学生時代の思い出の場所!左石駅の『駅たこ』でハフハフしながらたこ焼き食べたよ〜!

駅たこ

左石駅のたこ焼き屋さん 駅たこ

先日、早くも桜の開花情報が発表され、いよいよ春が目の前に迫ってきましたね!
進学や就職で、佐世保を離れてしまう方も多いのではないでしょうか。

キラキラと輝く青春時代の思い出って、はるか昔のことなのに今でも色褪せないものです。

少女漫画を読んでると、「あぁ…私にもこんなことあったな」なんて思い出しちゃいますよね〜。

今回は、まさに今の季節にもピッタリな、私しゅがーの学生時代の思い出の場所をご紹介したいと思います。

私がご紹介する思い出の場所は、左石駅にある「駅たこ」
左石駅はMR(松浦鉄道)の停留所で、佐世保市田原町にあります。

佐世保西高や佐世保工業に通われた方は、お世話になった方も多いのではないでしょうか〜。

左石駅の中にあるよ〜!

「駅たこ」の名前の通り、駅の中にあるたこ焼き屋さん。

駅の表にも、「駅たこ」の文字が。
この、ちょっと日に焼けた感じがあるのも懐かしさを感じます。
駅たこ

左石駅は、昔懐かしい雰囲気が残る無人駅。
私も久しぶりに来ましたが、昔のままの駅で何だかホッとしちゃいました。
左石駅

左石駅に入るとすぐに、可愛いタコさんが目に入ってきますよ〜。
この小窓から注文する感じです!
駅たこ

注文する時は、お名前、希望の個数、好みのソースを選んで記入しておきます。
駅たこ

好きなソースが選べるのも嬉しいですね〜!
今回は、おたふくソースとマヨネーズをチョイスしました。

ハフハフしながら食べるよ〜!

平日にも関わらずお客さんも多く、ひたすらジュージュー焼いてクルクル回されてました〜。
駅たこ

左石駅の中は、たこ焼きの美味しそう〜な匂いでいっぱい。
あぁ、もうたまらない!

早速食べちゃいます!
駅たこ

たこ焼きの匂いって、何でこんなに食欲をそそられるのでしょうか〜。
お腹を空かせた男子学生は飛びつくに決まってる!

見ての通り、ふわっふわです。
アツアツでとろける〜!
駅たこ

外側のカリッと食感と中のふわっと食感を同時に楽しめますよ。

このたこ焼きを、ハフハフしながら食べるのが学生時代の思い出。
駅の中のベンチに座って食べた記憶が、今でも鮮明に残ってます。淡い思い出〜。

ちょうどMRが通り、更に懐かしさを感じつつ、ハフハフ言いながらたこ焼きを食べました。
mr

お値段は、今回購入した6個入りが250円、ご家族で食べるのにもちょうど良い12個入りは500円となっております。

学生さんにも良心的な価格なので、近隣の学校に通う学生さんからは長年愛され続けているお店ですよ〜!

学生時代の思い出の場所

佐世保を旅立ってしまった方も、これから旅立つ方も、佐世保を愛してやまない方も、きっと「思い出の場所」があるはず。

今回ご紹介した「駅たこ」のある左石駅の前には、10分間は無料のコインパーキングもあります。
懐かしさを感じた方は足を運んでみてくださいね〜!

佐世保の昔懐かしい味を楽しみたい方は、こちらの記事もぜひ読んでみてください〜!

昔懐かしい雰囲気漂う。相浦町の手作りケーキとパンのお店『アップル』へ行ってきた〜

2018.12.24

佐世保バーガーより玉屋のサンドイッチ!?地元民に愛され続ける佐世保玉屋1Fラビアンローズのサンドイッチを食べてきたよ〜!

2019.02.08

世知原町の人気フード「揚げサンド」 真弓精肉店

2016.04.06
駅たこ
住所長崎県佐世保市田原町8-1[地図]
時間10:30〜当日準備材料分終了まで
電話0956-40-8539
定休日水曜日

WRITERこの記事をかいた人

しゅがー

東京と佐世保を行き来して生活している、都会に馴染めきれない佐世保大好き人間。食べることが大好きで、絶賛ダイエット中です❤︎ 趣味はお店発掘、イベント巡り!とにかく食べ物が美味しい佐世保の魅力を余すことなくお伝えしていきます!