【珍スポット】佐世保にたった2枚しかない超レアなマンホールがあるらしかばい!

マンホールの蓋02

マンホールの蓋

はいさい!

日本全国の多くの自治体では、その地域の名産やシンボリックな特色をモチーフにした、カラフルでかわいい「デザインマンホール」が導入されていて、 巷では、マンホール巡りが流行っているそうですねー

目についた、かっちょええ!と思ったものをちょっと蒐集したくなって、すぐ飽きちゃう、わたくしヨネっちも、川棚町のクジャクをあしらったマンホールや、大村市の八重桜をあしらったカラフルなマンホールを見て、「おっ、かっちょええ!」と思わず写メして集めてたんですが・・・・

佐世保のマンホールは?

しかし、佐世保市民として普段目にするマンホールは、あみあみのすべり止めの真ん中に佐世保市のステキなマークがデザインされた、なんだかありきたりなマンホールしか見かけることができません泣(※旧江迎町にはデザインマンホール蓋があるそうです)

こんなやつですね〜
普通の佐世保市マンホール

」と「」と「」が、まるで「サ〇エさん」の頭みたいにかっこよく配置されている、市民にはおなじみのマークがあしらわれてます。

観光都市として、これでいいのか!と考えておりましたら、、、

どうやら佐世保市にも

デザインマンホール」があるみたいです!!!

佐世保のデザインマンホールはどんなの?

てことで探してきました!

九十九島

 

 

 

 

 

これです!
南蛮船マンホール

なんと、全佐世保市には、2枚だけしかないという。※蓋のカタチが丸いものに限る。2017年10月

激レアです!

ちなみに、こちらのマンホール、しかるべき時がきたら交換されちゃうそうな。

気になる場所は・・・?

 

 

内緒です~♡

 

興味がある人は探してみてくださいね~!
ヒントは、四ヶ町アーケードのマックらへん!

写真のなかのマンホールの周りの歩道ブロックで推測してみてくださーい!


WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。