江迎町にできた『入り江で迎えるまちの駅 おおたや』へ行ってみた。地元の人の愛が詰まった新しい観光スポットだったよ!

入り江で迎えるまちの駅おおたや

早いものでもう6月!
梅雨にも負けずどこに行こうかなー?と考える時間にワクワクします、Akemiです♪

千灯籠まつりで有名な江迎町に、新しい観光スポットの拠点になる場所ができたんですって。

『入り江で迎えるまちの駅おおたや』という、道の駅ならぬ“まちの駅”です!
どんな所でしょ?早速行ってきましたー!

江迎と言えば…

おおたやのある江迎町は、500年続く「千灯籠まつり」「肥前えむかえ繭玉まつり」、美しいもみじが楽しめる「寿福寺」などが有名ですね~。

古くから歴史があり、江戸時代には平戸藩の本陣が置かれ、参勤交代の際の平戸往還の宿場町として栄えた場所としてもあったのだそう。

地元出身の有名人に漫画家の新條まゆさんがおられるのご存じでしたか?
新條まゆさんのギャラリーも楽しめるケーキ屋さん『Strawberry Style』も人気ですよね!

ママにも嬉しいカフェスペースつき。江迎町のスイーツカフェ『Strawberry Style』で静かなゆったりとした時間を

2019.06.02

町おこしの拠点に

そんな江迎町も時代と共に人口減少などの問題が。
子どもたちの為にも昔の活気を取り戻したい!と地元の人たちが立ち上がり、町おこしの拠点にと熱い思いで作られたのがおおたやなのです。

地元の江迎活性化協議会方々の他、子育て中のママさん達も活躍されています。
元々精米所だった古民家を改装し2019年5月にオープンしたそうですよ。

古き良き雰囲気が、とってもステキ!

お店の前は一方通行なので、駐車場は近隣の商店街駐車場(無料)や江迎公民館に停めてからが便利ですよー。

商店街駐車場はコンビニの近くにあります。

公民館駐車場は、橋を渡った先の看板を目印にしてくださいね。

和モダンな店内

風情溢れる店内は、江迎の歴史を知るコーナーや地元の特産品、ハンドメイド作品が置かれています。

お子様連れには嬉しい和室もあります。
座敷があると助かりますよね!

特産品のおかしや手作りの品もズラリ。お土産にも喜ばれそう。

「肥前えむかえ繭玉まつり」で目にする、可愛らしい繭玉もありますよ~!

珍しい、しし肉も食べられるよ

メニューのうどんには、あるこだわりが・・・。

特産品である、いのしし肉が入っているんです!
いのしし肉が食べられる貴重なスポット。

しし肉はなんと低カロリー高タンパク質で鉄分も豊富!現代のニーズにマッチしたお肉は気になりますね。

甘辛く煮込んだ、しし肉のしぐれ煮が入った江迎うどん・・・おいしそうです!

おおたやでは、地元の観光案内の拠点としてレンタサイクルを借りてサイクリングも楽しめるそう!

地域の憩いの場やイベントなどの場所提供など、地元の人々と共にこれから育っていくおおたやにワクワクしますね!

他にもあるよ江迎町の魅力

江迎町の魅力は、他にもいっぱい。
全制覇して、江迎町をマスターしてね!

【珍スポット】三角のお墓?

2019.03.03

MR江迎鹿町駅構内に「874」って鉄路喫茶がオープンしてた!

2018.06.02

江迎町に歴史上の人物「あの人」の腰掛け石がある!!

2016.03.06
入り江で迎えるまちの駅 おおたや
場所〒859-6101 長崎県佐世保市江迎町 長坂129[地図]
営業時間10:00〜16:00
定休日土・日曜日
問合せ電話:0956-80-4279
web 入り江で迎えるまちの駅 おおたや

WRITERこの記事をかいた人

akemi

好きな風景は海きららと愛宕山の見える場所♡ 地元から出たことのないベタベタのさせぼっ子です。 3人の子育てをしながらさせぼの楽しい場所へフラリと出没します。 させぼや県北がもっとワクワクする場所になりますように♪