「モンジャバ 」の熟成赤身肉を使った厚切りリブロースステーキが・・ぅんま。

アイキャッチ

鉄板ダイニング「モンジャバ」

こんにちは、お肉大好き!肉食女子あいかです。

無性にお肉が食べたい!そんな日ってありませんか?
そんなあなたに朗報!ランチタイムにステーキをがっつり楽しめるお店を見つけましたよ~!

佐世保でも珍しい鉄板焼きのお店、「モンジャバ」。

もんじゃ焼きはもちろん、ステーキやハンバーグなどの鉄板を使うメニューが楽しめるそう!

特に気になったのはモンジャバ一番人気のこちら!
▼厚切りリブロースステーキ
アイキャッチ

写真だけで、もうおいしそう。

お肉は魅力的ですよねぇ。気分が落ち込んでしおしお・・・になってても、お肉を食べれば元気になれる!

「最近元気なかよね。お肉食べてる?」
「・・・お肉、食べてない・・・。」
「そいけんたい。お肉食べに行こ」
「食べに行こ!」

そう、元気になれるんです!

赤身が美味しいリブロースステーキ

お肉をいただく前に、モンジャバ一番人気のリブロースステーキについてちょっとだけ予習しましょう!

モンジャバで使用されているお肉は、オーストラリア産のキューブロール。部位としてはリブロースの芯のあたり・・って言われてもわからんわからーん!!

余分な表面の脂肪がほとんど無く、他の部位と比べると柔らかくて、焼き肉やステーキに最適なお肉らしいです!
赤身ということは、あっさりヘルシーなのでしょう♪

しかも、モンジャバ独自の方法(極秘)で熟成させているらしいです・・。ゴクリ・・。

お腹すいてきたな・・・それでは早速行ってみましょう!

モンジャバまでのアクセス

モンジャバは宮崎町にある鶴丸ビルの2階にあります。
四ヶ町アーケードから歩いて5分ほど。

駐車場もあり、車は3台止められます。もし駐車場がいっぱいでも、近くにコインパーキングもありますよ~。

モンジャバ駐車場

入り口はこちら。
モンジャバ入り口階段
ワクワクしながら階段を上っていきます。

店内はこんな感じ


店内には全部で50席あります。
10人から20人入れる個室もあり。店内貸し切りも可能で20人から50人ほどまでOKだそうです!

モンジャバテーブル

今回はテーブル席に案内していただきました。

テーブルには鉄板が!テンションが上がる!

ランチメニューはこれだ!

モンジャバのランチメニューはこちら。

モンジャバランチメニュー
モンジャバランチ
・モンジャバランチコース
・黄金比率のハンバーグ定食
・サガリステーキ定食
・お好み焼きランチセット
・もんじゃ焼きランチセット

実は黄金比率のハンバーグもインスタで見て気になってた・・・。
▼これ


黄金比って何!?ソースたっぷりのハンバーグ・・美味しそう・・。

だけど今日はステーキの気分。お肉をがっつり食べたい!モンジャバこだわりのリブロースが食べたい!

というわけで、今回はモンジャバランチコースのステーキ200gをチョイス!

モンジャバランチコースは2名から注文可能で、複数メニューの注文はできないとのこと。
ランチコースの受付は14時までなので注意してね。
グラム数は個別に変えられないので、一緒に食べる人と話し合って決めましょう~!

コースの内容

モンジャバランチコースの内容はこちら!

コースメニュー
・シーザーサラダ
・アボカドディップ
・もんじゃ焼きorお好み焼き
・厚切りリブロース
・デザート
・ソフトドリンク

この充実した内容!しかもランチコースはご飯無料なんです。満腹間違いなし。
店内が広いので呼び出しボタンを押して店員さんを呼びます。
モンジャバランチコース、注文!

▼シーザーサラダ
モンジャバサラダ
旬な野菜を使用したモンジャバでも人気のシーザーサラダが最初に登場!
モンジャバ手作りの甘味のあるシーザードレッシングは、鉄板で香ばしく焼いた粉チーズを合わせて完成。
たっぷり絡んで新鮮な野菜にぴったり!

▼アボカドディップ
モンジャバアボカドディップ
人気メニューでもあるアボカドディップもコースについています。
これもまたおいしい!バケットに塗って・・・んー、これだけでも、もくもく食べてしまう。

▼お好み焼き
モンジャバお好み焼き
お好み焼きは豚玉・いか玉・エビ玉・もち玉の中から選べますよ〜。

やってきたお好み焼きは、鉄板の上でジュウジュウ焼けるサウンドと立ち上るソースの香りで私たちのお腹の虫を刺激します。

熱々のうちに食べちゃいましょう!

