MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

【世知原】中学生の株式会社「グランドコンフィアンス」2年目始動!

世知原中学校 起業

世知原中学校の起業を通した地域活性に取り組む活動について紹介します。

起業は文科省の推進するキャリア教育の一環。

先輩や地域の人に協力してもらいながら生徒たちが一生懸命事業に携わっています。

事業が成功するには多くの株主さんが必要!ってことで株主募集説明会に潜入してきましたよ~!

2021年10月には株の販売、商品販売もあるので応援したい人はぜひ最後まで記事を読んでくださいね!

目次

中学生の株式会社「Grande Confiance(グランドコンフィアンス)」

こんにちは!望月アーモンドです。

昨年も取材に伺った世知原中学校の株式会社の事業についてご紹介します。

中学2年生が起業し運営する「株式会社 Grande Confiance(グランドコンフィアンス)」は2年目を迎えました。

これは文科省の推進するキャリア教育の一環で、起業を通してキャリア形成のために必要な能力や態度の育成を目標としています(文部科学省)。

この記事では世知原中学校の「株式会社Grande Confiance」についてくわしくご紹介いたします。

株やオリジナルグッズの販売に関する情報もありますので最後まで読んでくださいね!

世知原中学校 「株式会社 Grande Confiance」

社名のGrande Confiance(グランドコンフィアンス)はフランス語で「大きな信頼」という意味。

株式会社の運営は2年生が行っており、1・3年生はアドバイザーです。

社長・副社長が全体を見ながら、部門(営業・商品開発・経理・広報)ごとに事業を管理運営。

  • 世知原を伝える
  • 世知原をつくる
  • 世知原に貢献する

を企業理念とし、オリジナル商品を販売し、

商品開発や販売などの一連の活動を通して、チャレンジ精神などの起業家精神やコミュニケーション能力などの起業家的資質・能力の育成を目標にしています。

5月から学習を開始し、6月に設立。株式会社の仕組みを学んだり、世知原の魅力や課題などを洗い出し、どんな商品を販売するか議論を重ねてきました。

株主募集説明会に参加

今回はコロナ禍ということもあり、参加者は限定、オンライン中継になりました。

説明会は録画をしていたので、今後保護者向けに配信されるとのことです。

社長からのあいさつのあと、部門別の事業説明が行われました。

世知原中学校 起業 キャリア教育

大人がいっぱい、カメラもいっぱいで緊張気味の生徒さんたち。

最初に国勢調査のデータをもとに世知原の人口減少などについて言及。

世知原中学校 起業 キャリア教育

世知原の良さをもっと知ってもらうために、世知原の魅力が伝わる商品を開発し、町内の購買率をあげて地域を活性化したいとのことでした。

商品開発部から今年の商品の説明があり、その後経理部から売り上げ目標が40万円、そのために340株販売したいこと、株の配当金予想など説明がありました。株は一株500円です。

世知原中学校 起業 キャリア教育

説明が終わると、リモートで参加していた平戸の大島中学校の生徒から次々と質問。

世知原中学校 起業 キャリア教育

「人件費はどこにどうやって使っているのか」などするどい質問もありました。

オリジナルカレンダーとエコバッグを販売予定

今年の販売商品はオリジナルカレンダーオリジナルエコバッグです。

カレンダーの写真は新しく撮り直し、刷新。生徒が夏休みも写真撮影にいそしみました。

そして今回新しく販売するのがエコバッグ。

その名も「せちバッグ」

現在生徒の描いたイラストをもとにデザイン中とのこと。

カレンダー ¥1,000
せちバッグ ¥500

起業はキャリア教育の一環

中学生の起業は文科省が推進する「キャリア教育」の取り組みの一つ。

世知原中学校は長崎県の「ふるさとの新たな魅力を創出するキャリア教育実践事業」の指定校になっています(全部で11校)。

世知原中学校はこれまで行われていた「職場体験学習」から起業に切り替えたそうです。

2年生の担任の中里先生によると「起業体験学習をとおして、より相手に伝えることを意識した発表ができるようになってきた」とのことで、現場でも変化を感じることがあるようですね。

また3年生からは修学旅行先で発見したマーケティングのコツを2年生に紹介したとのこと。起業を経験したことで、見える世界も変わるのでしょうね。

望月アーモンド

これまでの職場体験はどちらかというと「賃金労働」。「ワーク」の体験ですよね。起業はお金を生み出すしくみについて主体的に考える「ビジネス」の学習といえます。

社長と副社長にインタビュー

今年の社長池田七虹(ななこ)さんと副社長の小田彩華(さやか)さんにインタビューしました。

左が池田七虹社長 右が小田彩華副社長

お二人とも立候補されたそうですよ。

望月

立候補した理由は?

池田社長

もっと活気あふれる街にしたいと思って立候補しました。

小田副社長

小さい時から住んでいたのでたくさん人が集まればいいなと思って立候補しました。

お二人とも去年の先輩を見ていて「大変そうだな」とは思ったけどやってみたいと思ったそうです。

望月

大変だなと思うところは?

池田社長

株の仕組みなど興味のなかったことや知らなかったことを学ぶのが大変だったです。

小田副社長

意見をまとめるのが大変だったです。

    

望月

普段から「社長」とか呼び合ってるの?

(笑)いいえ。

プライベートとビジネスをきっちり分けてらっしゃってさすが社長!副社長!と思いました。

株発行と商品発売について

株を購入したい方は直接世知原中学校に行って購入をします。

目標は340株

世知原中学校の世帯数は77。地域の方や多くの方に購入をして支えていただきたいとのことです。

販売日 2021年10月4日~8日
時間 9:00~16:30

商品は、10月29日の「せちばるおくんち」で販売予定。

12月には株主総会で事業報告をします(予定)。

職場体験ももちろん大切ですが、起業経験も地域活性化の側面だけでなく、働き方が多様化するなかでますます重要になってくるかなと思います。

世知原中学校だけでなく、市内の高校でもキャリア教育の一環で商品開発の取り組みが見受けられます。ぜひそういう取り組みを応援してビジネスの楽しさを若いうちから感じてもらえたらうれしいですね。

佐世保市立世知原中学校
住所|長崎県佐世保市世知原町栗迎132
電話|0956-76-2035

させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。相棒メル子と一緒に取材しています。
好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなどなど。
特技は太ること。グルメ記事の度に特技発動中!

マイブームはピアノと藤井風。

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored

   
目次
閉じる