交通系ICカード『ナガサキニモカ』の利用、販売が松浦鉄道から開始!【させつーニュース】

交通系ICカード「nagasaki nimoca(ナガサキニモカ)」がMRから利用、販売開始

こんにちは。『させつーニュース』のお時間です。

『させつーニュース』とは、佐世保にまつわるHOTな旬の情報や、「へぇ~」「ほぉ~」と思うような雑談ネタなどをお届けするお時間です。

松浦鉄道(MR)が2020年3月1日から全国で相互利用が可能なICカード乗車券「nagasaki nimoca(ナガサキニモカ)」の販売、利用を開始しました。

ナガサキニモカを採用した7社・局の中で販売、利用を開始したのはMRが初めてで、ほかのバスや鉄道の6社・局も順次導入するそうです。

ニモカとは全国共通の交通系ICカード10カードの1つで、全国各地の鉄道やバスで相互利用ができ、電子マネーとしてコンビニなどでの支払いにも使えます。

10カードとは?
SuicaやPASMO、SUGOKAなどの全国相互利用に対応する10種類のICカード乗車券を指します。

MRは利用者の利便性が高まるとして導入を決めたそう。
実際に利用した方は「全国で利用できるので使い勝手がいい」と話しました。

長崎スマートカードの発行、積み増しは終了

ナガサキニモカの利用の開始に伴い、同社が提供していた「長崎スマートカード」の発行、積み増しは終了。
2020年5月31日完全にサービス終了します。

払い戻しは有人駅7駅で行ってくれるそうですよ~!

全国で使えるICカードの利用が佐世保から始まるのは嬉しいことですね!
MRをよく利用されるみなさんは、ぜひ手に入れてくださいね!

させつーニュースおさらい

佐世保にべったりなさせつーが見つけた旬のニュースを随時更新中~。
前のニュースもぜひ読んでみてね!

佐世保の民話『一里島』が「海ノ民話のまち」プロジェクトでアニメ化!【させつーニュース】

2020.03.04

九州初!佐世保市と日本最大のご近所SNS「マチマチ」が協定締結。目指すのは地域コミュニティの活性化によるSDGsの実践【させつーニュース】

2020.01.23

MRにはこんなキャラクターも!?

MR新キャラ「鉄道むすめ 西浦ありさ」ちゃんに会いたい!【続編】

2020.02.18

MRの新キャラ「鉄道むすめ 西浦ありさ」ちゃんに会いたい!佐世保駅にいたのはいつものアイツと新しいキャラたち

2020.02.05

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。