9

三ケ町にあるくつろぎの空間お食事処『カフェゆいまーる』

ほっと一息できるお食事処カフェゆいまーる

こんにちは。ほっとする場所が大好きなカメラマン兼ライターの慶道(みゆき)です。

今日は、三ケ町にある知る人ぞ知るほっとするお食事処『ゆいまーる』のご紹介です!

カフェ『ゆいまーる』

「ゆいまーる」は沖縄のことばで “おたがいさま” “助けあう” という意味。

店長の美貴さんに名前の由来をお聞きしたところ、沖縄のおばーたちがさらりと笑いながら「ゆいまーる」という言葉を使っていたそうです。

そのおばーたちのように、人と人との関わりがおおらかで助け合いながら暮らしていける場所を作りたいという想いでこのカフェ「ゆいまーる」は誕生した、とのことでした。

カフェゆいまーる
ここに関わってくださる、ひとりひとりの暮らしの中、灯をともし合える場所になれますように。by田中美貴さん(店長)

1階は、カフェゆいまーる
2階は、つどい場ゆいまーる(共生地域づくり拠点『かるちゃーくらぶ』)
福祉関係のご相談も承っております。お話し希望の方は、お声かけください。

どこにあるの?


四ケ町アーケードを三ケ町へ向けて歩き、三ケ町 エレナミニサンクル店 と セブンイレブン佐世保常盤町店の間の路地を入ります

エレナミニサンクル店とセブンイレブンの路地を入る

路地を入り、まっすぐ歩くと 右手に見えてくるのが「カフェゆいまーる」です。

まっすぐ入ると右手にゆいまーる ゆいまーる外観

表の看板に、本日のランチのメニュー表が載っています。

ゆいまーるメニュー看板

 ゆいまーるのこだわり

身体が喜ぶメニューづくりをモットーにしています。

  • 材料は、すべて国産と県産にこだわって、地産地消をモットーに
  • 味も、無添加だしをきかせて、なるべく薄味
  • お菓子も、国産小麦粉、きび砂糖を使い、優しい甘さ
  • コーヒーは、有機コーヒーで、フェアトレード、海外支援に協力
  • 紅茶も、世知原産、和紅茶など

メニューはこちら

◎ランチタイム
 AM11:30~ 無くなり次第終了。電話でのご予約も可能です。

日替わりランチ 650円(税込)

日替わりランチのメニュー 今日の日替わりランチ

この日は、佐々産の新米、大根とにんじんの豚肉まきまき、ひじき煮、味噌汁(厚揚げと白菜)、お漬物。

この日のランチを作って下さったスタッフさんです!優しさ伝わってきますね♪

ランチを作って下さるスタッフさん

全部美味しくて、優しさが伝わってくるホッとする味。中でもお味噌汁をひと口飲んだ時、癒される感じが個人的にたまらんです!
素朴で優しい味。自分の体の中に安心安全の食材を吸収。無意識に顔がほころぶのがわかりました(笑)

ドリンクメニュー表

ドリンクメニュー

デザートメニュー表

デザートメニュー チーズケーキとコーヒーセット

チーズケーキセット
私のイチオシです!

1階の内観

1階は、6席。3密にならない様心がけてます。子供いすもあります。

1階の内観。6席あり。

2階は、子連れでも安心、遊ばせながらのお茶もOK

絵本などもたくさん置いてあり、フラットなスペースになっていて独立した個室になっているので、お子様連れでも安心してランチも食べれます。

このスペースは貸し出しもされてますので、ママ友さん達のお茶会、ワークショップ、講習会など、つどい場としてもご活用頂けます。

要予約となってますので、電話にてお問い合わせやご予約をお願い致します。
※一人、ワンドリンクご注文で、スペースのレンタル料は無料になるそうです。

2階個室の内観 2階の内観。子供いすとテーブル

「また来たい」と思わせてくれる場所「カフェゆいまーる」お話したりご飯食べたりお茶したり♪

ほっと一息つきにふら~っと立ち寄りませんか^^

 

佐世保市街地おすすめランチスポット10選!市街地編

2020.01.03
カフェゆいまーる
場所長崎県佐世保市常盤町5-5-115 [地図]
営業時間11:30〜16:00
定休日日曜日
駐車場お近くの駐車場をご利用下さい
問合せ電話:0956-76-8496
webつどい場ゆいまーる

 



WRITERこの記事をかいた人

慶道

佐世保中心に九州内出張フォトグラファーしてます。 ちょっと人見知り(笑)なのに親子や家族の自然な姿、ふれあいを主に撮影♪ 未来を写すカメラマン。終活写真にも今後力を入れていく予定。 昔から車の運転が好きで、行くって決めたら即行動。 笑う門には福来るで楽しい事見つけてます。