ハウステンボスへ行きたい!観光にも便利なハウステンボスへのアクセスをご紹介!

ハウステンボス

ハウステンボスへのアクセス

季節のイベントが多くあるハウステンボス。

そんなハウステンボスに、バスツアーではなく自分で行ってみたいと考えている人も少なくはないでしょう。

しかし県外に住んでいると、ハウステンボスへのアクセスが多くありすぎるせいか、ハウステンボスへのアクセスはどの方法が一番いいのかがわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は、ハウステンボスへのオススメのアクセス方法をご紹介します。

大きく分けて3つ

ハウステンボスへ行く「アクセス方法」は、3つあります。

そのアクセス方法はというと・・・

1.車

2.電車

3.飛行機

です。

ではこの3つを利用して、どのようにハウステンボスへアクセスすると良いかをお伝えします。

1.車でハウステンボスへアクセスするには

車でハウステンボスへアクセスするには、まずは最寄りのICより高速に乗り佐世保大塔ICを目指しましょう。

その後、国道205号を通ってハウステンボスへ向かう事ができます。

因みに、フェリーで大分や福岡までお越しの方、もしくは鹿児島や宮崎などの方は、九州自動車道に乗り、鳥栖JCTを長崎・佐賀方面に向かいます。

そのほか長崎経由でフェリーなどでお越しの方は、長崎自動車道・東彼杵ICで降りて国道205号を通りハウステンボスへアクセス可能です。

2.電車でハウステンボスへアクセスするには

遠方からハウステンボスへ向かう方のアクセス方法として、多いのがやはり電車ですよね。

飛行機で地方へ来られた方も、福岡などで観光をした後にハウステンボスへなんてこともあるかもしれませんよね。

基本的に、本州からの方は、JR博多駅を経由しJRハウステンボス号に乗って、JRハウステンボス駅で下車をすると良いでしょう。

3.飛行機でハウステンボスへアクセスするには

オススメのアクセス方法は、実は飛行機でのアクセスなのです!

飛行機でアクセスするには、長崎空港へ向かいます。

長崎空港からバスでハウステンボスへ向かうのは勿論良いのですが、実は長崎空港から高速船でハウステンボスへ向かうというアクセス方法があります。

この高速船で向かう方法は、他のアクセス方法では難しいので特に遠方からお越しの方は飛行機でアクセスされる事をオススメします。

長崎空港から高速船でハウステンボスへの運賃は?

ハウステンボスへのアクセス方法のオススメは長崎空港からの高速船だとお話ししましたが、高速船の運賃が気になるという方も少なくないですよね。

長崎空港から高速船でハウステンボスまでの所要時間は50分、運賃は片道1,960円となっています。

九州で購入できるハウステンボス切符

九州のJR駅ではハウステンボスアクセス切符が販売されています。

このハウステンボスアクセス切符は、九州の主な駅の窓口で購入する事が可能です。

注意していただきたいのは、インターネットでは販売されておらず窓口での購入になりますので、時間に余裕をもって駅へ行くようにしてくださいね。

またハウステンボスアクセス切符は指定席となっていますので、購入後は必ず緑の窓口で席を指定するようにしましょう。

もしも仮に指定をしなかった場合には自由席料金との差額は返金されませんので注意が必要です。

 

ハウステンボスへのアクセスは旅行の日程を見て決めよう

せっかく高速船が出るのだからといってわざわざ福岡から長崎空港まで行きハウステンボスへアクセスするのは割高になってしまいますし、時間もかかってしまいます。

そのため、最適なアクセス方法とは言えませんよね。

ですからハウステンボスへアクセスする場合には、旅行の日程を確認して決めるようにしましょう。

どうしても高速船を利用したいという方は、まず旅の目的地を長崎に設定すると良いかもしれませんね。

 

観光や旅行の参考に

合わせて、こちらも参考にしてみてください。

長崎空港発着航空会社の特徴をまとめてみたよ~!持ち込み荷物の重量は?行ける空港は?気になる情報をリサーチ!夏休みは快適な空の旅を~♪

2019.07.01

意外と知らない!?長崎空港のアレコレ【佐世保へのアクセスもご紹介】利用するときに便利な情報を徹底調査!

2019.06.10

ハウステンボスの入場パスポートがお得に!6つの革命を起こした『パスポート革命』がスゴイ!

2019.06.05
ハウステンボス
会場ハウステンボス(佐世保市ハウステンボス町1-1)[地図]
問合せ電話:0570-064-110
web ハウステンボス