「御朱印帳」ならぬ「鉄印帳」がスタート!松浦鉄道含む全国の第三セクター鉄道で鉄印あつめ!【させつーニュース】


鉄印帳

こんにちは。『させつーニュース』のお時間です。

『させつーニュース』とは、佐世保にまつわるHOTな旬の情報や、「へぇ~」「ほぉ~」と思うような雑談ネタなどをお届けするお時間です。

鉄道の旅、したいです。

田舎の単線をゆっくりと走るローカル線の旅。

例えば松浦鉄道。
松浦鉄道
ゆっくりと過ぎていく車窓からの風景はなんとも牧歌的で好きです。

旅ごころをくすぐり、また、「乗り鉄」のこころをくすぐるようなサービスが全国のローカル線(第三セクター鉄道)ではじまりますよ。

2020年7月10日からスタートする「鉄印帳」です!

御朱印帳ならぬ鉄印帳

鉄印帳とは、第三セクター鉄道協議会に加盟している全国40のローカル鉄道の所定の駅に行くともらえる「印」を集めるものです。鉄印帳は定価2200円です。

鉄印帳
この鉄印帳をもっていって、該当する鉄道の所定の駅で鉄印をおしてもらいます。記帳料は300円です。

御朱印帳のようにご利益があるのかはよくわかりませんが、旅の思い出になることは間違いなしですね。
スタンプラリーがより重厚な感じになったようなものでしょうか。

この鉄印帳に40社すべての鉄印を揃えると、シリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」を有料で発行されるんだとか。カードを提示することで、各鉄道会社のイベントへの優先参加などの特典を予定しているそうです。

松浦鉄道の「鉄印」は?

40社の鉄道の中に、もちろん松浦鉄道もはいっています。
鉄印
鉄印は佐世保駅たびら平戸口の2か所でもらえます。

松浦鉄道の鉄印は、真ん中に松浦鉄道の印、そして大きく「松浦鉄道」の揮毫があります。
社名の揮毫は、沿線高等学校の教師で書家の福嶋千波氏のものです。

そして、右下に緑の中を走る電車の水彩画があしらわれています。
イラストは、地元画家で松浦鉄道の水彩画集を発行された木下央子氏によるものです。

松浦鉄道のホームページに紹介されていますので気になったかたはホームページを見てくださいね。

ヤフーニュースでは、オススメ5路線として松浦鉄道が紹介されていましたよー。
撮影ポイントとして伊万里方面の海沿いをすすめられていました。
沿線をぐるっと回るのもいいですよねー。今年の夏は鉄旅ですかねー。

「鉄印帳」で鉄道ファンが佐世保にきて、松浦鉄道沿線の旅を楽しんでくれたらいいですね!

※この記事は、 こちらのニュース(Yahoo!ニュース)を参考に作成しております。

させつーニュースおさらい

ふるさと納税で佐世保バーガーも!?【させつーニュース】

2020.06.20

朝の情報番組『ZIP!』ハウステンボスから生中継だったよ!他にも長崎がたくさん登場!【させつーニュース】

2020.06.19

1週間ずっとお得!エレナの割引サービスのご案内【させつーニュース】

2020.06.10


WRITERこの記事をかいた人

望月アーモンド

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。好きなものは、音楽、映画、読書、絵本、料理、エコなど。マイブームは宇宙と岡崎体育。