【柚木町】関戸麹屋のショップ&カフェがオープンしたよ~

関戸麹屋

お味噌や麹を製造販売している柚木町の関戸麹屋ショップ兼カフェを始めました。

お味噌やコメ麹はもちろん、麹をたっぷりつかった豚汁セットやお味噌のソフトクリーム、麹のはいったパンなど、気になる商品が盛りだくさんですよ~!

目次

関戸麹屋

こんにちは!望月アーモンドです。

今日は柚木町の関戸麹屋のショップ&カフェを紹介します。

関戸麹屋は昭和5年創業の老舗の味噌と麹の醸造会社。これまで仲卸をメインに販売をしていましたが、「より多くの人に手作りの味噌や麹の良さを知ってほしい」とショップをオープンされました。

店内には定番商品の味噌や麹をはじめ、麹を使ったパンやソフトクリームなど、気軽に楽しめる麹の商品もあります。イートインスペースもあり、ランチで豚汁セットも食べられますよ~!

店内の様子

関戸麹屋

店内には自社商品の味噌や麹をはじめ、関戸麹屋の味噌や麹をつかった他社の商品も販売されています。

関戸麹屋
関戸麹屋

取引先の肉丸さんのアグー豚の味噌漬けや、ソエルトさんの塩麹未来工房菊芋の味噌漬けやジャムなどなどが並びます。

関戸麹屋
左は肉丸、右はソエルト
関戸麹屋
未来工房のジャム各種
関戸麹屋
菊芋の味噌漬けやこんにゃくなどなど

他にも井手こんにゃく、小物、佐世保の窯元のうつわなども販売しています。

新商品

オープンに合わせ、麹をつかったパンとソフトクリームの販売をスタートしました。

関戸麹屋

パンは5種類。麹屋ならではのラインナップ。

  • 白トリュフパン 白トリュフ塩の塩パン。糀パウダーをトッピング。
  • 糀あんぱん 自家製あんこが入っています。糀パウダーをトッピング。
  • 糀メロンパン パン生地を全てクッキー生地で包んでいてサクサク。糀パウダーをトッピング。
  • 味噌マヨパン 自家製味噌とマヨを和えたソース
  • 糀食パン イーストと糀パウダーを使用して焼いています。牛乳とバターも使用しているリッチな食パン

パンは大人気であっという間になくなってしまいましたよ。日によってパンの種類がかわるのでご注意ください。

白トリュフの塩パンを買って食べました。

白トリュフの塩パン

バターがふわっと香り、もっちりとした食感で塩味もしっかりして美味しかったです。

ソフトクリームは4種類。プレーン以外のソフトクリームには味噌チーズスティックが付いてきます。

・プレーン リッチバニラ

・スイート味噌 味噌ピューレ

・あまおう苺甘酒 

・自家製あんこ 麹パウダーがかかっています

スイート味噌を実食!

関戸麹屋

甘じょっぱくておいしかったですよ~。この一緒についてるスティック状のビスケットもチーズの香りと味が強くておいしかった!

他にも甘酒、コーヒーもあります。

カフェコーナー

そして気になるのがお店奥のカフェコーナー。

関戸麹屋

テーブル席に6人、カウンター席に6人座れます。お店の外にも椅子が並んでいるので天気のいい日が外でも座って食事ができます。

麹レモン水がフリードリンクで飲めます。

関戸麹屋

購入したパンやソフトクリームをここで食べられますし、ランチタイムには豚汁セットが販売されています。

関戸麹屋

ただの豚汁セットじゃないですよ。

地元柚木さんの具材と自家製みその豚汁セット

豚汁(甘酒を揉みこんだ豚肉)・麹ごはん・塩麹とローズマリーの鶏ハム・醤油麹の味玉・柚木産の野菜の小鉢の6品
※食材は季節により異なります

麹、お味噌、甘酒の発酵パラダイス!

こんだけ発酵食品を体に入れたらお肌つやつやになりそう。うーむそういえば店のご夫婦、めっちゃお肌がきれいだった……。

3代目 関戸弘武さんにインタビュー

関戸麹屋
 三代目関戸弘武さん(関戸麹屋HPより転載)

関戸弘武(ひろむ)さん(32歳)は、高校卒業後に3代目として祖父母から醸造所を受け継ぎました。

2代目の時代はコメ農家がコメを持参して、そのコメでお味噌を作ってお返しするという経営をしていたそうです。

しかし次第にコメ農家も減少。弘武さんは、新しい販路としてスーパーや食品加工会社などに卸すことを始めました。現在は県内をはじめ、佐賀にも販路を広げています。

そして、今回のショップは、「より消費者との距離を縮め、若い人にもっと味噌や麹の良さ、食べ方や調理方法などを紹介できる機会をつくりたい」と始められたそうです。

麹がより手軽に食べられるように乾燥させて粉状にした糀パウダーも開発しています。

やはり私の一番おすすめは味噌

関戸麹屋

市販でよく売っているお味噌は殺菌処理をしたり、変色するのを防ぐために添加物を加えたりしています。

殺菌したり添加物をいれると、長期保存ができるメリットがありますが、体に良い麹菌や酵素、乳酸菌も殺されてしまうデメリットがあります。

関戸麹屋

関戸麹屋の生の無添加味噌は、消化酵素や乳酸菌・酵母などの微生物が生きたまま。これらの生きた菌は腸内環境を改善、美肌効果、抗酸化作用、免疫効果などが期待されています。

生のお味噌なので時間がたつにつれて発酵が進んで味わいも変化することも魅力です。

関戸麹屋の味噌は材料も国産にこだわり、発酵も自然発酵。

「嫁ぐまではお味噌なんて全部同じだと思っていたけど……。やっぱり生の手作り味噌は味が違います」と3代目当主の奥様も話されていました。

お味噌はショップで購入するとちょっとだけお安くなりますよ!

ぜひ、訪れてお味噌や麹の魅力に触れてみてくださいね!

関戸麹屋
住所|長崎県佐世保市上柚木町2601
電話|0956-46-0788
時間|10:00~17:00
定休日|日曜・祝日
駐車場|7台
支払い|現金・クレジット(PayPay導入予定)

  • URLをコピーしました!

佐世保でランチを探すときはこちら

佐世保のランチができる飲食店一覧

こんにちは!丸顔主婦、望月アーモンドです。相棒メル子と一緒に取材しています。
好きなものは、宇宙、音楽、映画、読書、絵本、エコなどなど。
特技は太ること。グルメ記事の度に特技発動中!

マイブームはピアノと藤井風。

目次
閉じる