お昼も人気の和菓子屋さん!?万徳町の『ふくだ饅頭』にいってきました~。

和菓子屋 ふくだ饅頭

なんだか最近、懐かしい味や昭和の雰囲気に心惹かれるまぁーさんです。

フラフラっと今回立ち寄ってみたのは、こちらの佐世保市万徳町の和菓子屋「ふくだ饅頭」。
ご近所さんにはもちろんおなじみ、佐世保市民にも馴染み深いお店ですよね。

駐車場はありませんが、行ったときがお昼の時間帯だったこともあり、続々とお客様が来店されていました。

和菓子屋さんなのに、なぜお昼の時間に混むの?って思った方・・・。なぜなら~。

ふわふわな「肉まん」や「酒まん」もある~!

和菓子屋さんがお昼の時間に混む理由は、肉まんや酒まんがあるからなのです!

「大家族!?何かの集まり!?」と思うほど大量に購入されるお客様から、ご自分用に1個購入されるお客様まで様々。

和菓子はもちろん、肉まんや酒まんもどんどんなくなっていきますよ~。

私も休憩時間に食べようと心に決め、購入いたしました~!

幸せな休憩時間~いただきまーす

私が今回買ったのは、この3種類。
さぁ~何か分かるかな~。

この大きいのは、肉まんでした~。
ボリューム満点で食べ応えもある~。ほふほふ。

つぎは~こちら~。

やぶれ饅頭の黒(あんこ)でした~。
あんこたっぷり。ついついニッコリなっちゃう。

やぶれ饅頭は黒と白があるよ~!

そして、最後は。。。

いちご大福!私、いちご大福に目がないのです。

甘いイチゴにたっぷりのあんこ。そして、和菓子屋ならではのもちもちの生地!
ふくだ饅頭のいちご大福、大大大ファンになりました!

みなさま、お近くを通った時やこの記事を読んで我慢ができなくなった方、ぜひ行ってみてくださいね。

ふくだ饅頭
場所長崎県佐世保市万徳町2-1 [地図]
営業時間8:30~20:00
定休日日曜日
問合せ電話:0956-23-0231

WRITERこの記事をかいた人

まぁーさん

神奈川生まれ湘南育ち。一児のママ。趣味は、コスパと効率化。 人生の半分を英語圏(アメリカはカルフォニアとデラウェア州、オーストラリアはゴールドコースト、メルボルン州)で過ごし、日本も数県渡り歩き佐世保にたどり着きました。多くの街に住んでみて、佐世保がどこの街よりも一番好きな街です。 ライターとして、色々な街を見てきた視点から佐世保の魅力を紹介していきます!