MENU

\取材依頼・広告掲載はお気軽にお電話ください/

↓メールでのお問い合わせはこちら↓

↓掲載料金はこちらをご覧ください↓

\集客についてのお悩みはここで解決できるかも!/

Yuppy’s Curry Lunchのヴィーガンカレー(佐世保市栄町)

yuppyscurrylunch-sasebo
目次

Yuppy’s Curry Lunch(ゆっぴーずカレーランチ)

バーを間借りして週4日ランチのみ営業している、知る人ぞ知る穴場のカレー専門店。佐世保や長崎では珍しいヴィーガンカレーがあり、健康志向の方、胃もたれしやすい方、ダイエット中の方に特にオススメです。

お店の場所

お店は佐世保市栄町にあります。レストラン蜂の家さんから50mくらいの場所です。

カレー屋さんだけに黄色い建物が目印です。缶詰バーのBelleさんを間借りして、お昼の時間帯だけランチ営業されています。
ゆっぴーずカレーらんち外観

お店はビルの2階、階段で上がっていきます。エレベーターはありません。
ゆぴずカレーらんち入り口

店内の様子

お店に入ると、笑顔とパープルーヘアーが素敵なゆかさんこと、ゆっぴーさんが出迎えてくれます。髪の色は日々変わるそうです。

ゆっぴーさんは2020年11月に期間限定でYuppy’s Curry Lunchをオープン、2021年2月に正式に開店されました。
yuppyscurrylunch-ゆっぴーさん

店内は、バーを間借りしているので、ちょっと暗めの照明にお酒がズラリと並ぶ夜の雰囲気です。ランチタイムにバーの雰囲気が味わいながら、こだわりのカレーを食べられるなんて嬉しいです。お店は、しっかり禁煙です。
ゆぴずカレーらんち店内
ひとりでも気兼ね​なくカレーを楽しめる、カウンターが5席。
ゆぴずカレーらんちカウンター席
家族や友達とゆっくりランチできる、ソファー席もあります。
ゆぴずカレーらんちソファ席

小麦粉・バター不使用のカレーメニュー

メニュー表は手書きでかわいい感じです。

カレーは4種類あり、トッピングも可能。ごはんは無料で大盛りにできます。
01.大豆ミートとひよこ豆のカレー(930円)
02.スパイシーチキンカレー(1,050円)
03.ツナのグリーンカレー(1,000円)
04.エビのグリーンカレー(1150円)

yuppyscurrylunch-メニュー
カレーは全て小麦粉・バターを使っておらず、カラダにやさしいです。胃弱なお客様が「ゆっぴーさんのカレーなら胃もたれしない」と週1ペースで通われているそうですよ〜。

ゆっぴーさんに、カラダにやさしいカレーを作るようになった経緯を聞いてみました。

ゆっぴーさん
福岡にある薬膳カレー屋でバイトを始め、2年間週5のペースで賄いを食べることで、身体の変化を感じました。

風邪をひかない、味覚の感覚が鋭くなる(お惣菜等の味付けの濃さに気付く)、身体がぽかぽかしてくるなどの体験を通して、改めて「食事」の重要性に気付きました。

そして、カレーを独学で作り始め、たくさんのカレーを食して改善を重ね、Yuppy’s Curryが完成しました。

食の大切さを実感されたゆっぴーさんが作るカレー、楽しみです!