▼メインのステーキ
モンジャバステーキ
さあ、さあ、メインのステーキ!
分厚い〜!!( ´∀`)

店員さんが目の前で焼いてくれます。今回注文した200gのステーキは、片面を8分ずつ、計16分をかけてジュージュー焼きます。

分厚い鉄板の上で一気に表面を高温で焼きくことで、肉の旨味を閉じ込めるそうです。

いい感じに焼けてきました〜♪
モンジャバステーキ

焼けたらその場で香り付けのフランベ!上がる炎、テンションが上がる大人2人。

動画はさせぼ通信のインスタで♪


テンションそのまま、肉塩とガーリックもかけてもらいます。
※「肉塩(にくしお)」とは、モンジャバオリジナルのお肉にかける塩のことです。

お肉は店員さんがカットしてくれますよ♪
アイキャッチ

モンジャバのお肉の食べ方は2つ。塩とタレがついてきます。

イケメン店員さんによると、「まずは塩で食べてみて」とのこと。

いやー肉といえばタレでしょ!と思いつつ塩で一口・・・あ、うま。これは・・・はまる・・・!

普段から甘いものは食べない方には塩がオススメです!!

塩がオススメです!!はい!

お肉は柔らかくてジュ〜シ〜、肉汁じゅんわり。ご飯が進みます。

続いてタレも。

うまーい!!!

でも私はやっぱり塩派。

タレ派だと決め込んでいた私ですが、今日からモンジャバの肉塩派に亡命します。

▼デザート
デザートは別腹と昔から決まっていますので、もちろんしっかりいただきます。

モンジャバアイス

バニラ、チョコから選べるアイスクリーム・・・幸せ。

お腹いっぱい、大満足でした!
お会計はテーブルで済ませる形なので、呼び出しボタンを鳴らして店員さんに会計を伝えます。

お会計を終えて・・・ごちそうさまでした!

私がハマった「モンジャバ肉塩」

モンジャバ肉塩

先ほどから熱く語っていたモンジャバの肉塩なんですが、なんと購入できるとのこと!
店頭とAmazonで購入可能ですよ~!

モンジャバ肉塩販売価格
店頭販売・・・748円(税込)
Amazon・・・860円(税込)

イタリア産の甘みのある岩塩に、8種類ものスパイスがブレンドされた肉塩はお肉だけじゃなく、なんにでもかけられる万能塩になってます。
通りで一味違ったわけだ。

夜のメニューはこっち


夜の居酒屋タイムでは、飲み放題コースはもちろん、夜にしか食べられないメニューもありますよ~!

人気はやっぱりリブロースステーキ!あとアンガス牛の熟成厚切り牛タンも人気なんですって。
よし、夜にも行かなきゃだめだね。

そして嬉しいニュース!
4月末から長崎県初上陸の佐賀牛の原点、中村牛が入荷されます!
普通の飼育期間より長くこだわりの飼育をされた雌牛だけを使用していて、もも肉が自慢だそう。
これは、要チェックです~!

みなさん、がっつりお肉が食べたい!というときは、ぜひモンジャバに行ってみてはいかがでしょうか?

▼がっつりごはんで元気出そ
させぼ通信で紹介したがっつりごはんはこちら

Dining Your HERO's|はらぺこライターが佐世保のトルコライスを食べに行く!

2020.11.03

食欲の秋♪四ヶ町アーケード内にあるステーキ「nobu」でランチしてきたよ!!

2020.09.22

和牛ずしも食べられる!『めん食堂ハイカラ』が下京町に移転オープンしてるよー!

2020.09.18
モンジャバ
住所長崎県佐世保市宮崎町4-9 鶴丸ビル 2F [地図]
営業時間ランチ
12:00~15:00 o.s/14:30
居酒屋タイム
18:00~23:00 o.s/food▶︎22:00 drink▶︎22:30
金.土・祝前日
18:00~23:30 o.s/food▶︎22:30 drink▶︎23:00
定休日火曜日
電話0956-25-2132
web 佐世保 モンジャバ
モンジャバ

WRITERこの記事をかいた人

あいか

音楽とライブと文章を書くことが好きです。いつでも好きなものを探すセンサーを張ってる人間です。