【緊急臨時ニュース】政府が全国の小中高校に臨時休校を要請!新型コロナ対策として私たちが取り組んでいること

緊急臨時ニュース

こんばんは。

世の中、新型コロナの話題で騒然としています。

本日2020年2月27日、新型コロナウイルスに関する政府の対策本部の会合で、全国全ての小中学校と高校などに対し、3月2日から春休みまで、臨時休校の措置を取るよう要請すると表明しました。

新型感染者の増加を踏まえ要請に踏み切ったとのことです。

この報道を受け、させぼ通信を運営する 株式会社 FRIMEでは、佐世保の企業として、以下の対策を行うことを決定いたしました。

リモートワークへ完全切り替え

3月2日(月)からの取り組みとして、全社員の健康を守る為、完全リモートワークに切り替えます。

リモートワークとは

リモートワークとは、いわゆる在宅ワークです。

WEB上でチャットや音声、ビデオで繋がることで、業務はもちろん、打ち合わせや会議を進めることができます。

このリモートワークを取り入れることで、子供がいる社員も安心して仕事をすることができます。

大切な社員の健康を守ることができます。

リモートワークは、取り入れることが不可能な業種もありますが、リモートワークを取り入れることが可能な企業は、佐世保にも多く存在しているのではないでしょうか。

株式会社FRIMEでは、まずは3月2日から2週間、完全リモートワークを取り入れます。

リモートワークなんてしたことない!って企業の皆様。
新しくリモートワークを取り入れることは大変かもしれませんが、今後あらゆる事態に柔軟に対応して行くためには、これを機に取り入れることを検討するのもいいかもしれません。

リモートワークに役立つアプリ

最後に、当社で利用しているリモートワークに役立つアプリをいくつかご紹介します。
スマホなどのアプリとしても、パソコンでブラウザ上でも使用できるシステムです。ご参考になさってください。

Zoom
複数人での同時参加が可能なビデオ会議アプリケーションです。音声・ビデオのミュート機能や画面共有など、リモートワークに今一番注目を集めているツールです。
Chatwork
メール、電話、会議・訪問など仕事で必要なコミュニケーションをより効率的にするビジネスチャットです。複数のグループチャットを作ることも可能です。
Slack
チャットワークに少し似ていますが、業務に必要なメンバー、情報、愛用のツールのすべてを1ヶ所に集約し、チームの生産性を高めることができます。
Googleドライブ
Googleが提供するオンラインストレージサービスです。複数人と書類作成などを行う時にも可能です。
一つの書類の共有にも役立ちます。

上記のツールの使い方、導入などのサポートのご相談ございましたらお気軽にお問い合わせください。

新型コロナウィルス対策の一つとして、このようなツールを使って、リモートワークを導入してみてはいかがでしょうか。

新型コロナウィルス情報

イベントの中止情報などはこちらからご確認ください。

【最新版】コロナウイルスによる佐世保のイベント中止・休業・再開等の情報をざっくりまとめ!

2020.07.06

WRITERこの記事をかいた人

させぼ通信 編集部

させぼのニュースやグルメ、開店・閉店情報とか、佐世保市民にしかわからないような雑談ネタをお届けするよ。