【世界初】たこ焼き職人がロボット!?ハウステンボスに「OctoChef」がオープンしてた!

オクトシェフ

OctoChef(オクトシェフ) オープン

サキです。こんにちはー

「調理サービスロボット」を開発しているコネクテッドロボティクス株式会社が開発したロボットによる世界初のロボットたこ焼き「OctoChef」が、ハウステンボス内のアトラクションタウンチーズワーフの一角に、2018年7月20日(金曜日)にオープンしたみたいですよー

オクトシェフ外観

たこ焼きロボットってどんなことができるの?

具体的には、たこ焼きロボットが生地流し込み〜焼き上げを担当。
人工知能による画像認識を通じたディープラーニングなどAI機能により、たこ焼きに焼きムラがないか確認することも可能みたいですよー!
いやーすごいですね。進化がとまりませんねー
ほらこんなにまんまるにキレイに!上手ーー

食材の仕込みとトッピングはスタッフがするんですって!
仕込みまで出来ちゃったらねw

たこ焼きの種類はこんな感じー

  • ソース
  • ネギだく
  • 明太マヨ

OctoChefでは、たこ焼きロボットのほかソフトクリームロボットも稼働するって!
人とロボットが一緒に作業することができる同一空間内ができるなんて!
見ものですねー

効率性とエンターテイメント性を兼ね備えた、未来の飲食店OctoChef
ぜひ体感してみてはー?

OctoChef(オクトシェフ)
住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
アトラクションタウンチーズワーフ内 [地図]
時間11:00〜22:00
調理能力たこ焼き作り(⾏程:⽣地流し込み〜焼き上げ)
AI 機能により、焼きムラがないか確認することも可能です。
※⾷材の仕込みとトッピングはスタッフが⾏います。
1回あたりの⽣産量(96個:約16⼈分)

オクトシェフ

WRITERこの記事をかいた人

サキ

とりあえずミーハー。男の子2人のママでございます。 お花をちまちま扱うのが好きな女子です。 女子と言っていい歳でいいのかは不明ですがww ふらふらどこかに出没します。