11

させぼ通信ライターがジャンボな佐世保バーガーのサイズを比較してみた!!

佐世保バーガー比較トップ画像

突然ですが皆さんは佐世保バーガーの食べ比べってしたことありますか(´・ω・)?

大きさも重さも味もそれぞれ違いますよね!

そこで今回は、ジャンボ佐世保バーガーを食べ比べ、大きさや重さなどを比較してみました!

比較してみた!佐世保バーガー

佐世保バーガーの中でも、ジャンボやスペシャルなボリュームのあるバーガーを集めてみました!

どんな結果が出るのか楽しみ~~(*’▽’)!!

比較した佐世保バーガー達

今回させぼ通信がピックアップした、6件のバーガー店と商品はこちら!!

  • BigMan(上京町店) 極撰バーガー ¥1,150
  • Kayaバーガー(大和町)スペシャルバーガー ¥580
  • LOG KIT(矢岳町) Ⅼサイズ スペシャルバーガー ¥880
  • Lucky’s(鹿子前店)トリプルバーガージャンボサイズ ¥860
  • MISA ROSSO(万徳町)ミサモンスター ¥690
  • 佐世保バーガー本店(船越町)スペシャル佐世保バーガー ラージ ¥1,050

(※価格は税抜になっていますので、ご注意ください。)

 

こちらの佐世保バーガーを買い集めて参りました!!

買い集めたハンバーガー

すごい量になりました(;´・ω・)笑

買い集めたハンバーガー

包み紙から出すと、さらにインパクトが(゚д゚)!!大きさも見た目もそれぞれ違いますね!

これだけのハンバーガーが目の前に並ぶと早く食べたくてたまらないっ!!笑

そこは我慢して、これらのバーガー達を測量していきたいと思います!!

いざ測量開始!!

今回の測量は、重さ・高さ・横幅を測っていきます。

ハンバーガー測量中1

一つ一つ測量していく様子です。笑

ハンバーガー測量中

高さと横幅も測っていきます!

佐世保バーガー測量

いつもはかぶり付くけど、切ってみると断面がきれいですね。

バーガーによっては、パテ(お肉)が2枚入っていて驚きもありました!!

 

測量を終えた後、一つ一つ美味しく味わっていただきました!

もちろん1人では食べきれない量なので、皆んなで分けて食べました。

1切れ×6個でバーガー1個分を食べました!

お腹が苦しくなるほどでした(;´・ω・)笑

測量結果!!

6品のバーガーの測量結果がこのようになりました!

商品名高さ重量
極撰バーガー(BigMan)9.5㎝9㎝340g
スペシャルバーガー(Kaya)13.5㎝4.5㎝380g
Lサイズスペシャルバーガー(LOG KIT)13㎝5.5㎝420g
トリプルバーガージャンボ(Lucky’s)12㎝6.5㎝380g
ミサモンスター(MISA ROSSO)12㎝5㎝360g
スペシャル佐世保バーガー ラージ(佐世保バーガー)14㎝9㎝580g

 

これをジャンボバーガーランキングにすると…

ランキング商品名店名金額
1位スペシャル佐世保バーガー ラージ佐世保バーガー本店¥1,050
2位LサイズスペシャルバーガーLOG KIT¥880
3位スペシャルバーガーKayaバーガー¥580
4位トリプルバーガージャンボサイズLucky’s¥860
5位ミサモンスターMISA ROSSO¥690
6位極撰バーガーBigMan¥1,150

佐世保バーガー本店の「スペシャル佐世保バーガーラージ」が断トツ1位でした!!

高さ・幅共に他のバーガーでも同じくらいのものはありましたが、

重量が圧倒的で測りの針がグンッと跳ね上がり、図りごたえがありました(*^^)v

食レポ

あくまでも個人の意見になります。下手なりの食レポお許しください(;’∀’)

BigMan(極撰バーガー)

バンズの大きさ的に食べやすいが、ボリューム満点で高さも9㎝ある。

厚めのパテ(お肉)が2枚と、薄めのベーコンが3枚ほど入っていた。(ベーコンはスモークが効いている!)

Kayaバーガー(スペシャルバーガー)

バンズが薄く、横幅が約13㎝もあり比較的大きく重みがある。パン感が少なく、具材をダイレクトに味わえる。

バンズが上下平べったく、カリッと焼かれているのも特徴。

LOG KITLサイズスペシャルバーガー)

バンズが柔らかく、横幅も大きめの13㎝。重量も今回比較した中で2番目に重かった(約420g)

甘いマヨネーズとマスタードで全体的に優しいハンバーガー。

Lucky’s(トリプルバーガージャンボ)

バンズがしっかりめで、全体的にボリューム満点。

生のオニオンとマスタードがアクセントになっていた。

MISA ROSSO(ミサモンスター)

バンズも柔らかく、全体的に優しい味で素材の味が引き立っているように感じた。

甘めのマヨネーズでお子さんにも食べやすいと思った。

・佐世保バーガー本店(スペシャル佐世保バーガー ラージ)

今回の中で一番の大きさとボリューム。

バンズは柔らかく、ハンバーグ並みのパテが2枚入り。肉の存在感があり、とても食べ応えがある。

 

検証してみて…

取材の前までは、正直佐世保バーガーって言っても大して味に大きな変化はなかっちゃなかとー?

どこで食べても同じっちゃなかとー?なんて思っていました(;´Д`)スミマセン

 

ところが今回のバーガー比較を通して測量したり食べ比べてみると、それぞれの食材の活かし方や、食べ応え、美味しさがありました!

私と同じような意見をお持ちの方や、食べ比べてみたい気もするけど結局いつも同じところのバーガーを食べがちな方も多いのではないでしょうか(´・ω・)?

ぜひ今回の検証結果を参考に、皆さんのお気に入りバーガーを見つけたり、佐世保バーガーを満喫してみてください♪

 

また、「こんな大きいバーガーもあるよ!」「我こそは負けないっ!」って店舗も情報があれば教えてくださ~い♪

検証して情報追加していこうと思ってます(*‘∀‘)

⇩⇩⇩

関連記事

【佐世保バーガー】佐世保中央ICから近い順まとめ!

2020.08.12

同じ佐世保バーガーでもお店によって違う?おすすめ佐世保バーガー5選

2019.11.30

【駐車場あり】佐世保バーガーのお店まとめ!車で食べに行くならここ!!

2020.05.30

ayaka



WRITERこの記事をかいた人

ayaka

アウトドア派に見られない、意外とアウトドアが好き!シーカヤックが好きで、何にも考えず海の上に浮いてるのが好きです•̑‧̮•̑カフェも好きでコーヒー大好き‼︎