三川内皿山に三川内焼を楽しめる「NOTOKO」っていうカフェがオープンする!

notokoの三川内焼

NOTOKO Cafe & Space

コーヒーはブラック派でおなじみサキです。こんにちは〜

2018年4月10日(火曜日)三川内皿山、陶祖神社(とうそじんじゃ)の目の前に「NOTOKO(のとこ)」というカフェがオープンするようです。
notokoポスター

店内はこんな感じ。アットホーム!!
notokoの店内

男心をくすぐりそうなバイクも!わたくしもテンション上がりましたけどね!
notokoの店内にあるバイク

歴史を感じさせる古い本。じっくりと読みたいですね〜
notokoの古い本

三川内焼を楽しめる

ここ、NOTOKOでは、コーヒーや紅茶を注文すると、沢山の三川内焼の中から、自分好みの器を選べるんですって!
その時の気分に合わせて選んでもよし、ほしかった三川内焼のテイスティングなんかにもよさそう。

コーヒーはオーナーさんが厳選した豆を挽いて、ハンドドリップで淹れてくれます。500円〜
notokoのコーヒー

今後はカレーやパスタなどのメニューも追加予定。
ささっとパーティができる器!をコンセプトに作られた「hamon」で提供されるとのことー
色使いがかわいい(^^)
三川内焼の食器

ぷらり散歩がてら、窯元巡りの休憩所としてもよさそうですね。
三川内焼の器で、ちょっと贅沢なコーヒーを味わってみてはいかがでしょう〜?

NOTOKO Cafe & Space
住所長崎県佐世保市三川内町801 [地図]
時間11:00〜20:00
定休日木曜日

伝統を守る町!三川内の魅力「みかわちかわいい」を堪能してきたよ〜

2018.02.01

notokoの三川内焼

WRITERこの記事をかいた人

サキ

とりあえずミーハー。男の子2人のママでございます。 お花をちまちま扱うのが好きな女子です。 女子と言っていい歳でいいのかは不明ですがww ふらふらどこかに出没します。