させぼあるある:花の都・大東京で知った肉まんの秘密

何かが起こりそうな気がする

こんにちは。イケメン大好き既婚男子ハマウチヒトシ35歳です。

4月も間もなく終わりますね。進学、就職、転勤などライフステージの変化で佐世保を離れる方も多い季節ですね。今頃は新しい生活が落ち着いてきたタイミングでしょうか。どうですか?佐世保じゃない世界は?

今回は、佐世保にまつわるエトセトラなみなさんが体験してきたであろう、そして体験するかもしれない「させぼあるある」をご紹介します。

コンビニで

さて、佐世保から都会に行くと「からう」「なおして」など標準語だと思ってた言葉が方言だと知って驚いてしまうなどあります。方言についてはある程度覚悟してたので、大丈夫だったりしますが、佐世保にまつわるエトセトラな皆さんが、ガッカリしてしまう案件がこちらです。


たまに食べたくなりますよね。


あらかわいい店員さん。


ホックホクです。


ここで違和感。。。


そう、タレこと酢醤油がついてないんです。


ぽかーん。


ぽかーん。

そう、全国的に肉まんって「何もつけずに食べる人」が多いんです。

肉まん買ってポン酢付いてくるのって九州北部だけ。佐賀、福岡、熊本あたりの方々と共感できるあるあるでございます。

生地にポン酢を浸して食べたい私は肉まんをバックにしまい、持ち帰りましたとさ。

佐世保出てなにが驚いた?

はい、正直に言います。イラストが描くの面倒くさくなってフリー素材の大定番 「いらすとや」さん使いました。お許し下さい。肉まんだけ描いときますね。

閑話休題。甘い豆乳も、クールソフトも売ってないし、九州出るとブラックモンブラン無いのは知ってたけど、袋入りのかき氷もありません。残酷な世界。

方言以外に食文化で打ちのめされるなど、佐世保を出てから気づくことって多いですよね。皆さまからのそんな「させぼあるある」も募集しております。

「これが花の都・大東京のやり方か!」となったエピソードをお聞かせください。慰め合いましょう。東京以外でももちろんオッケー。

この春、佐世保にやってきたよーって方はぜひ過去のあるあるをご覧いただき、佐世保にまつわるエトセトラな人民の特徴をご確認下さいませ。

させぼあるある:早岐人はツッコミたくて仕方がない?その理由とは…

2019.02.20

させぼあるある:長崎のコト知らない人だらけ

2019.01.31

させぼあるある:佐世保の人だけ理解できるアーケード周辺を指す言葉

2019.01.12

させぼあるある:オススメのちゃんぽんを聞かれても「あの店」しか答えられないのだ

2018.12.20

させぼあるある:佐世保を思い出しちゃう紙袋

2018.12.07

させぼあるある:「地元どこ?」と聞かれた佐世保出身者の反応は?

2018.11.13

あなたの「させぼあるある」募集中!


WRITERこの記事をかいた人

ハマウチヒトシ

街のはずれで食堂を営みながらデザイン、写真、映像、イベントなど様々なお仕事をお受けしています。美女とジャニーズと力士も好きですが、とにかくサウナに行きたい毎日。