佐世保のメキシコ料理専門店Gravity(グラビティ)でサボテンタコスを食べたよ〜

メキシコ料理Gravityのサボテンタコス

本場メキシコの家庭料理が楽しめる、Gravity(グラビティ)の紹介です。

メキシコ人のご主人と日本人の奥様で営業しており、日本人向けにアレンジしていないメキシカン料理を要チェック〜!

目次

Gravity Real Mexican Food

サボテンを食べたことがありますか?というか、サボテンを食べられるって知っていましたか?

サボテンは飾るだけのものと思っていた私ですが、メキシコ料理専門店Gravity(グラビティ)で初めてサボテンを食べてみました。

佐世保Gravity店舗看板

お店は佐世保市常盤町

Gravity(グラビティ)は、アメリカ通りからすぐの場所にあります。駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

暖家が入っているビルの3階です。

佐世保Gravity外観

階段をのぼると入口です。このオシャレな絵を含め、お店の絵はご主人が描いたものですって!

佐世保Gravity入り口

メキシカンな店内

店内はカラフルで賑やかな雰囲気です。テーブルが6席と、カウンターが9席あります。

メキシコといえば、世界的に有名なお祭り「死者の日」ですね。天井はカラフルなドクロがいっぱい飾られています。

佐世保Gravity店内

死者の日は、日本のお盆のように亡くなった先祖が帰ってくる日といわれています。映画『リメンバー・ミー』のような雰囲気が味わえます。

佐世保Gravity店内

異国情緒あふれる店内ですが、ディナータイムは外国人客が多いそうです。お酒と共に、雰囲気もより一層楽しめそうですね。

佐世保Gravity店内バーカウンター

テイクアウトOK!ランチは400円〜

Gravity(グラビティ)は、ランチもディナーも営業しています。また、全メニューがテイクアウトでき、電話での事前注文も受け付けていますよ

ナチョス(800円)、チップス&サルサ(600円)、ワカモレ(800円)。

メキシコ料理Gravityのフードメニュー

タキトス(3個で900円)。ポテトとチキンの2種類があり、ポテトはスナック感覚でお子様にもオススメみたいです。

メキシコ料理Gravityのフードメニュー

フライケサディア(2個で1,000円)、ステーキタコス(2個で1,000円)。

メキシコ料理Gravityのフードメニュー

メキシカンツナサラダ(600円)、サボテンタコス(2個1,200円)。ツナサラダはスモーキーな味のチリを使っていてちょっぴりピリ辛だそうです。

メキシコ料理Gravityのフードメニュー

メキシカンライス(600円)、ケサディア(750円)、ブリトー(900円)。ケサディアはフラワートルティーヤにチーズがたっぷり入っていてチーズ好きな方に特にオススメみたいです。

メキシコ料理Gravityのフードメニュー

メキシコ料理に絶対合うであろうコロナビールやテキーラなどのアルコールも豊富ですし、ノンアルコールカクテルも色々揃っています。

メキシコ料理Gravityのアルコールメニュー

ランチは、ミニサラダとソフトドリンク付きで400円〜とお手頃です。

メキシコ料理Gravityのランチメニュー

ホットソースで自由に味付け

料理を注文して待っていると、まずホットソースが運ばれてきました。

メキシコ料理は、ホットソースをかけて自分好みの味にアレンジして食べるのが主流だそうです。

佐世保Gravityの手作りホットーソース

Gravity(グラビティ)のホットソースは、メキシコ人のご主人が全部手作りしており、唐辛子はメキシコから取り寄せるとのことです。使う野菜や果物は季節によって変わるようです。写真の左から順に・・・

ハバネロオニオン
レッドオニオンをハバネロなどで付けた薬味

ハバネロソース
ババネロを使った辛いソース

ドランクソース
酔っぱらいソース。メキシコの有名なお酒メスカルが少しだけ入っています

ハラペーニョソース
野菜たっぷりのソース

セラーノソース
アボガドなどを使用したソース

ご主人による、ホットソース作りはこんな感じです。
https://www.instagram.com/p/CPm5Xf-JQ7L/?utm_medium=copy_link

