3

西海橋方面の定番!『鯛宝楽』の絶品たい焼き

たい焼きアイキャッチ

佐世保から西海方面へ行く際の定番・『鯛宝楽』のたい焼きを紹介しますよー!期間限定品もありますよ!

鯛宝楽 西海橋東口店

みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか、ひろたっきです!

最近は暖かい日も多く、お出掛けしたくなる季節になってきましたね。
とは言え、感染症対策を考えると人ごみなどは避けたい・・・。

ということでドライブに行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はひろたっきが西海橋方面へ行った際の定番・針尾東町の『鯛宝楽』のたい焼きをご紹介しますよ~!

テイクアウトなので感染リスクを抑えられますし、何といってもたい焼きは車内で気軽に食べられてドライブにうってつけですよ!

※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

どこにあるの

場所はここ。

佐世保から行くと、西海橋の少し手前、右手ですね。
活いか料理専門店『一魚一会』さんの敷地内にあります。
鯛宝楽外観

メニューはどんなかな

メニューは黒あん白あん芋あんの3種類。

「芋あんとは?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、お店の一番人気、そしてひろたっきのオススメはこの『芋あん』なんです!

また季節によって期間限定のメニューもあったりして定期的にチェックに行きたくなります。

案内

今回訪れた時は受験シーズンということで「合格たい焼き」が期間限定で販売されていました。

「合格」の焼き印入りだそうで、せっかくなので購入。

※「合格たい焼き」は3月下旬くらいまでだそうです。

買って来ましたよー

ということで買って来ました。
たい焼き袋
この袋がまたファンの胸を高鳴らせます。

まずは通常の黒あん、白あんから。
たい焼き白皿
まるっとしたフォルムがかわらしいですが、お腹は(あんで)パンパンです。

釣った魚ならいい魚ですよ、この身の厚さは。

ちなみにあんはつぶあんです。あんが詰まっているので表面に透けて見えています。

釣った魚なら問題ですね、中身が透けていたら。

たい焼き合格印
そして期間限定だった「合格たい焼き」。通常のたい焼きに「合格」の焼き印入り。

受験生でもなんでもないひろたっきですが「合格」のエールをありがたく頂戴します。

今回はこの「合格たい焼き」を芋あんでいただきました。

芋餡

中身をお見せしようとカットしたら潰れてしまい、分かりにくくなってしまってトホホでありますが、ぎっしり芋あんが詰まってます。

ほんとこの芋あん美味しいんですよ!

もちろん黒あん・白あんも安定の美味しさなのですが、やっぱりオススメは芋あん!

食べるとまさに「芋」!甘すぎず、でもしっかり豊かに甘い。もはや芋そのものです。

みなさんも西海橋方面へ行かれる際は、ぜひ一度お試しください!

西海橋を渡ればそこは西海市

▼西海市のNEWスポット

『HOGET ホゲット』|カフェ・DIY・イベントスペースが集まった西海市の新スポット!

2021.03.05
▼西海市の定番スポット

西海市『船番所』|読者の方からおすすめだよって教えてもらったよ!

2020.11.02
鯛宝楽 西海橋東口店
住所長崎県佐世保市針尾東町2371-1 [地図]
時間(平日)10:30~18:00
(土日祝)10:30~19:00
※時間は前後することがあります
定休日
電話0956-20-2525
web 鯛宝楽

WRITERこの記事をかいた人

趣味は釣り。苦手なことは釣り。釣りを愛し釣りに愛されない男。釣りの帰りに魚を買う買い物上手。