佐世保っ子のソウルフードは絶品ですぞ!戸尾市場の『本田蒲鉾店』をご紹介!

本田蒲鉾店

一度食べたら、ファンになる~本田蒲鉾店~

戸尾市場レトロさと人情にはまって毎日通っているKimmyです。

そんな戸尾市場ですが、今回は特にイチオシの『本田蒲鉾店』をご紹介いたします。

場所は、JR佐世保駅前北口方面(バス停のある側)から国道35号線を北上すること5分。
三浦町教会の直下を通り、しばらく行き右に折れると・・・
まるで昭和にタイムスリップ!THE 戸尾市場です!

この、戸尾市場入ってすぐに本田蒲鉾店はあります。

歴史ある戸尾市場へGO!

本田蒲鉾店は戸尾市場に入って右手にあります。
本田蒲鉾店

本田蒲鉾店もある右側サイドはとんねる横丁とつながっています。
とんねるは、防空壕。

佐世保の激しい空襲から市民を守り、戦後はそのままお店として利用し、今に至っているのです。

本田蒲鉾店も店奥にはぽっこり横穴があるんですよ!

家に帰るまで待ちきれない、青シソいっぱいがお気に入り

いつも店前は元気な常連さんたちが。
kimmyにあれこれレクチャーしてくれます。

常連さん
アリマド食べんと!
常連さん
ヤサイ天、ヤサイ天も食べんね!!

kimmyも初佐世保弁で参戦。

kimmy
蒲鉾のストロー巻きは初めて見るとよ~。

慣れない佐世保弁にも、皆おおらか。温かいです。

常連さん
「すぼ」も食べてみらんね?
kimmy
えー?すぼってどういう意味?
常連さん
すぼよ。意味?おばちゃんも分からん。佐世保では「すぼ」って言うとよ!

まるで落語。

ちなみに「すぼ」は、佐世保人なら大体食べたことがあるであろう、ストローで包まれた「すり身」のことですね!

どれも防腐剤不使用!圧倒的鮮度!で、ホントにおいしい。
青シソ入りヤサイ天、そのままガブリもよし、日本酒のあてにもよし。

有名人も来るとよ

おばちゃんが陽気に蔵出し情報。

常連さん
TAKAHIROなんてこげん小さか時から(手を腰の高さにして)おやつに食べとったとってよ。

帰省した時はぶらっと買いに来るとか来ないとか。

そのうち、テレビの取材で来てくれたら嬉しかね~!

TAKAHIROファンの方、垂涎の情報?でしたね。

戸尾市場周辺にはまだまだ美味しいお店がいっぱい。
こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

チーズとワインの専門店がオープン!『なてゅ~る』が戸尾町に移転オープンしたよ!

2019.09.21

まだまだ暑い夏、戸尾町『四海楼』の冷やし担々麺でエネルギーチャージ!

2019.08.28

松川町に『市場のカレー屋ブーちん』オープン!アートな古民家空間で激うまカレーを堪能しました~

2019.06.28
本田蒲鉾店
住所佐世保市戸尾町5-31 [地図]
時間10:00~17:00
問合せ電話:0956-22-6731

WRITERこの記事をかいた人

kimmy

横浜から引っ越してきました。佐世保市民が当たり前、と思っていること、もしかしたらどれもこれもお宝かも! 「させぼ」の、魚・野菜・酒、温泉・・・音楽・映画・イベント・・・、そして何より「人」が面白いんです!全方向で「させぼ」のよかとこ発信します!佐世保弁も身につけたい(頑張ります!)