メキシコではホットソースは重要な役割で、料理そのものが美味しくてもホットソースが既製品なら二度とそのお店に行かないというくらい重要みたいです。

なので、テイクアウトでもホットソースがちゃんと付いてきますよ(ハバネロオニオン・ハバネロ・セラーノの3種類)。

佐世保Gravityのテイクアウト用ホットーソース

珍しい!サボテンタコス

メキシコ料理といえばタコスです。タコスは、トウモロコシを原料に薄く焼いた生地「トルティーヤ」に肉やシーフード、野菜などの具を巻き、上にサルサソースをかけて食べるメキシコ名物です。

珍しいな〜と思って、サボテンタコスを注文してみました。緑色のピーマンのようなものがサボテンで、玉ねぎ・じゃがいも・牛肉も入っています。

メキシコ料理Gravityのサボテンタコス

初めてサボテンを食べましたが、オクラやめかぶのような粘り気がありました。クセがなくあっさりと食べやすかったです。

サボテンタコス自体は素朴な味で何もかけなくても十分美味しいですが、ライムを絞ったりホットソースをかけていただくと味が激変します。ホットソースによって味が複雑になり、クセになる味わいに変わり、ビールが飲みたくなってきました。

メキシコ料理Gravityのサボテンタコス

美容・健康にも効果的なサボテン

サボテンは、メキシコではスーパーでも販売されていて、家庭でも普通に食べるそうです。

Gravity(グラビティ)では、メキシコからサボテンを取り寄せています。トゲをとって料理に使います。

佐世保Gravityで料理に使うサボテン

サボテンは、栄養素が豊富で美容や健康にいいようです。

サボテンに含まれる栄養素
・食物繊維
・アミノ酸
・各種ビタミン
・βカロテンなどのカロテン類
・カルシウム
・マグネシウム
・クエン酸
・ミネラル
・ポリフェノール
・植物たんぱく質
・ネバネバ物質であるムコ多糖体など

サボテンを食べるメリット(メキシコ料理Gravity)

サボテンタコスは1回食べると好きになる方が多いみたいです。ブリトーやケサディアなどには、プラス200円でサボテンをトッピングすることもできますよ!

サボテンを食べる機会はそう滅多にないと思いますし、佐世保でサボテンを食べられるのは多分Gravity(グラビティ)だけでしょう。是非一度、サボテンを食べてみてくださいね!

ステーキタコス

タコスの中で一番人気という、ステーキタコスも食べてみました。濃いめのしっかりした味付けの牛肉がたっぷり入っています。Gravity(グラビティ)で使っている牛肉は全てアンガス牛ですよ〜。

メキシコ料理Gravityのステーキタコス

付け合わせのサラダを挟んでマイルドにしたり、ホットソースやハバネロオニオンなどをのせてアクセントをつけて食べるのもアリです。

メキシコ料理Gravityのステーキタコス

唐辛子やサボテンだけでなく、お皿もメキシコから取り寄せているそうです。ポップでカラフルな柄がメキシコっぽくて、気分も上がります。

佐世保Gravityで使うメキシコ製のお皿

本場は辛くない?!メキシコ料理

辛いイメージがあるメキシコ料理ですが、実は辛いのはホットソースです。自分で辛さを調節することが可能なので、辛いものが苦手な方やお子様でもメキシコ料理を食べられますよ。Gravity(グラビティ)には今のところ子供用の椅子はありませんが、お子様連れも大歓迎とのことです。

ランチ・ディナー・テイクアウトアウトと色々なシーンで使えるGravity(グラビティ)で、本場のメキシコ料理を楽しんでみてはいかがでしょうか〜。

Gravity Real Mexican Food
住所|長崎県佐世保市常盤町9-19 3階
電話|0956-55-5094
営業時間|11:00〜22:00
定休日|月曜日
駐車場|なし。近隣にコインパーキングあり
支払い|現金、クレジットカード、PayPay、楽天Pay、LINE Pay、au PAY、メルペイ、d 払い

インスタ facebook

佐世保でランチを探すときはこちら

佐世保のランチができる飲食店一覧

2019年春に、佐世保へ引越してきたアラフォーです。
【好きなもの】カレー、餃子、コーヒー、本屋、アウトドア、宅トレ【自慢】100kmウルトラマラソン完走

目次
閉じる