1

200名に養殖魚が当たるチャンス!させぼの魚を食べようキャンペーンが開催中!

させぼの魚を食べようキャンペーンアイキャッチ

させぼの魚を食べようキャンペーン

佐世保といえば素晴らしい食。
中でも魚は特においしいですよね!

しかしそんなおいしい魚が現在とてもピンチなのはご存知ですか?

現在、新型コロナウイルスの影響で宴会料理などに使われる養殖魚が出荷できず、生簀に在庫したままになっています。

そして魚を出荷できないことによって生産者の売り上げ収入が出ないことはもちろん、養殖の餌代がかさんだり、次の稚魚の導入が出来なかったりと、どんどん経営に深刻な影響が出てきます。

苦しい状態が続いている養殖魚や生産者の方をぜひ応援したい・・・

そこで現在おいしい魚を食べて養殖魚や生産者の方を応援できる素敵なキャンペーンが開催されていますよ!

その名も“させぼの魚を食べようキャンペーン”!!

抽選で養殖魚が当たる!

期間中にキャンペーン参加飲食店で佐世保の養殖魚4種(マダイ、トラフグ、ヒラス、かき)を食べてハッシュタグをつけSNSに投稿すると、抽選200名に養殖魚4種のうちのいずれかが当たります!

させぼの魚を食べようキャンペーン

抽選対象のSNSは「Facebook」「Instagram」です。

応募方法
Instagramの場合
・「佐世保市水産課」の公式アカウントをフォロー
・ハッシュタグ「#させぼの魚」を付けて応援メッセージや食べたいメニューを投稿orハッシュタグ「#させぼの魚」「#飲食店名」を付けて対象店舗の養殖魚メニューを投稿

Facebookの場合
・「佐世保市水産課」の公式アカウントの投稿をチェック
・本キャンペーンの投稿にいいね!をして応援メッセージや食べたいメニューをコメント

以上の手順で応募は完了。とっても簡単!
SNSをしている人ならあっという間に参加できちゃいます。

これだけで新鮮な魚が当たるかも、と思うとワクワクしちゃいませんか?

キャンペーンについて
・抽選の対象となるSNSは「Facebook」「Instagram」です。

・抽選の対象となる方はキャンペーン参加飲食店で養殖魚を食べ、ご自身のSNSに投稿された方に限ります。

・当選者には各SNSのDM(ダイレクトメッセージ)にて、3月初旬ごろにご連絡いたします。

・抽選の対象店舗はこちらをご覧ください。

・非公開アカウントは応募の対象外となります。

・募集期間中は1人何回でも投稿できますが、当選は1人1回までです。

・プレゼントの魚種は選べません。

・商品の発送先は日本国内に限ります。

・キャンペーン期間は2020年12月11日(金)から2021年2月28日(日)までの間の金曜日と土曜日のみになります。
(ただし1月1日、1月2日、2月12日、2月13日は除く)

・養殖魚または予算がなくなり次第キャンペーンを終了することがあります。

・養殖魚は海上イカダの状況によって随時参加飲食店へ提供いたしますので、参加店舗へご来店の際は事前に店舗へ入荷状況をご確認ください。

美味しい魚を食べて養殖魚、生産者を応援できるキャンペーン、期間は残りわずかですよ~

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

 

させぼの魚を食べようキャンペーン
問い合わせ先農林水産部水産課
電話0956-25-9642
web 佐世保市水産課

そのほかキャンペーン

こんなキャンペーンも開催されてますよ!

お自宅のごちそうに、贈答に♪サセボーノの得トクキャンペーン!

2020.11.22

【佐世保市内宿泊者限定!】佐世保に泊まって遊ぼうキャンペーン☆

2020.11.10

WRITERこの記事をかいた人

あいか

音楽とライブと文章を書くことが好きです。いつでも好きなものを探すセンサーを張ってる人間です。