女子旅や観光にも!日本最大美肌の湯『嬉野温泉』を楽しむお出かけコースをご紹介!ご当地グルメ「温泉湯どうふ」も注目です♪

温泉

女子旅にもオススメ!日本三大美肌の湯「嬉野温泉」を楽しむお出かけコース

こんにちは!先日からちょいちょいご紹介している、お出かけコース紹介♪

今回も、連休があるとどこかにお出かけしないと気が済まないしゅがーが、オススメのお出かけコースをご紹介しちゃいます~!

さて、今回のお出かけコースは、佐世保からもドライブがてら行けちゃうお隣佐賀県の「嬉野」にスポットを当てたいと思います~。
出発場所にもよりますが、佐世保市からだと30分~40分程で到着するので、ちょっとしたお出かけにもピッタリです!

嬉野温泉は日本三大美肌の湯と言われ、特に女性から注目されている温泉地なんですよ!
そんな嬉野温泉を満喫できちゃう、日帰りコースをご案内しますね~。

ご当地名物!温泉湯どうふに舌鼓

佐世保を11:00くらいに出発すれば、ちょうどお昼時に到着できる嬉野。

まずは、ランチで腹ごしらえしましょーう!
私がオススメするランチは、名物「嬉野温泉湯どうふ」です。

嬉野温泉湯どうふ

嬉野温泉観光協会提供

「嬉野温泉湯どうふ」とは
嬉野温泉がもたらしたもうひとつの奇跡、温泉湯どうふ
温泉水で豆腐をコトコト煮込むと、あら不思議!煮汁が豆乳色に変わり、とろとろの豆腐に仕上がります。
実はこれ、嬉野の温泉水だからこそできる奇跡。温泉の絶妙な成分バランスが、豆腐のたんぱく質を分解し、とろりととろけさせるのです。飲めば胃腸にも優しい温泉水と栄養満点の豆腐が見事に融合した健康フード。その食感と味わいはやみつきになりますよ。

嬉野温泉観光協会「うれしの温泉のほほ~ん情報局」より

この「嬉野温泉湯どうふ」を味わうなら、温泉湯どうふ元祖のお店と言われている『宗庵よこ長( [地図])』さんがオススメ!

私も実際に行ったことがありますが、本当にとろけるような食感の湯どうふで、舌触りも滑らかなんです!
豆腐って、あんまり味がしない印象がありますが、こちらの温泉湯どうふは豆腐本来の味がすっごく活きています。

ヘルシーで食べやすいので、お子様連れはもちろん女性同士でもオススメですよ。

無料の足湯&足蒸し湯でゆったり

ランチを楽しんだ後は、先ほどご紹介した『宗庵よこ長』から歩いて1分程で行ける『湯宿(ゆしゅく)広場[地図])』へ行ってみましょう。

ここでは、足湯と足蒸し湯無料で楽しめちゃうんです!

湯宿広場足湯

嬉野温泉観光協会提供

足湯が楽しめるのは、温泉地ならではですよね~!
そして、注目がこの足蒸し湯

湯宿広場足蒸し湯

嬉野温泉観光協会提供

足湯はよく見るけど、「足蒸し湯」がある施設って珍しいですよね。

何とこの足蒸し湯、日本で最初に作られた足蒸し湯なんだとか!

使い方は、両足を穴に入れ、箱をひざにかぶせて10~15分程度蒸すだけ。
蒸気が逃げないよう、箱と足の間にタオル等でふさぐとより効果的だそうですよ。

湯宿広場の足蒸し湯

嬉野温泉観光協会提供

こちらも実際に体験してみたことがありますが、足元からぽかぽかと温かい熱を感じます。
温まるまでは少し時間がかかりますが、じわじわと温かくなっていくのを感じ、冷え性などで足が冷たい人にはオススメです!

終わる頃には、足元から身体全体まで温かくなっていて、血行も良くなったような感じがします♪

足をすっぽりと蒸し器に入れるような感じですので、ストッキングやタイツを履いてる人は要注意。
ここに行く予定の際は、履き脱ぎしやすい格好が良いでしょう。

ところで、何で嬉野温泉は「日本最大美肌の湯」なの?

嬉野温泉が、「日本三大美肌の湯」として有名なのは、ご存知の方も多いですよね。
ちなみに嬉野温泉の他は、島根県の「斐乃上温泉(ひのかみおんせん)」と栃木県の「喜連川温泉(きつれがわおんせん)」だそうですよ。
温泉

“美肌の湯”ってことで、今では女性からの人気も厚い温泉地なんですね~!

嬉野温泉の泉質は「重曹泉(ナトリウム – 炭酸水素塩・塩化物泉)」で、トロリとしてぬめりのある温泉が特徴なんです。
ナトリウムを多く含む為、肌の角質を溶かす効果があり、みずみずしい肌をよみがえらせるんだとか!!

近年、女子旅や母娘での親子旅としても人気のスポットとして注目を集めていますね!

先ほどご紹介した足湯でも良いですが、やっぱり温泉地に来たからには日帰り温泉も堪能したいですよね。
日帰り温泉施設もたくさんあるので、温泉が恋しくなるこれからの季節にピッタリですよ♡

公園でちょっと休憩するのも良いかも

最後に、お子様連れの方にオススメのスポット「嬉野総合運動公園(みゆき公園)[地図]」をご紹介。

運動・遊具施設も充実している、広大な敷地の公園です。

また、2月~3月の梅の季節には、園内の梅林園に約400本の梅が咲き誇り、春の訪れを告げる風景を楽しむこともできますよ~!
みゆき公園の梅

藤やつつじなど、季節ごとのお花も楽しむことができるので、休憩がてら立ち寄ってみるのも良いでしょう。

佐世保からも程よい距離の嬉野へ遊びに行こう!

嬉野の魅力を満喫する日帰りお出かけコース、いかがでしたか?

女子旅やデートはもちろん、ご家族でのお出かけの参考にもしてみてくださいね~!

また、佐世保でも温泉楽しみたいって人は、こちらの記事も読んでみてね。

温泉の季節に役立つ!おんせん県出身ライターによる「佐世保のサウナ付き温泉」まとめ!

2019.09.30

お出かけの参考なら、こちらもチェック!

デートコースに観光に♪1年を通して楽しめる武雄市の『御船山楽園』をご紹介~!秋は紅葉も楽しんでね!

2019.09.24

秋のお出かけにいかが?レトロ可愛いが詰まった焼物の町『波佐見町』をまとめてみたよ〜!人気スポット西の原&おすすめカフェまでご紹介♡

2019.09.22

秋のお出かけに!デートに!レトロ可愛いオシャレスポット「千綿」を巡るおすすめコースをご紹介~♪

2019.09.19

WRITERこの記事をかいた人

しゅがー

東京と佐世保を行き来して生活している、都会に馴染めきれない佐世保大好き人間。食べることが大好きで、絶賛ダイエット中です❤︎ 趣味はお店発掘、イベント巡り!とにかく食べ物が美味しい佐世保の魅力を余すことなくお伝えしていきます!