【珍スポット】佐世保の「ゆうれい坂」って知ってる?

佐世保のゆうれい坂

春!PKやまもとです。

陽気で頭ポワポワしてませんか?ちょっぴり刺激ほしくありません?小粒のミンティア程度でいいんで、なんか少しでも「おっ」てなるようなやつを

・・・「ゆうれい坂」って聞いたことありますか?

そう、幽霊坂です。誘霊坂、おばけ坂ともいうそうですよ。

えっ、幽霊!?そんなおっかない場所が!?

ふふふ、すこーーしドキッとしたでしょう。

わたくし行ってまいりましたので、某人気怪談話風にレポートしたいとおもいます。

日常の息抜きがてら、ご覧くださいませ~。

季節はまだまだ上着が恋しい2月中旬の頃・・・

つい最近のことです。

させぼ通信のライターで、仮にPさんとしておきましょうか。

ぼかぁ、よしなさいよと言ったんですがね。

彼女、行ってきたそうなんですよ。・・・「幽霊坂」に。

ある昼下がり、彼女は制限速度をきっちり守りながら、車を走らせてその場所に向かったそうです。

まっすぐ道で、おっかない車に煽られたらどうしよう。こわいなぁ~、なんだかやだなぁ・・・。

 

わっ!!

な、なんだ、パトカーかと思ったけど、ただのハリボテか・・・。

Pさんは別の意味でドキッとしたそうですよ・・・。
(歩道にて撮影。交通事故防止のために町民の方によって作られたそうですよ~)

しばらく進むと、目的の場所にたどり着いた。

「えっ」とPさんは一瞬凍りつく。

だってそうでしょ。ほんとにココが?って思うほど意外な場所なんだから。

Pさんは思った。もしかして、これって記事にならないんじゃないのかと。そしたら急にゾワッと体に寒気を感じた。

だってそうでしょ。編集会議で「幽霊坂ってのがあるそうですよ、みなさん」とドヤ顔しといて、結局なにも起こりませんでした・・・って、ねえ。

Pさんは体が震えるのを抑えながら、おそるおそる上り坂の入口あたりに近づいた。

やっぱり何も起こらないかもしれないと思いつつ、ウワサに聞いていた通り、車のエンジンを止め、ギアをN(ニュートラル)にしたそうなんですよ。

ニュートラルってわかりますよね?止めも進めもできない、宙ぶらりんな状態のはずなのですが・・・

ぎゃああああああ!!

 

動いてる、エンジン止まってるのに、車が勝手に坂道を上ってる!
※厳重な安全確認の上、検証しました。

ゆるい、あぁゆるい!!わかりにくーい!

Pさんは、「不思議なんだけど、なんだか地味ー!」と驚愕し、そこで意識を失ったそうですよ。

心霊スポットではないのです

はい、ご覧のとおりです。

「幽霊坂」といっても、決して幽霊がバンバン出てくる場所ではございません。

ゆうれい坂は、別名「不思議坂」「ミステリー坂」「後戻り坂」ともいいます。

これは“縦断勾配錯視”とよばれる現象で、勾配と風景の錯覚でこのようにみえるのだとか。

下り坂が上り坂に見えたり、上り坂が下り坂に見えたりします。

あまりに不思議なので、おばけの仕業に違いない!ということから「幽霊坂」「おばけ坂」とも名付けられたようですね。

とりあえず見た感じはゆるい登り坂。

実はわたくし、スーパーボールやらベビーカーやら(赤ちゃん乗ってないよ!)でも試してみたのですが、旧道ということもありゴツゴツしていて摩擦が大きかったため、先に進んではくれませんでした。

車のように、かなりの重量感があるものでないとダメのようです。

全国にもちらほらあるんだって

ココのほかにも、長崎市や佐賀県鹿島市、宮崎県川南町など日本全国ちらほらあるみたい~。

福岡県遠賀郡岡垣町のやつが有名みたいですよ→岡垣町観光協会ホームページ

これは種子島中種町のゆうれい坂。


こんだけわかりやすかったらよかったんですけどね。

あれだったら、怪談話が盛り上がってくる真夏のシーズンまでこのネタをあたためといて、気になるアノ子に披露してみてはいかがでしょう。

「きゃ~こわ~いそれってどこにあるの?」
「場所は・・・ヒミツだよ。それよりオレとデートしようよ」
「きゃ~!オレ君すてき~」

みたいなピタゴラ展開起こるかも。

以上、佐世保の珍スポット、「ゆうれい坂」でした~。お付き合い有難うございます。

 

★まだまだあるぞ、佐世保のフシギ!わたくしが推す「珍スポット」記事をご紹介~。

【珍スポット】佐世保にたった2枚しかない超レアなマンホールがあるらしかばい!

2017.10.04

【珍スポット】あの人気のキャラクターが日本本土最西端の地、小佐々支所に大集結!!

2015.11.26

【 珍スポット 】三ヶ町アーケードに隣接する「松浦公園」で戦う男たちがカッコイイ!

2015.09.15

【珍スポット】下本山町の旧道沿いのシャッター

2015.07.02

「わたしこんなトコロ知ってる!」だったり、「気になる所があるんだけど調べて!」ってのがありましたらどしどし!

お待ちしております~。


WRITERこの記事をかいた人

PKやまもと

関心ごとはグルメ・アート・音楽・演劇・イベント・B級スポット・読書・させぼの歴史などなどです。猫への愛が止まりません。