ヴィーガンカレー実食レポ

今回は流行りの大豆ミートを食べたかったので、大豆ミートとひよこ豆のカレーをチョイスしました。動物性の食材を使用していない完全ヴィーガンカレーです。
サラダのドレッシングは、ヴィーガンではありませんが事前連絡があれば、完全ヴィーガンのドレッシングに変更可能とのことです。
yuppyscurrylunch-ヴィーガンカレー

カレーには大豆ミートとひよこ豆がたっぷり入っており、お肉や魚が入ってなくても食べ応え十分。動物性独自のジューシーさはありませんが、程よくスパイスが効いたカレーで、サラリとしていて食べやすくあっという間に完食。意外な程にしっかり満腹になりました。

大豆ミートは、大豆で作ったお肉です。動物性の肉を一切使わない植物由来の食材で、味も見た目も肉のように加工されています。最近は、佐世保のスーパーでも精肉売り場の一角に大豆ミートが売られているのを見かけるようになりましたよね。

高たんぱく・低カロリーの大豆と、食物繊維やミネラルが入っているひよこ豆で、栄養バランスも満足できるカレーだと思いました。辛さは、辛いもの好きな私にはちょうどよい辛さでした。

ご飯はターメリックライスで、上にはパクチーがのっています。パクチーが苦手な方は、フライドオニオンに変更可能です。グリーンカレーの場合は、ジャスミンライスです。ご飯は少し大盛りにしてもらっています。
yuppyscurrylunch-大豆ミートとひよこ豆のカレー

付け合わせは、ピクルス、人参しりしり、サラダ。そのまま食べても美味しいのですが・・・
yuppyscurrylunカレー付け合わせ
オススメの食べ方の通りに、カレーにゴチャ混ぜにして食べると食感が変わり美味しさもアップしますよ。
yuppyscurrylunカレー
yuppyscurrylunカレー食べ方

お茶は、常温のルイボスティーです。期間限定でオレンジジュース(カレーとセットで+200円)もありました。
yuppyscurrylunch-ルイボスティー
お子さん連れで来る場合は、事前に連絡をもらえれば子供向けに辛さを調整してくれるようです。

カレー専門店で異色なアレの販売

東京にある布ナプキン会社で働いていたこともある、ゆっぴーさん。その知識を活かして、カレー専門店でありながら、布ナプキンの販売もされています

佐世保で布ナプキンを手に取って買えるお店が少ない中、実際に触ったり使い方の説明などを教えてもらるのは興味を持ってる方には嬉しいことですよね。カレーを食べずに布ナプキンだけを見に来るのも大歓迎だそうです。
yuppyscurrylunch-布ナプキン

佐世保や長崎でヴィーガンカレーが食べられるお店は非常に珍しいです。多くの方がヴィーガンに対し抱くイメージは「値段の割にお腹いっぱいにならない」だと思います。そんなイメージを取っ払うヘルシーなのに満腹、満足できるカレーを是非一度食べにYuppy’s Curry Lunchへ訪れてみてはいかがでしょうか。

ゆっぴーさんひとりでカレー作りと接客をしているので、複数人で食べに行く場合には、インスタDMで連絡してもらえるとスムーズにカレーを出せるとのことです。

Yuppy’s Curry Lunch
住所|長崎県佐世保市栄町3-15 belle2F(缶詰 BAR bellを間借り)
電話|なし
営業時間|11:30〜15:30(L.O 14:30)
定休日|木曜・金曜・土曜 ※営業日などは変動がある場合があります。最新情報はお店のインスタをご確認ください
駐車場|なし。近くにコインパーキングあり
タバコ|禁煙
支払い|現金、PayPay

インスタ
させぼ通信をフォローして
佐世保の情報をゲット!
  掲載や情報発信に関する
↓お仕事のご依頼はこちら↓
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2019年春に引越してきた佐世保在住3年目のアラフォー。転勤族で日本全国転々としています。
【好きなもの】カレー、餃子、コーヒー、本屋、アウトドア、宅トレ【自慢】100kmウルトラマラソン完走

お仕事のご依頼

させぼ通信は、ホームページ全般のサポート、SNS運用サポート、デジタルマーケティング、ITツール導入、求人採用マーケティング、写真撮影、広告用取材ライティングなど、情報発信コンテンツ作成を得意としています。また、メディア内広告も承っています。お気軽にお問い合わせください。

Pick Up!

Sponsored

   
目次
閉じる