【出張させぼ通信】「東京と長崎ではリンガーハットの味が違う説」を検証してみた!

リンガーハットって東京と長崎で味が違うの?

今回は、出張させぼ通信ということで・・・東京からお送りしておりま~す!

大都会の東京へ遊びに来たのですが、東京に来たらどうしてもやりたかったことがある私しゅがー

それは・・・「長崎と東京のリンガーハットって、味が違う」という噂の検証!!

皆さん、「リンガーハットの東京と長崎で味が違う」という噂聞いたことありませんか?

長崎名物と言えば・・・ちゃんぽん!皿うどん!
そして、長崎県民が愛してやまないちゃんぽんの名店が「リンガーハット」!!

以前させぼあるあるでもご紹介しておりますが、「オススメのちゃんぽん」を聞かれても、結局リンガーハットが一番なんですよね~。

させぼあるある:オススメのちゃんぽんを聞かれても「あの店」しか答えられないのだ

2018.12.20

今回私しゅがーが、東京まで行ってわざわざ長崎名物のちゃんぽんを食べて検証してみました。
どうぞ、最後までお付き合いくださいませ~。

リンガーハット西新宿店で検証スタート

今回向かったのは『リンガーハット 西新宿店』
こんな大都会の中にお店を構えています。

わ~建物がいっぱい。何だかちょっぴり緊張しちゃう、田舎者の性。

本日はこちらのリンガーハットで調査したいと思います!
リンガーハット西新宿店

こちらのお店は、券売機で食券を先に購入するスタイル。

今回はスタンダードに「長崎ちゃんぽん」と餃子のセット、あと「太めん皿うどん」を注文してみました~。

いざ、実食!

待ちに待った「長崎ちゃんぽん」が運ばれてきましたよ~!

う~ん。見た目は長崎と特に変わらず。

この白濁色といいますか、豚骨のような、だけど野菜や魚介の旨味もたっぷり詰まったちゃんぽん独特のスープ。
やっぱり食欲をそそりますね~!

では、いただきます。

もぐもぐもぐ・・・

これは、本当個人的見解になるのですが・・・ちょっと塩気が強いかな?
九州と関東では、醤油の味も全然違うって言いますもんね!
関東の醤油は九州の人にとっては塩辛いと聞いたことがあります。

逆に、姉の旦那さんが愛知県出身なのですが、九州の甘い醤油がNGだそうで、いつもマイ醤油持参で遊びに来られます。

そんな感じで、やっぱり生まれ育った地域の味に慣れてしまっているのでしょうね~。

そして長崎のリンガーハットと比べると、何だかアッサリしている気がします。
私個人的には、長崎の少しコッテリなくらいのちゃんぽんが好みでした。

だけど、これもまた県民性や個人の好みの問題となるので、アッサリとしたちゃんぽんが好みの方も多いはず!

餃子はどうかな~?こちらも見た目は長崎と変わらず。

もぐもぐもぐ・・・

餃子は特に違いは感じられませんでした~!
九州では一般的な調味料の柚子胡椒もしっかりと出てきましたよ!

リンガーハットの餃子は、にんにく不使用なので女性にも人気なんですよね♡

せっかくなので「太めん皿うどん」も食べてみました!
こちらも長崎名物の王道。そして、見た目はやはり長崎と変わりません。

もぐもぐもぐ・・・

あれっ!?甘味が・・・少し足りない・・・。

リンガーハットの太めん皿うどんって、結構甘めなイメージが強かったのですが、こちらの太めん皿うどんはあんまり甘くない!

とにかく甘い物が大好きな長崎県民の為に、長崎は甘めにしてあるのでしょうか。

何てったって、豆乳まで甘くしちゃうんだもんね。(これは佐世保限定だった)

佐世保名物の夢のコラボレーション!世知原茶味の『緑茶豆乳』って知ってる?

2019.02.26

そんなこんなで、長崎との味の違いを噛み締めつつ、ペロリと平らげたのでありました。

検証結果

検証結果
東京のリンガーハットは長崎よりもアッサリしていた。

あくまで、個人的な味覚の問題です。
もしかしたら、長崎と変わらないって方もいらっしゃるかもしれません。
それに、東京の味の方が好み!って方もいらっしゃると思います。

気になる人は、とりあえず、自分で食べてみるのが一番良いかと思います~!

ということで、今回は東京のリンガーハットの味を検証してみた出張させぼ通信。
またどこかでお会いしましょう!


WRITERこの記事をかいた人

しゅがー

東京と佐世保を行き来して生活している、都会に馴染めきれない佐世保大好き人間。食べることが大好きで、絶賛ダイエット中です❤︎ 趣味はお店発掘、イベント巡り!とにかく食べ物が美味しい佐世保の魅力を余すことなくお伝えしていきます!