【長崎県初上陸】金沢カレーブームの火付け役『ゴーゴーカレー』が下京町にオープンするよ!みんなでゴーゴー!

ゴーゴーカレー 長崎佐世保スタジアム

日本の国民食といえばカレー。佐世保と言えば海軍カレーやご当地カレー。カレー愛の溢れる佐世保にLOVEのAkemiです。

全国どころか海外でも展開している金沢カレーブームの火付け役『ゴーゴーカレー』が、下京町の四ヶ町アーケードの入り口近くに2019年6月15日にオープンするんですって!

こちらのお店、長崎県では佐世保が初上陸なんです!

オープン初日の2019年6月15日には、オープン記念としてゴーゴーカレー全店にてトッピング券を2枚贈呈されるそう。

ところで、金沢カレーってナニ?

何やら金沢カレーには定義があるそうで

金沢カレーの定義
(1)ルーは濃厚でドロッとしている。
(2)付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
(3)ステンレスの皿に盛られている。
(4)フォークまたは先割れスプーンで食べる。
(5)ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。
という条件クリアしないと金沢カレーを名乗れないそう。

金沢で出されているカレーが「金沢カレー」だと思ったら、大間違いですね!

「付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。」とか、「ステンレスの皿に盛られている。」とか、結構細かく決められています。

全力で55(ゴーゴー)!!

このゴーゴーカレーですが、その名の通り全てにおいて「55(ゴーゴー)」にこだわっています。

まず、カレーの工程。
55の工程5時間かけてじっくり煮込み、さらに55時間寝かし旨みを熟成させるという気合の入りよう。

更に、開閉店時間(10:55〜22:55)や電話番号(0956-37-9255)に至るまで55(ゴーゴー)しちゃっている徹底ぶり。

看板のゴリラさんは一度目が合うと忘れられませんね。

カレー好きのあなたは要チェック!

オーナーの「食は人を元気にし、人を笑顔にすることができる」という理念のもとたどり着いたのがゴーゴーカレーだったそう。

食べると元気になりそうなゴーゴーカレー。オープンが楽しみですね!

佐世保には、他にもカレーと地元への愛が詰まったこだわりのお店がありますよー。
こちらもチェックしてみてね!

カレーを食べたくなったら参考にしたい!佐世保〜佐世保周辺でカレーが食べられるお店22選

2019.04.07

バイク好きの聖地『カレーハウス西風』が船越町に移転オープンするよー!

2019.03.15

下京町にカレー屋『coro』がオープン‼︎テイクアウトもできるよ〜!

2019.02.07
ゴーゴーカレー 長崎佐世保スタジアム
場所長崎県佐世保市下京町1-17 L&S下京ビル1階 [地図]
営業時間10:55〜22:55
定休日なし
問合せ電話:0956-37-9255
web ゴーゴーカレー

WRITERこの記事をかいた人

akemi

好きな風景は海きららと愛宕山の見える場所♡ 地元から出たことのないベタベタのさせぼっ子です。 3人の子育てをしながらさせぼの楽しい場所へフラリと出没します。 させぼや県北がもっとワクワクする場所になりますように♪