バレンタインにケーキはいかが?三川内本町の『ふらんす菓子 パティスリーヒロ』に行ってきました!

ヒロ看板

ふらんす菓子パティスリーヒロ

大反響を頂いてるさせぼ通信スイーツウィーク
甘いもの大好きなまぁーさんがお邪魔したのは、こちらのオレンジ色の看板がとっても目立っていて気になっていた、三川内本町にある『ふらんす菓子パティスリーヒロ』。
パティスリーヒロ外観

駐車場はお店の前に6台停めれます!

店内は?

店内に入ると、あっ、世知原茶が置いてある。
ケーキを緑茶と一緒に頂くのも、大好きな組み合わせです。
甘いケーキに渋いお茶のコンビネーションたまりません。
パティスリーヒロ世知原茶

わぁ~色とりどりのケーキの数々。
伺った時間が開店してすぐにも関わらず、このケーキの数!悩む!本当に悩む!
パティスリーヒロケーキ

そして、ケーキ屋さんで「あの人にはこのケーキ、あの子にはこのケーキを買っていこう」と考えるこの時間が大好きだったりもするのです。

ベリー系とホワイトチョコ系のケーキでしょ!

悩んで悩んで、ケーキに穴が開く勢いで見つめて、いざ決めたのは!

こちら、ベリー系のクレメダンジェ(380円)
この白とピンクの色合いが良いですよね。

お店の商品タグには
”酸味のあるチーズを使用。軽いムース仕立て。木いちごのソースとともに”との説明が。

そうなんです、チーズと木いちごのソースが相性抜群!
上に乗ってる苺やブルーベリーにラズベリーのコラボレーションもたまりません。

チョコ系でおすすめしていただいたのは、こちらのホワイトチョコと佐世保産のオレンジを使用している、ショコラ・オランジュ(450円)

お店の商品タグには
”パッションフルーツの酸味が効いたホワイトチョコレートのムースとオレンジのマリアージュ”とのこと。

とっても滑らかなムースに、ホワイトチョコの甘みとパッションフルーツやオレンジの酸味。
まだ知らない方は、ぜひ人生の中で一度は口にしていただきたい。

あぁ~食べれて本当に幸せ。

プレゼントにもピッタリな焼き菓子もある~

ケーキの他にも焼き菓子もあります。
お土産に持って行くと焼き菓子ってとても喜ばれますよね。
パティスリーヒロ焼き菓子

私の人生の中で、出会ってよかった~っと思えた素敵なケーキ屋さんでした。

皆さまの人生の中のケーキページの1ページにいかがですか~。

三川内エリアにはこんなスポットもあるよ

今回お邪魔した「ふらんす菓子パティスリーヒロ」のある三川内エリアは、他にもとっても素敵なスポットが満載!
ケーキと合わせて三川内巡りもどうぞ〜。

三川内皿山に三川内焼を楽しめる「NOTOKO」っていうカフェがオープンする!

2018.04.09

伝統を守る町!三川内の魅力「みかわちかわいい」を堪能してきたよ〜

2018.02.01
ふらんす菓子パティスリーヒロ
住所長崎県佐世保市三川内本町37-2 [地図]
時間10:00〜19:00
定休日水曜日
電話0956-30-6200
web ふらんす菓子パティスリーヒロ

WRITERこの記事をかいた人

まぁーさん

神奈川生まれ湘南育ち。一児のママ。趣味は、コスパと効率化。 人生の半分を英語圏(アメリカはカルフォニアとデラウェア州、オーストラリアはゴールドコースト、メルボルン州)で過ごし、日本も数県渡り歩き佐世保にたどり着きました。多くの街に住んでみて、佐世保がどこの街よりも一番好きな街です。 ライターとして、色々な街を見てきた視点から佐世保の魅力を紹介していきます!