサーとして、県の内外から長崎県を元気にするアイデアを集め、変化をおもしろがりながら、新しい変化やチャレンジを応援するプロジェクト(長崎県プレスリリースより)。

長崎の変
長崎市は2018年、2019年と人口減少率が全国ワースト1位だったそうです。

県全体の人口減少も進んでおり、人口増減率が県全体として、2019年は-1.05%。全国ワースト7位となっています。

ちなみに、佐世保市の人口増減率は、
2019年は-0.85%
2020年は-1.13%
(住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(総務省))。

佐世保もかなり減少が進んでいますね。

このゆゆしき状態を打破したい、人が集まる街づくりをしたい、という県の課題も切実です。

プロジェクトは、福山雅治さんをクリエイティブディレクターとして迎え、スペシャルムービーを公開することからスタートしました。

「長崎の変」ホームページはスペシャルムービーの紹介のみで、具体的なプロジェクトの内容については触れられていません。

県の説明のように、まずは「アイデアを集める」ところからのようですね。

スペシャルムービー

長崎出身の7人の有名人が、長崎の地域猫・保護猫として声の出演をしているスペシャルムービーを、まずはご覧ください。

動画概要
3月18日(木)からWEBで公開するスペシャルムービー「長崎の変、はじまる」は、福山さんら長崎出身の著名人が声を演じる長崎の猫たちが、人口減少に悩む長崎の街を眺めながら、問題提起し、そして未来へのメッセージを語り合うという内容。長崎県の街や人、文化を見つめ直しながら、地元長崎県を盛り上げるため、「やらにゃ!楽しまにゃ!にゃんとかせんば!」と立ち上がります。動画の最後には、「猫の手も貸すばい。あなたの手も貸してほしかー!」と、様々なアイデアを集め、長崎県の変化やチャレンジを応援する「長崎の変」プロジェクトの立ち上げを宣言します。 長崎県プレスリリースより引用

【出演者リスト(CVはキャットボイス)】
猫山雅治(CV:福山雅治) 長崎市出身
猫里依紗(CV:仲里依紗) 東彼杵町出身
にゃが濱ねる(CV:長濱ねる)五島市→長崎市出身
蛭子猫収(CV:蛭子能収)長崎市出身
髙田にゃきら(CV髙田明) 平戸市出身
にゃん川清(CV:前川清) 佐世保市出身
役所猫司郎(CV:役所広司) 諫早市出身

役名も猫風になっていますね。かわいいですね。

長崎の変の「変」の文字には、わった文化を持つ長崎、化していく長崎、の2つの意味が含まれているようです。

ご覧になってどんな感想を持ちましたか?

ネットでの反応は?

TwitterやYouTubeでの反応を見ていきましょう。

まずは喜びの声から

視聴者
  • 長崎愛を感じる素敵動画!!!♡
  • 長崎県民としてめちゃくちゃ嬉しかばい😘❤️
  • 地元を盛り上げて頂けるの凄く嬉しいにゃ🐱
  • こりゃ、嬉しかばい( ´∀` )
  • 長崎弁のよかねぇ~
  • やっぱり長崎しか勝たん!by長崎市民
  • 清さんの語りあったかいね~(*^^*)

そして、映像で長崎文化の独自性を知る方も

視聴者
  • お墓の文字が金色って長崎だけなんですか?!知らなかった。カルチャーショック!!
  • 祖父母の家が長崎にあるのですが、墓の文字が金色なのも、爆竹や花火をするのも普通だと思ってたのですが、長崎だけだったんですね
  • お墓の文字金色なの初めて知ったわ…爆笑

猫ちゃんからのコメントもありました。

ねこちゃん
長崎よかとこニャ(=^ェ^=)
もっと知ってほしい✨
もっと来てほしい✨
興そう❗長崎の変✨
繋がれ❗ニャがさきの変✨
保護猫カフェかわたにゃんず🐾
ノスタルジーに浸る方も
視聴者
  • 帰りたか〜😂
  • 久しぶりに長崎に行きとうなった☺

中には、厳しいコメントをされている方もいました。

視聴者
  • 高田さん以外長崎にいない変
  • 街自体の魅力は認めるよ。でも生活が厳しいのよ。長崎は観光で来る所であって仕事をして生活する所ではない。

長崎県は、観光都市として世界中から訪れる人がいます。

その一方で、上のコメントが指摘するように、若い人が居住したくなる地方として、雇用、教育、物価、環境の問題など、多くの課題に取り組まないといけないかもしれませんね。

プロジェクトの今後は?

気になるのが、プロジェクトの今後。

コメントの中には、有名人の聖地巡りやライブ、演劇の開催、教会巡礼の旅、といったアイデアを出している方もいました。

何かできることがあったら応援したい!とのコメントも多数ありました。

また新しいムービーにも期待が大きく、長崎出身者の名前が色々出ていました。

視聴者
  • 長崎の変❣️シリーズ化して
  • にゃんぱく宣言歌ってるさださんが出ていないなんて。。。。
  • あれ?TAKAHIROがいない…

さだまさし (長崎市出身)
川口春奈 (五島市出身)
MISIA (大村市出身)
TAKAHIRO (佐世保市出身)
池田楓(SKE48メンバー)(佐世保市出身)

などが名前が上がり、「出てほしい~」とリクエストコメントがかなりありました。

プロジェクトが盛り上がって、「長崎に住みたい」「長崎に住んでいてよかった」と思える人が今後さらに増えるといいですね。

させつーニュースおさらい

福井洞窟ミュージアム2021年4月にオープン【させつーニュース】

2021.02.17

Uber Eats 佐世保で2021年2月18日よりサービス開始!【させつーニュース】

2021.02.06

東映アニメ×国際大 佐世保のアニメ『URVAN』プロジェクト【させつーニュース】

2021.01.23
長崎の変プロジェクト
web 長崎の変
長崎の魅力に、新たな変化を! 長崎の変
長崎の魅力に、新たな変化を! 長崎の変
長崎の魅力に、新たな変化を! 長崎の変

WRITERこの記事をかいた人

望月アーモンド

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなど。マイブームはピアノ。