MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

ちょっと幸せな気分になる、そんな一杯【 麺や潮風 】〜僕の夢は自称ラーメン評論家〜

ラーメン 麺や潮風
リョー杉岡
やあやあ!
みなさんお久しぶり!
自称ラーメン評論家のリョー杉岡だよ!

彼の名前は、杉岡亮作。
このあたりだと、「リョー杉岡」なんて呼ばれている。

そんな彼は自分の夢についてこう語る。
「僕の夢は、自称ラーメン評論家になることさ。」

自称と言うのならば、すでに叶っているのではないかと思うのだが、しばらく泳がせて様子をみていきましょうか。

 

目次

麺や 潮風

今日は、去年の8月にオープンした浜田町の、「 麺や 潮風 」に行ってきたんだ。

佐世保・平戸・島原・波佐見町など 長崎県内の食材が凝縮された こだわりの一杯。まさに 地産地消 だネ。

潮風1

相生町エレナ のスグ向かいだから、きっとみんなもわかると思うよ!

潮風2

店内はこぉーんな感じ!白を基調としてるから清潔感があるね!

潮風3

さてと、どれにしようかなぁ〜。

潮風4

今日の僕の気分はこんな感じだから、甘めのスープが特徴の「 春風 」にしたよぉ!

潮風5

佐世保市の醤油を使用した 醤油ラーメンなんだ!
醤油の香りとほのかな甘みを感じ後からくる旨みと、
トッピングの角切りの玉ねぎが シャキシャキ しててクセになっちゃった!

こっちは、一番人気の「 白波 」

潮風6

あっさりながらも、しっかり味のスープに、ちぢれ麺がよく絡み、食べ応え抜群!
後味スッキリ だから 匂いを気にしなくてイイ んだ!
お昼休憩のサラリーマンにも、 女性にも大人気 だってさ♡

それでは、いっただきまぁ〜す!やっぱり僕はスープから!

潮風7

 

ラーメンの麺と結婚式のスピーチは伸びないほうがイイといいますから…

潮風8

・・・・・・。

潮風9

スープだってこのとおり!ゴチソウサマデシタ!

潮風10

そして、ゴメンナサイ(T ^ T)
写真は撮り忘れちゃったんだけど、
醤油ラーメンのタレに漬け込んだ、持ち帰りも可能な「 からあげ 」も絶品だったよ。

自称ラーメン評論家 の僕が食べたラーメンは・・・

ラーメン 麺や 潮風

  • 春風(はるかぜ)650円
  • 白波(しらなみ)650円
  • からあげ    300円
それでは、またね!リョー杉岡でした!

 

麺や潮風
住所 佐世保市浜田町2-24-1F [地図]
電話 090-7380-7231
時間 11:30~15:00
17:00~21:00
定休日 日曜日
WEB 麺や潮風

 

◎こちらは、店主の手柴さん

させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

させぼ通信の代表です。させぼ通信を今後もよろしくおねがいしますね。

私は、デジタルマーケッターであり、求人ライターです。

・デジタルマーケティング支援
・求人票の書き方支援
が得意です。
ご依頼はインスタグラムよりDMくださいませ

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored
   
目次
閉じる