佐世保に住まう男として伝えておきたい「サウナサン」が愛される5つの魅力

佐世保の良いとこはやく言いたい

こんにちは。イケメン大好き既婚男子ハマウチヒトシ35歳(パパになりました)です。『初めて恋をした日に読む話』観てます?

深キョンが圧倒的に可愛いのですが、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が最高すぎて最高です。

さて、このままイケメンの最高さを語り尽くしたいところですが、怒られそうなので佐世保の最高すぎて最高すぎるスポットをご紹介しますね。

佐世保のイケメンキャラ

佐世保市民なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。タオルを纏ったにっこり笑顔のゆるふわダンディキャラ。

ビルの看板、バスのラッピング広告などなど。佐世保のまちを歩くと無意識にこの笑顔が脳裏に刻まれているはずです。

あのイケメンは佐世保の温浴施設「サウナサン」のイメージキャラ、サンちゃんなのです。名前知ってました?

サウナサンが好きなんだ

そう、今回は塩浜町にある「サウナサン」の素晴らしさについてご案内します。

男性専用施設で、仕事で疲れた身体を癒す為、飲み会終わりに帰れなくなった際の避難所としてなど、長年にわたってSASEBO CITY BOYSたちに健康と癒しを与え続けています。

まずはサウナの楽しみ方を少しだけ説明しておきますと、サウナ室で身体を温めて、水風呂で冷やしてを繰り返すことで深いリラックス効果が期待できます。極めてシンプル。

近頃、この交互浴で得られるリラックス効果にハマる人たちが続出しているのです。

私がどれほどサウナ好きなのかは書くまでもないですし、サウナの素晴らしさは他のメディアや書籍などに綴られておりますので、そちらをご覧下さいませ。

この記事を書くにあたって、させぼ通信で以前掲載していた「サウナサン」の記事を見つけました。

孫の代まで自慢したい!「カプセルホテル・サウナサン」のランチを食べてきた!

2016.07.23

うんうん。ご飯美味しいよね。

・・・ん?

 

ってちょっと待ったー!

この記事、大事な大事な浴場のこと全然書いとらんやんけー!

「1階のサウナ・浴室の中はこんな感じ。」
「サウナだけじゃなくて、いろんな種類のお風呂があるんですね!」

おーい!せっかくのバイブラ槽はー?

おーい!強力なジェットバスはー?

おーい!あらゆる所に手入れが行き届いていて、いつ行っても清潔でしょーがー!

「こんな感じ」て。

ってゆーかメインのサウナーはーーーー!?

と、新規ファンを下劣にマウンティングする古参のドルオタのようになってしまうほど「サウナサン」への愛が止まりません。失礼しました。

とにかく水風呂に入ってくれ。話はそれからだ。

何が私をそこまで夢中にさせるのか?

それは水風呂です。

<サウナは前戯で水風呂がメイン>と言い切れるほど、水風呂は大事な要素なのです。サウナ室も狭すぎず、広すぎず、程よい湿度が保たれて最高なのですが、とにかくサウナサンの水風呂は最高すぎて最高なのです。

一般的な温浴施設に設置されている水風呂の水温は17度〜18度。これでも充分なのですが、サウナサンは平気な顔して15度をきってます。季節によってセッティングを変えているそうで、11度くらいになっていることも。水温計見てくださいよ、11.8度!

これは南極。

サウナの本場フィンランドでは、サウナ室出たら氷の張った池に飛び込むくらいなので、水温は冷たければ冷たいだけ良いとされています。(個人的見解です)

この攻めてる水温だけでもヨダレでてくるのですが、さらに、竹炭&サンゴ&珪藻土のフィルターをかましているので、驚くべき柔らかさと透明度を実現した水質は他の追随を許しません。

温度が低いだけだと、すぐに水風呂を出てしまうことになるのですが、この水質のおかげでじっくりと心地よさを堪能することができます。

佐世保で唯一のロウリュもやってる

また、毎週木、土、日曜日 14時・17時・21時にはロウリュアウフグースも実施されており、市内にとどまらず、日本全国からサウナーたちが集まっているのです。

「ロウリュ?なにそれ?美味しいの?」って方はぜひググってみて下さい。あなたの知らないサウナの世界が待ってますよ。

まとめ:サウナサン 5つの魅力

カプセルホテル部門、マッサージ部門、支配人がイケメン部門などまだまだ紹介したりないのですが、とっても長くなってしまうので、今回はこの辺でまとめておきます。サウナサンが長年佐世保市民に愛されてきた理由とは・・・

  • 水風呂が最高
  • 佐世保で唯一のロウリュサービス
  • ご飯が美味しい
  • 綺麗な施設
  • サンちゃんがイケメン

歴史ある施設だから、古くはあります。でも、毎日従業員の方達が丁寧に清掃・整備されているので、本当に綺麗なんです。当たり前のことに見えますが、温浴施設でこれをキープしているのって凄いことなんです。

水風呂もロウリュも嬉しいけど、実は綺麗であり続けることが1番重要だったりします。

県外のサウナ行って「俺ってサウナサンに甘やかされてたんだな」って思い知ることが何度あったか。

サウナ行こうぜ

とにかく男性諸君はサウナサン体験しないと人生損するよ?

「熱いだけじゃん」と、ととのわず嫌いの君も、水風呂に入らずグリルだけして出て行ったあの時の君も、サウナの入り方わからんなら教えるけん、おいでし。

女性のみんな、どんまい!来世にご期待下さい。なので、「今日は旦那が家にいるの邪魔だなー」って時に「気持ち良いらしいけん、サウナサン行っておいでよ!」という利用方法をご提案しておきます。

女性にもオススメできる佐世保近隣の施設もございますので、そちらはまたの機会にご紹介しますね。それではお風呂でお会いしましょうー。

カプセルホテル・サウナサン
住所佐世保市塩浜町6-15 [地図]
時間24時間営業
定休日年中無休
電話0956-23-3000
webカプセルホテル・サウナサン

WRITERこの記事をかいた人

ハマウチヒトシ

街のはずれで食堂を営みながらデザイン、写真、映像、イベントなど様々なお仕事をお受けしています。美女とジャニーズと力士も好きですが、とにかくサウナに行きたい毎日。