3

森のなかの小さな音楽祭『森ようびの音楽祭』が東彼杵で開催です!

森ようびの音楽祭

森ようびの音楽祭 東彼杵

秋ですね~。秋のイベントと言えば、何を思い浮かべますか?

ハロウィン?運動会?何だか楽しいイベントばかりでワクワクしますが・・・たまにはゆるりと音楽を楽しむ秋もいかがでしょうか?

佐世保市在住のピアニスト・重松壮一郎さんが参加する『風の音楽家』。

その『風の音楽家』による音楽祭が2020年10月24日(土)に東彼杵で開催されますよ〜!

森ようびの音楽祭

重松壮一郎さんとは

まずは、ピアニスト重松壮一郎氏さんついておさらいしましょう。

クラシック、ロック、ジャズなどを経て、即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う「旅の音楽家」。

アメリカ、オーストラリア、タイ、イタリア、オランダ、ベルギーなど、海外でも多数公演。

「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティあふれる楽曲、人と自然をつなげるようなオーガニックな音色、祈るような演奏スタイルで、ジャンルや年代、国境を超えて、人々を魅了し続けている。

被爆ピアノの演奏や平和コンサートの企画、原爆の語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行っているんだそうです。

出演メンバー

風の音楽家
国内外にて活躍する3人の旅するアーティストが結成したのが「風の音楽家」。
メンバーはこの方々。
重松壮一郎(ピアノ)
平魚泳(うた、ウクレレ、ジャンベ、笛)
岡林立哉(馬頭琴、ホーミー)

他の出演者
長崎県内から個性あふれるアーティストも参加されます。
おきつななこ(歌、三線)
重松つむぎ(歌、鍵盤ハーモニカ)
シマカワコウヂ(倍音奏者)

最後には全員によるセッションも行われるようですよ!

場所はここ

会場は長崎県東彼杵町の人里離れた場所にあるカフェ「湧き水カフェ 風水庵」。

森、滝、渓谷に囲まれた大自然の中で音楽が楽しめます。

音楽と大自然に包まれて贅沢な秋の夕暮れを過ごしてみてはいかがでしょうか〜!

今回はコロナ禍での開催ということで人数制限を行い、それに加えてテラス席を活用するなど対策を徹底されています。

ご予約、お問い合わせなど詳しくは コチラよりご確認ください!

リラックスしたいならここもおすすめ

寝る前にコーヒータイムでリラックス♪GOOD COFFEE LABOのカフェインレスコーヒー

2020.09.20

静かなブームのほうじ茶を焙煎体験できるお店『くじらの髭』が東彼杵のSorrisoriso内にオープン!

2020.02.26

季節を感じるヨガを体験してきたよ〜in Fountain Mountain(ファウンテン マウンテン)

2017.10.07
森ようびの音楽祭 2020
日時2020年10月24日(土)
会場龍頭泉 湧き水カフェ 風水庵
長崎県東彼杵郡東彼杵町太ノ浦郷822-7[地図]
時間開場 12:00 開演 15:00(終演予定17:30)
料金一般 前売3000円/当日3500円
中高生 前売2000円/当日2500円
小学生 500円
未就学児 無料
※1ドリンク付 30名限定
出演平魚泳、重松壮一郎、岡林立哉、おきつななこ、重松つむぎ、 シマカワコウヂ

 



WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

佐世保のニュースやグルメ、開店情報、イベントをはじめ、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。