自家製サンドとコーヒーのカフェ『Lampe』が有田町にオープンしたよ〜!

有田町Lampeたまごサンド
目次

Lampe(ランプ)

佐賀県有田町に、自家製サンドイッチなどのパンや自家焙煎コーヒーなどが楽しめるカフェ『Lampe』が、2021年7月にプレオープン、8月1日にグランドオープンしました。テイクアウトもイートインもできますよ。
有田町Lampe店舗外観

お店の場所

Lampeは、有田町観光案内所『KILN ARITA(キルンアリタ)』のお隣です。JR有田駅から徒歩30秒のところにあります。

駐車場は店舗前に1台あり、当面は金・土・日11:00〜17:00のみの営業です。

店内

ランプの灯りと青を基調にしたという店内には、自家製サンドイッチなどのパンがズラリと並んでいます。
有田町Lampe店内
シェフイチオシのキーマカレーサンドは、カレーを別売りして欲しいとお願いされるほどの人気パンみたいです。
有田町Lampeキーマカレーサンドイッチ
自家焙煎コーヒー豆や、サンドに使用しているフランス産マスタードなども販売されています。
有田町Lampe店内コーヒー
クッキーやクラッカーなどの焼き菓子もあります。佐世保のヴィーガンスイーツ専門店ハルニレ製菓のこだわり焼菓子も販売中です。
有田町Lampe店内焼き菓子
低糖度コンフィチュールなど、パンをさらに美味しく楽しめるアイテムが揃っていますよ。
有田町Lampe店内ジャム
イートインスペースもあり、ソファー席11席とテラス3席があります。お子様用の椅子の用意はないので、ソファー席を使用するか、ベビーカーでの入店をおすすめしますとのことです。
有田町Lampe店内

サンドイッチのこだわり

「身体にいいもの、美味しいものを食卓に」をコンセプトに、トッピングやソースも全て手作りされています。パンは毎朝焼き立てです。

サンドイッチに使われているパンは自家製リュスティックで、佐賀県産と北海道産の小麦粉を使用した2種類があります。

お惣菜のサンドにはプレーンのリュスティック、甘めのサンドにはもちもちのリュスティックを使用しています。

サンドに使うパンをそのまま販売もしているので、パンそのものの食感や味の違いを楽しむのもいいですね。

有田町Lampeリュスティック

2種類あるリュスティック

サンドイッチの具材の野菜は直売所で、卵は伊万里の入船農場で仕入れ、鶏肉はアリタドリを使っています。
有田町Lampeたまごサンド

たまごサンドは、惣菜パンの中で唯一もちもちのリュスティックを使用

あんバターサンドのあんこは、北海道産小豆のつぶあんです。バターは食べやすいように、なるべく薄くしサンドの奥まで入っています。
有田町Lampeあんバターサンドとコーヒー

あんバターサンドと自家焙煎コーヒー

自家焙煎コーヒーは、姉妹店のSTOCKで自家焙煎したオリジナルブレンドで、バランスがよく飲みやすいそうです。

メニュー

フードメニューは、サンドイッチの他にドックやフレンチトーストなどもあります。新メニューも随時出ているので、お店のインスタもチェックしてみてくださいね。
※メニュー表に記載の価格はすべて税別での表記です。
有田町Lampeフードメニュー
ドリンクメニューは、コーヒーが苦手な方や甘いものが好きな方にも楽しんでもらえるようにとラテもあり、シロップの追加もできますよ。

紅茶は、自然栽培にこだわっている横田茶園の無農薬のものを使用していて、やさしい味が楽しめるそうです。
有田町Lampeドリンクメニュー
テイクアウトや席は予約可能ですので、店舗まで気軽にお問い合わせくださいね。佐世保からドライブがてらLampeへ行ってみてはいかがでしょうか。

Lampe
住所|佐賀県西松浦郡有田町本町丙972-31
電話|0956-25-9389
営業時間|11:00〜17:00
定休日|月〜木曜日
駐車場|店舗前に1台あり
支払い|現金、iD、交通系電子マネー、QUICPay、PayPay、LINEPay、auPay、クレジットカード

インスタ
いつも使うSNSをフォローして
佐世保の情報をゲット!
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年春に引越してきた佐世保在住3年目のアラフォー。転勤族で日本全国転々としています。
【好きなもの】カレー、餃子、コーヒー、本屋、アウトドア、宅トレ【自慢】100kmウルトラマラソン完走

   
目次
閉じる