MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

福井洞窟|意外と知らない佐世保の穴場観光スポット

福井洞窟
目次

福井洞窟(ふくいどうくつ)

佐世保市は洞窟遺跡日本一のまちってご存知ですか?

佐世保市内には、国内最多となる31ヶ所の洞窟遺跡があります。そのひとつの『福井洞窟』へ行ってきたので、紹介します。

福井洞窟は、旧石器時代から縄文時代にかけて人々が生活した痕跡がみられる遺跡です。一見すると規模は小さく洞窟っぽくない感じですが、実は歴史的にかなり重要な国の史跡ですよ〜!
福井洞窟での暮らしのイメージ

アクセスと駐車場

福井洞窟は、佐世保市吉井町から松浦市に行く途中の県道40号線沿いにあります。佐々インターからだと約10.2km、車で約20分です。

駐車場には、キレイな休憩所とトイレも完備されていて安心です。
福井洞窟の駐車場
見学時間は9:00〜17:00で、年末年始はお休みです。
福井洞窟の見学時間案内板

実は、めずらしく貴重な遺跡

福井洞窟は、標高100mの小高い丘にあります。福井川の浸食により形成された砂岩洞窟です。
福井洞窟
大昔はもっと大きな洞窟だったようです。間口16.4m、庇高4.7m、奥行5.5mの大きさを誇り、日本国内にある旧石器時代の洞窟遺跡の中で唯一、国の指定を受けた貴重な遺跡です。
福井洞窟の大昔の地面
階段を少しのぼった先の福井稲荷神社の境内に、洞窟があります。
稲荷神社内にある福井洞窟
福井洞窟は、15層の地層面にそれぞれの層から石器や土器が順番に出て、旧石器文化から縄文文化への発展過程が分かる非常にめずらしい遺跡だそうです。
福井洞窟
イメージする洞窟と違うかもしれませんが、歴史的にかなり重要な場所であり、撮り方次第ではインスタ映えする写真が撮れるかも。
福井洞窟
福井洞窟の他、岩陰も2ヶ所見学できます。昔の人々がココでどう暮らしたのか思いを馳せるのも良いかもしれません。
福井洞窟の史跡案内図
佐世保の穴場観光スポット『福井洞窟』へ、ぜひ行ってみてくださいね!

福井洞窟
住所|長崎県佐世保市吉井町福井字岩下1013
見学時間|9:00〜17:00
お休み|年末年始
駐車場|あり
料金|無料

ホームページ

福井洞窟ミュージアム

福井洞窟から約4kmの場所には、福井洞窟ミュージアムがあります。ミュージアムには、レンタサイクルが用意されているので、福井洞窟まで道中の文化財や景観を楽しみながら行くのもおススメです。
福井洞窟と周辺遺跡の地図

福井洞窟の発掘調査で出土した石器や土器など約400点が展示されています。6メートルある地層(実物)も必見ですよ!

あわせて読みたい
佐世保人のルーツにせまる!福井洞窟ミュージアムオープン! 佐世保市吉井町にオープンした博物館「福井洞窟ミュージアム」をご紹介します。 福井洞窟は、旧石器時代から縄文時代の移り変わりが分かる日本列島を代表する洞窟遺跡。...
福井洞窟ミュージアム
住所|長崎県佐世保市吉井町立石473
電話|0956-64-3830
見学時間|9:00〜17:00
休館日|毎週月曜日(祝日の場合は次の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場|あり
料金|無料(レンタサイクルは有料)

ホームページ
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年春に引越してきた佐世保在住3年目のアラフォー。転勤族で日本全国転々としています。
【好きなもの】カレー、餃子、コーヒー、本屋、アウトドア、宅トレ【自慢】100kmウルトラマラソン完走

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored

   
目次
閉じる