【ワンコインランチ】陽だまりcaféでキーマカレーを食べたよ〜(佐世保市保立町)

陽だまりカフェのキーマカレー
目次

陽だまりcafé

先日ケーキと水出しアイスコーヒーを紹介した陽だまりcaféですが、今度はランチを食べに行ってきました。

軽食メニューがワンコイン500円からという、その内容はいかに・・・?!

陽だまりカフェ入り口

軽食メニュー

陽だまりcaféでは、ワンコイン500円(税込)で軽食が食べられます。
・ホットサンド 500円
・日替わり軽食(この日はキーマカレー) 500円

500円ではないけど、トーストは飲み物付きでこの価格です。
・厚切りトースト シングル 700円
・厚切りトースト ダブル 800円

マスターが8日間かけて作ったという自家製ベーコンが気になります。
陽だまりカフェの軽食メニュー
軽食はランチタイムに限らず営業時間内はいつでも注文可能で、売切れ次第終了となるそうです。

コスパ最強のワンコインランチ

日替わり軽食のキーマカレーを注文しました。スープとサラダ付きです。カレーのお供、らっきょうと福神漬けも付いています。
陽だまりカフェの日替わりワンコインランチのキーマカレー
ワンコイン500円でこの内容はありがたくないですか?

キーマカレーには挽肉がたっぷり入っていました。辛すぎず甘すぎず、水を飲まなくても食べられるスパイシーさ、クセがなくて万人受けするカレーだと思います。
陽だまりカフェのキーマカレー
スープは、コーンの粒がたくさん入ったコーンスープでした。
陽だまりカフェの日替わりワンコインランチのコーンスープ
サラダにはレタス、きゅうり、トマトが入っています。ミニサイズでも野菜があるのは、うれしいですよね。
陽だまりカフェの日替わりワンコインランチのサラダ
500円でありながら、安っぽさや手抜き感は全くありませんでした。レトルトカレーを使用することはなく、イチから手作りをされているそうです。

サラダ・スープ付きでこのキーマカレーは、コスパ最強のワンコインランチと断言してもいいでしょう。

食後は、自家焙煎によるハンドドリップコーヒーを楽しんだり、軽食じゃ足りないって方はスイーツも頼むとちょうどいいかもしれません。
陽だまりカフェのメニュー表
陽だまりカフェスイーツメニュー

ワンコインランチを始めた理由

マスターに、ワンコインランチを始めた理由を伺ってみました。

マスター
年配の方が、スーパーなどのお弁当を家でひとりで食べなくてもいいように、先に価格を決めから内容を考えました。

先に価格を決めたんですね〜。

日替わり軽食は、キーマカレー・ジャンバラヤ・ナポリタンの3種類があり、同じ曜日で重ならないようにするなど細かな工夫もされています。

陽だまりカフェの日替わりワンコインランチの日替わり軽食

ジャンバラヤ/ナポリタン

お店は、星きらりのすぐそば

陽だまりカフェは、「佐世保市少年科学館星きらり」の向かいにあります。陽だまりcaféでランチを食べて、星きらりでプラネタリウム鑑賞とういうのも良さそうです。

お店はのぼりとブルーの外観が目印、一軒家の自宅カフェです。駐車場は店舗前に3台あります。
陽だまりカフェ専用駐車場

芝生やお花がキレイなお庭には、テラス席(ガーデンテーブル席)があります。屋外席では、ペットの同伴利用もできますよ!
陽だまりカフェ店舗外観・テラス席
店内はカウンター5席とテーブル8席の計13席です。こじんまりとしていてアットホームで落ち着く空間です。
陽だまりカフェ店内

ワンコインランチを食べに、陽だまりcaféへ行ってみてはいかがでしょうか。

陽だまりcafé
住所|長崎県佐世保市保立町17-10
電話|0956-25-5451
営業時間|11:00〜18:00、土曜は13:00~18:00
定休日|火曜日。その他、不定休があるので、店舗インスタグラムをご確認ください
駐車場|3台あり
支払い|現金のみ

インスタ twitter
いつも使うSNSをフォローして
佐世保の情報をゲット!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年春に引越してきた佐世保在住3年目のアラフォー。転勤族で日本全国転々としています。
【好きなもの】カレー、餃子、コーヒー、本屋、アウトドア、宅トレ【自慢】100kmウルトラマラソン完走

   
目次
閉じる