MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

【世界初】たこ焼き職人がロボット!?ハウステンボスに「OctoChef」がオープンしてた!

オクトシェフ
目次

OctoChef(オクトシェフ) オープン

「調理サービスロボット」を開発しているコネクテッドロボティクス株式会社が開発したロボットによる世界初のロボットたこ焼き「OctoChef」が、ハウステンボス内のアトラクションタウンチーズワーフの一角に、2018年7月20日(金曜日)にオープンしたみたいですよー

オクトシェフ外観

たこ焼きロボットってどんなことができるの?

具体的には、たこ焼きロボットが生地流し込み〜焼き上げを担当。
人工知能による画像認識を通じたディープラーニングなどAI機能により、たこ焼きに焼きムラがないか確認することも可能みたいですよー!
いやーすごいですね。進化がとまりませんねー
ほらこんなにまんまるにキレイに!上手ーー

食材の仕込みとトッピングはスタッフがするんですって!
仕込みまで出来ちゃったらねw

たこ焼きの種類はこんな感じー

  • ソース
  • ネギだく
  • 明太マヨ

OctoChefでは、たこ焼きロボットのほかソフトクリームロボットも稼働するって!
人とロボットが一緒に作業することができる同一空間内ができるなんて!
見ものですねー

効率性とエンターテイメント性を兼ね備えた、未来の飲食店OctoChef
ぜひ体感してみてはー?

OctoChef(オクトシェフ)
住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アトラクションタウンチーズワーフ内 [地図]
時間 11:00〜22:00
調理能力 たこ焼き作り(⾏程:⽣地流し込み〜焼き上げ)
AI 機能により、焼きムラがないか確認することも可能です。
※⾷材の仕込みとトッピングはスタッフが⾏います。
1回あたりの⽣産量(96個:約16⼈分)
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored

   
目次
閉じる