【佐世保の公園めぐり】緑を感じる街の公園ー中央公園編

[ 当サイト掲載内容について ]
※新型コロナウィルス感染症の影響により掲載店舗様の営業内容や時間等が変更になっている場合がございます。ご確認いただきますようよろしくお願いいたします。

佐世保の公園めぐりー中央公園編

みなさまこんにちは。

なかなか外に出れない日々が続いていますね。

さて、今回の公園めぐりは、中央公園です。市街地にありながらとっても自然豊かな公園です。

皆さんご存知、名切グランドがある公園で、毎年よさこい祭りでも使われていますね。

今回も汗をかきかき、1時間ほどかけて公園を散策してきましたので、どうぞお付き合いくださいませ。

ちなみに、公園取材は3月に行ったもので、今現在公園に行くことを推奨するものではありません。
感染症などの心配が終息したころ、是非、遊びに行ってくださいね

中央公園はとっても広いのでエリア別にご紹介しますねー。

お花見スポットや水遊びの場所

国道35号線から名切交差点をまがってすぐに両側に見えてくるのが、右手に名切グランド、左手に桜並木です。
ちょうど、私が訪れたときは、「ヨウコウザクラ」が満開を迎えていました。

この道をさらに進んでいきます。おっと、猫ちゃんこんにちは。

ここの猫ちゃんたちは顔を合わせてくれませんでした。

さらにいくと、広場があります。

交通公園入口の正面あたりにあるこの広場には、川や小さな池のようなものがあります。
水は流れていません。枯山水でしょうか。
と、よくみると、
「この施設は、夏期期間(7月20日~8月20日)の利用になっています」と表札がありました。この時期になれば水が流れて子供たちが水遊びできるようになるんですね。

さらに進むと「若人の広場」という広場があります。

特になにもありません。

ちょっと高い台があったので、ここで「若者の主張」とかしてもいいですね。

癒しのスポットー噴水広場

次に、公園の顔ともいうべき、噴水広場にいきましょう。

噴水広場には、木陰にベンチがぽつぽつとおいてあります。
こちらのベンチ。

完全にお尻のところが抜け落ちていますね。これに座ったらもう起き上がれない感じですね。

そしてこちらのベンチ。

隣同士顔を見れないので話しずらい話をするときにおすすめです。あるいは椅子取りゲームなんていいかも!

噴水広場を奥に進むと階段があって、そこには小さな広場がありました。

ここには「想いの丘」という名称がついています。

藤棚のベンチや、木陰のベンチなど、ひっそりと高い丘にあります。

ここは、高校生カップルにおすすめスポットですねー!
参考書を開いて勉強しつつ、愛を語り合ってほしいですね。「想いの丘」ですからね。

階段の上には森

さぁ、次は先ほどの桜並木を過ぎて左へ入っていきますよ。

ここから坂が続きます。
坂を上って右手には、遊具のある広場があります(現在使用禁止)。

大きな木をイメージした遊具ですね。「佐世保のウイルソン株」と名付けましょう!
さらに上っていきます。むむ!!階段が!!!

階段の手前には桜の木が植わっているだけの広場。

満開だと綺麗ですよねきっと。

花見用のスペースですね。ほんと、桜が植わっているだけです。

さぁ。気合を入れて階段を昇っていきます。
右にはジャングルジムみたいなものがありますが使用禁止になっています。
ひたすら上るとエヴァででてきそうなモニュメント。

そこで階段が左右に分かれていたので左に進みました。
するとなんか急にプロバンスみたいな雰囲気の建物が。

さらに下に降りるとまたしても不思議なものが。

これは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州との姉妹都市締結を記念して作られたものだそうです。
その市の観光地コフスハーバーという港をイメージしているようです。

コアラがにゅっと顔を出しています。なんとも不思議。

さらに奥には厦門市との姉妹都市記念公園があるのですが行き損ねてしまいました。

さきほどのT字に分かれた階段に戻ります。
その裏に回ると、「ハンミョウの広場」という表札。

ハンミョウはキラキラと光る綺麗な昆虫です。自然豊かなところでないとみられないそうで、それが生息しているとのことです。季節的には見られませんでした。

そしてさらに進むと…「おっぱいの道」。お、おっぱい???

由来が書いてありましたのでそのまま載せます。

おっぱいの道
林の中に積もった落ち葉の中には目に見えない微生物から昆虫のように大きなものまで住んでいて、それらを合わせると子供の片足の裏の広さになんと200万もの生物がいます。これらの生物の働きで落ち葉は水にとけやすい物に変えられてしまいます。
そして雨が降ると水にとけ、小さい木の栄養となります。まるで「お母さんのおっぱい」のようです。

なるほど、栄養たっぷりのおっぱいですね!

他にも不思議なオブジェや、プラネタリウムがあった旧児童館がそのままありました。

階段の踊り場にも星座の飾りタイルがありましたよ。

ちょっと足をすすめてー佐世保空襲 慰霊塔

高台まで登ってすっかり汗だくになりましたが、また道沿いに戻り、花園町方面へあがっていきました。
素敵なベンチや木立がならぶ敷地が続いています。ワンちゃんをつれた方が何組かお散歩されていました。

いやはや、とっても広い公園です。ちょっとした探検気分を味わえました。

中央公園に行ったときにいってもらいたいところが、もう1か所。その先にある、佐世保空襲の慰霊塔です。

1945年6月29日未明、佐世保大空襲がありました。
その際、市街地が焼け野原となり、1000人以上の人がなくなりました。
それを忘れないよう、亡くなった方の名簿の石碑ととも塔が建っています。
子供と一緒にお祈りし、平和を誓ってみませんか?

公園のざっくりしたイラスト描きました。

ということで中央公園いかがでしたか?
懐かしいな!とか、え?こんなところあったの?などありましたか?

今後は整備事業でかなり変化をとげる名切エリア。
これからも佐世保市民の憩いの場所としてありつづけてほしいですね。

お外にいけないなら!

グーグルのストリートビューでバーチャル佐世保をお散歩なんていかが?

おうちでお散歩♪グーグルストリートビューでレッツゴー!【九十九島パールシーリゾート】

2020.04.12

おうちでお散歩♪グーグルストリートビューでレッツゴー!【展海峰〜白浜海水浴場】

2020.04.09
中央公園
住所長崎県佐世保市宮地町136-7 [地図]
種類総合公園
面積136791㎡
施設 ソフトボールグランド、テニスコート、遊具(使用禁止)、ベンチ、トイレ
駐車場28台(10時~16時)

WRITERこの記事をかいた人

望月アーモンド

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。好きなものは、音楽、映画、読書、絵本、料理、エコなど。マイブームは宇宙と岡崎体育。