お祭りや運動会などでもおなじみ!『チリンチリンアイス』が食べたくなる季節になってきましたね〜

チリンチリンアイス

気温もぐんぐん上がり、冷たいものが食べたい季節になってきました。

只今、どちらかと言えば、クリーム系よりも、シャリシャリ系のアイスが食べたいなぁと思っております、yukariです!

佐世保で、「あぁ暑いわ〜。なんか冷たいもの食べたいわ〜。」

と思い周りを見渡すと、だいたい見かける、あのお店。

『チリンチリンアイス』ですよね〜。

お祭りや、運動会など、汗だくになるであろう場所では、だいたい見かけることかと思われます。

ちょっとだけ、ニセモノ感の強いドラ〇もんが描かれた看板とか、なんだか懐かしくて、『チリンチリンアイス』のお店を見かけると思わず買っちゃいますよね!
チリンチリンアイス

なんでチリンチリンアイスって言うのかな?

その昔チリンチリン♪とベルを鳴らしながら、アイスを売りに歩いていたところから、『チリンチリンアイス』と言われているようですね〜。

長崎市の方では、バラの形が主流なようですが、佐世保ではこのような形状が主流ですよね!

『チリンチリンアイス』といえば、シャリシャリとした食感で、シャーベットのような口触りが特徴的なアイス。

日差しの暑い中、シャリシャリした『チリンチリンアイス』をパク。

するとキーーンと頭にきて、「くぅ〜!これが佐世保の夏だーーーー!!!」と感じることでしょう。

これからの季節、きっとどこかで見かけるであろう『チリンチリンアイス』

「あち〜ぃ!アイス食べた〜い!」となりました時には、是非、周りを見渡して見てくださいね〜。

アイスが食べたくなったら・・・

周りを見渡しても、チリンチリンアイスが見つからないのであれば、こちらに足を運んでみてはいかがでしょう?

下京町に「Sasebo C&B Soft Cream」っていうソフトクリーム専門店がオープン!

2018.07.04

させぼっくす99も出場!「道の駅 ソフトクリーム総選挙2017」気になる結果は・・・?

2017.11.02


WRITERこの記事をかいた人

yukari

いつでもどこでも、温泉に浸かっていたいほど、温泉が好きです。 "させぼ弁"と"おおいた弁"を話すことができるバイリンガル的ライターです。